*

「 ペーパードリップ 」 一覧

抽出でイメージする大事なこと コーヒーと粉の接触時間

昨日は定休日。 娘が春休みなので、おかげ様で娘とゆっくりした時間を過ごすことができました。   プリキュアの映画を観たい、と娘が言うので行ってきたのですね。 マンガと油断して

続きを見る

ハンドドリップは昔と今で変化してきたのか

日曜日は、日曜日だけが営業日の岡町本店の店頭に立つ僕です。   と言っても、高槻店は僕と奥さんで。 岡町本店は僕だけで、なので僕が店に立つ事が珍しいような書き方ですが、そんなこ

続きを見る

ドリップする時、お湯を注ぐ高さはどれくらいがいい?

娘は現在5歳で、幼稚園の年中さん。 今日が修了式で来年度は年長さんになります。   そうか、幼稚園へ通うようになってもう1年も経ったのか。 自分の1年も早いけど、子供の1年も

続きを見る

ペーパードリップの抽出完了後、すり鉢状になるのが正解なのか

しかし、コーヒーにはなんでこんな色々と疑問に思うことがあるんだろう。 時々自分で書いていても、不思議な気持ちになったりします。   仮にコーヒーがこの世界に存在しなかったとして

続きを見る

ハンドドリップの味わいを安定させるために意識しておきたいこと

うちの奥さんがプライベートでやることがあり、それを徹夜でしていたのですね。   僕はどちらかというと徹夜は大の苦手で、歳を重ねてほぼ無理な状態になりました。 ほんの3時間でも睡

続きを見る

コーヒーポットを直火にかけてお湯を沸かすのはどうなのか

新しいことを覚えるのは、歳を重ねると共に面倒になりますよね。 覚えたことを変えること、新しいことを追加すること、操作が少し変わったりするといつも時間がかかってしゃーない。  

続きを見る

何が違う?円すいドリッパーの持ち味とは

ペーパードリップのドリッパーのカタチも様々ですよね。   ほんとうにいろんな種類が増えました。 ドリップ方式にも様々なものがあったり、エアロプレスのように圧力をかけて抽出するも

続きを見る

ペーパードリップでペーパー濡らすべきか否か

例えばヒマなときには全く気にならないのに、忙しい時に限って、あっここ汚れてるやん、とかホコリかかってるやん、とか目についてしまうことありませんか。   それと同様で、ヒマな時はそ

続きを見る

ペーパードリップでの「蒸らし」のコツを書いてみた

物事を始めるのには、たいていきっかけがありますよね。 誰かのを見て始めようと思った、とか。   誰かのを見て、かっこいいからと思ったから。 誰かの形あるものを見て、自分も同じ

続きを見る

最高のコーヒー抽出器具ってなんだろ

僕のブログはだいたい1000字くらいを目指して書き上げよう、といつも思いながら書いてます。   特にそこにこだわりはないのですが、分厚すぎず、短すぎず、1分くらいで読めるくらいな

続きを見る

ペーパーフィルターの価格の違いは何を意味するのか

明日、2月7日水曜日はエクスマセミナーに行きマーケティングの勉強をしてきますので、高槻店は臨時休業します。 お正月休みがなかった分のその休み、貯金ならぬ貯休をまずこの1日に。  

続きを見る

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に都合の良いことをばかり言って、いつまでも解決しないこと。 水を掛け合いのように、勝敗が決まらない論争の意味から「水掛け論」という

続きを見る

プロの僕がハンドドリップで気をつけていること

実は僕、クレジットカードであまり買い物しない人なんです。   カードを作ったのも海外へ行くのに持ってないと、と思ったことからで日常の買い物ではほとんど使うことはありません。

続きを見る

ハンドドリップの「蒸らし」は、ほんまに必要なのか

僕がコーヒーに興味を持ちだして、専門書を買いあさり始めたのは、たぶん20歳前後の頃。 コーヒーの専門書を置いている書店は少なく、梅田のジュンク堂や難波の書店など、本のタイトルをメモ書きして、それをポ

続きを見る

ドリッパーの違いで味わいはどう変わるのか

昨日、晩ご飯を食べながら、娘が「大きくなったら父ちゃんのお店手伝いたいー!」と言ってくれました。   なんと、まぁ、嬉しいではありませんか。 わたしが手伝うからお母さんは、家で

続きを見る

ドリップしやすいコーヒー そうでないコーヒー

昨晩は日本シリーズを見ていました。 ピッチャーとバッターの対決、そして配給の駆け引き。   横浜のバッターは何度もカットしてファウルにし、ピッチャーは粘られても際どいところを狙

続きを見る

どうしてドリップは円を描くようにするのか

どうして円にするのか。 取り立てて考えたこともなかったのですが、ブログのネタを何にしようかなぁと思った時にちょうどドリップしていたのですね。   で、何で回しているのか、を考え

続きを見る

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

昨晩は家に早く帰れる日でしたので、高槻店が閉店時間にくるとささっと後片づけをして、富田にあるエビフライがマジ美味しい、カフェみたいなレストラン「はる遊食堂」さんへ、コーヒー豆の配達をし、家路につきまし

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑