*

煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

2020/02/19 | coffee

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなくてもお湯とカップがあればOKの簡単便利な商品。   高槻店で焙煎したものを、翌日に粉にして、工場に出荷、そして1個ずつ島

続きを見る

BGMを川のせせらぎにして

2020/02/18 | 営業企画部

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機をバラし内部をピッカピカにしました。 ピッカピカにしても内部なので、誰も見ることができません。   綺麗にしたったー!と自

続きを見る

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違う仕様になったりすると前の方が使いやすかったのになぁなんで変わるんだろ、なんて思ってしまいますよね。   ルーティンのと

続きを見る

音を感じろ

なんだ唐突に! のタイトルですが、耳をたて音を聞く、音を読むってモノを作るうえで大事、ということを今回は書いていきたいなと。   お店に立っている時でもそう、耳を立てております。 お客さんの

続きを見る

ドリップバッグはちょっと漬けると濃い味に

金曜日はカミさんのお休みの日です。 昨日は、休みを利用してカットに行かれました。   そうです、島珈琲のコーヒー豆をお使い頂いている、茨木は松ヶ本町にあるヘアーポテンシャルNOAHさんへ。

続きを見る

味わいつくりは煙突の先まで

連日、焙煎機のメンテナンスが続いております。   今までは一気にメンテナンスをしていたのですが、歳のせいか一気にやるとすんごい疲れるのですね。笑   あと焙煎の仕方ちょっと特長ある

続きを見る

香りの大切に 島珈琲は禁煙です

2020/02/13 | coffee, 営業企画部

実はですね、僕は昔スモーカーでした。 岡町本店を開業した当時、たばこを吸っていましたが、開業したその年に辞めました。   当時たばことお酒はやめられないと思っていたのですが、たばこをやめれた

続きを見る

美味しいコーヒー豆を焙煎するために大切なこと

最近、コーヒーのテクニック的なことを書かなくなった、わけではないのですが、今までに書いてきたので、ちょっとお休みしている感じです。 バックナンバーにあるので、検索を使って頂けると、お探しの内容が見つか

続きを見る

売り切れました!そばかりんとう

2020/02/11 | 営業企画部

昨日はお休み。 娘の授業参観に行ってきました。   頑張っている様子に刺激をもらい、よし父ちゃんも頑張るどー!という気持ちになっております。 楽しそうに授業を受けていた様子に安堵したり。 &

続きを見る

国外から来られるお客さんに備えるべきか

2020/02/10 | 営業企画部

今日は娘の授業参観日。 小学校の行事になかなか参加できない僕、やっと機会がありました。   お父さんの参加は少ないと思いますが、学校で楽しくやっている姿を見れること、今日は楽しみにしています

続きを見る

ハワイ島のコーヒー農園で働いて、今でも良かったなぁと思うこと

ハワイ島のコーヒー農園で働いたのは、今から19年前、2001年の1月。 もう19年の月日が経つのか、と今ふと何時のことだが調べていたら、そんな数字が。   当時、えひめ丸の事故があり、ハワイ

続きを見る

僕のコーヒーは美味しい!という自信

上原浩治さんが大リーガーだった時、何かの番組でこう言っていたのです。 大リーグのマウンドに立った時、怯えたら打たれる、と。   この言葉が僕の胸に響き、今でも目に付きやすいところにこの言葉を

続きを見る

お客さんの名前を覚えられない人へ

2020/02/07 | 営業企画部

島珈琲にはポイントカードはありません。 以前にあった時期もあるのですが、岡町本店ではお客さんから「そんなんせんでいいから、ずっと続けてくれたらそれでいいから。美味しいコーヒー豆を焙煎し続けて。」と、涙

続きを見る

天神さんいらっしゃい!

ベタなタイトルですみません。笑 今朝は焙煎を早く終わらせて、月イチの天神さんへのお詣りに行ってきました。   高槻店は高槻天神さん、上宮天満宮の参道にありますので、毎月のご挨拶ということで、

続きを見る

おすすめは中焙煎は花、深焙煎は風

なにていつもと変わらないことをしているだけなんですが、このブログとかツイッターとかの発信ね、最近、新規のお客さんが増えています。   ありがたいです、感謝です。 SNSなど発信は、自分の目の

続きを見る

カリタ銅ポットをオススメする理由

2020/02/04 | coffee

来月、3月29日で島珈琲は開業18周年となります。 26歳に島珈琲を現在の岡町本店で開業。   お客さんのお子さんが、こんなちっちゃかったのに大学生になってたり。 自分の時間はそれほど経って

続きを見る

心なりけり

おもしろき こともなき世をおもしろく 住みなすものは心なりけり とは、幕末の高杉晋作の辞世の句。   おもしろくないことを面白いことの多い世の中にするのは、それは自分の心にあると。 結局は自

続きを見る

島絶賛!の「そばかりんとう」 販売やで!

2020/02/02 | お知らせ

日曜日は日曜日だけが営業のお店、岡町本店へ来て、店頭に立っております。 ブログを書き始めた、今、17時過ぎ。   超バタバタで、今の今までブログを書くことに手を付けることができませんでした。

続きを見る

プロフィール
島珈琲株式会社 代表 “焙煎アーティスト“島 規之
1975年8月6日生 O 型
大阪府吹田市出身

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなく

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機を

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違

音を感じろ

なんだ唐突に! のタイトルですが、耳をたて音を聞く、音を読むってモノを

ドリップバッグはちょっと漬けると濃い味に

金曜日はカミさんのお休みの日です。 昨日は、休みを利用してカットに行か

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑