*

ハンドドリップで粉を持ち上げるとは、どういうことか

昨日は6月25日月曜日は久しぶりに障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで1日カフェ見習いをしてきました。(笑)

 

カフェBeで営業時間中に仕事をするのは、何年ぶりのことでしょうか。
仕事を忘れてるやろなぁーと思いながら、スタッフにこれどうでした?このメニューいくらでした?など聞き、少しずつ思いだしながら、なんとか乗り越えました。

 

来週と再来週の月曜日も、カフェBeに勤務することになりそうです。
僕のカフェ見習いの姿を見てみたい人がいれば、是非カフェBeに来てくださいね。

 

施設に通所する利用者さんも僕のことをちゃんと覚えていてくれて、島さん島さんって声をかけてくれたこと、大変嬉しく思ってます。

 

皆さんのためにも島珈琲ができること、しっかりやっていこうと、改めて勇気をもらった皆さんからの声かけでした。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

粉を持ち上げるとはどういうことか

 

前回のブログではドリップするときになぜ端にお湯を注いではいけないのか、ということについて書きました。
その中で粉を持ち上げるという表現を使い説明した箇所がありました。

 

その粉を持ち上げるとはどういうことか、今回はここを説明しますね。

 

ペーパードリップの場合、大抵は何回かわけて注湯しますよね。
1回目は蒸らし。
僕はその後だいたい3回くらい注湯します。

 

真ん中に注いで、「の」の字を書くように螺旋状にポットを回しながら、粉全体にお湯が行き渡るように注ぎます。

 

その時、前回では端にお湯をかけないで、と説明しました。

じゃあ端にお湯をかけないのであれば、全体にお湯を行き渡らせることは出来ないじゃないか、となると思います。

 

全体に行き渡るようにするために、粉を持ち上げていきわけですが、そこを詳しく説明しますね。

 

蒸らしのあとから

 

1湯目をまず注ぎます。
真ん中から注ぎ始め、真ん中に帰ってきます。

 

2湯目、真ん中から注ぎ始め、また真ん中に帰ってきます。
このときに1湯目よりも粉の層を上げてあげるのですね。

 

汚い図ですが、こんな感じです。(絵心がなくて失礼しました!)

 

 

 

図のように、注湯するごとに粉の層をほんの少し持ち上げていくのですね。

 

そうすれば全体にお湯が行き渡ります。
コーヒーの層をキチンと通り、しっかりと味わいも抽出できます。

 

あくまでも僕のやり方なので賛否両論あるでしょうが、これでずっとドリップして美味しく抽出しております。

 

端にはお湯を注がず、粉全体を持ち上げていく方法、もしよろしければお試しください。

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

それはほんとうにドリップのやり方が悪いからなのか

2月26日 日曜日 高槻天神祭り二日目です。 毎年二日のうちどちらかが雨だったり、雪だったりと、天

記事を読む

アイスコーヒーの粉は細挽きがいいの?

昨日はお休みで実家に行き、お昼を一緒に食べたあと、うちの娘が昆虫好きなんですね、だから伊丹にある伊丹

記事を読む

なぜ僕がコーノ式円すいドリッパーをおすすめするのか

今日はカミさんの誕生日。 ケーキを買って帰ろう思ってます。   両親にえらい迷惑かけたなぁ

記事を読む

3つ穴ドリッパーと円すいドリッパーの決定的な違いは何?

昨晩は家に早く帰れる日だったので、お土産にたこ焼きを買って帰りました。   た

記事を読む

家庭で使うコーヒー器具、何が一番よく使われているの?

家電量販店やデパート、それからショッピングモールなど、家族ででかけると必ず見に行くのが家庭用品売り場

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

ドリップする時のお湯の温度を改めて考えた

朝晩がめっきり冷たくなってきた、大阪高槻です。 コーヒーが更に美味しい季節、ですね。  

記事を読む

ドリップポットは軽いタイプが良い

今晩から数日にかけて、高槻店の焙煎機内部の掃除をします。 メンテナンスですね。  

記事を読む

アイスコーヒーは細挽きで

娘と僕の誕生日は近くて、昨日、合同誕生日会を家族でしました。   あっというまに8歳。 ス

記事を読む

ドリップコーヒーを美味しく安定していれる7つのコツ

ドリップコーヒーを美味しく入れたい ドリップコーヒーの味がいつも同じでない 安定しない ドリップコー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
言い訳はすればその失敗はどんどんと目立ってしまう

本日、月曜日は岡町本店・高槻店共に定休日。 今日はバイクの定期点検へい

次期グァテマラのサンプルが到着しました

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来まして10時までに

何事も経験

今日もお店の方がバタバタで、急ピッチで本日のブログも作成いたします。

パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

→もっと見る

PAGE TOP ↑