*

選択のマンデリン (4937)

公開日: : coffee

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に朝は7時過ぎに到着しまして、高槻店から積んできた荷物を降ろして営業出来るようにセットアップしました。

 

そして8時過ぎから焙煎機のスィッチをON。

 

20分ほどの暖機をしている間、お店の表周りや店内の掃除をして、そして焙煎機が暖まったら焙煎スタート、今日は10時前まで焙煎をしました。

 

大半は昨日のうちに高槻店で焙煎をしてまして、良く出る豆を岡町本店で焙煎。

 

今日も愛情込めて焙煎しました、美味しく出来上がっています。

 

さて昨日に商社さんから依頼していた、インドネシアのコーヒーのマンデリンのサンプルが届きました。

 

 

マンデリンも銘柄チェンジします

 

円安や相場の乱高下があり、なかなかに混沌とした状況の中、味わいやクオリティを維持し価格も出来る限り手の取りやすい価格にと思い、商社の社長さんなどと連絡を取りながら、豆を選んでおります。

 

今期はマンデリンが更に仕入値がアップすることになりそうです。

 

為替も154円台となっていますので、致し方ない事。

 

何とか工夫をしてですね、節制できるところは節制を心がけ、去年12月に価格改定を行いましたが、その価で進んで行けるように努力している次第です。

 

現段階では、価格の改定を行うことは考えておりませんのでね。

 

サンプルの味見

 

3種類のマンデリンのサンプルが届きまして、先ほどから味わいをチェックしていってます。

 

マンデリンは深焙煎で使いますので、深焙煎でパワーを出してくれる豆をチョイス。

 

どれにするか、まだ決めてませんが、良い豆を選んで皆さんを笑顔にしたい、そう思っております。

 

もうちょっとだけ今使用しているマンデリンがありますので、新しい銘柄にチェンジするのは、6月後半から7月かなぁと思ってます。

 

また新しいマンデリンの味わいの方も、こちらのブログでお伝えしますね。

 

それでは、どうぞ良い日曜日をお過ごしくださいませ。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

岡町本店のおすすめコーヒー豆は?

高槻店にはバックヤードがあって、そこは物置。 一昨日からそのバックヤードで、今までにない異臭がするん

記事を読む

コーヒーの香りはどの段階の時に一番香っているのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今朝 焙煎したコーヒー豆です 香ってきますか

記事を読む

相性 (4957)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店に来ましていつも通り、10時にオープンして19

記事を読む

ちょっと知っていると便利 コーヒーギフトを選ぶときに役立つ簡単なこと

プロローグ 島珈琲を開業してからもうすぐ13年になります 最初の頃はギフトはあまり力をいれておら

記事を読む

自分が美味しいと感じる淹れ方が大事

昨日はお休み。 午前中は家族で僕の車とバイクを洗車。   娘はホースを持ってきゃっきゃっ言

記事を読む

コーヒーの香りの強さはどこで決まる?

昨日はお休み。 午前はあれこれしながらゆっくり過ごし、午後は小学校から帰ってきた娘と過ごしました。

記事を読む

高槻店のテイクアウトコーヒー 絶好調です!

今日は朝いつもの様に焙煎をして終わったら、高槻店の開店準備の掃除をして、そしてその後高槻天神さんこと

記事を読む

中煎りのコーヒー粉はお湯が通りにくい

商社さんからエチオピアモカのサンプルが届きました。 以前に、エチオピアモカはアジャレを今年分の予約を

記事を読む

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書きます。 といっても、このタ

記事を読む

島珈琲の3つのお店のひとつ カフェBeはどんなカフェ?

プロローグ カフェBeの開業に向けてご相談受けたのは、2009年になった1月。 カフェBeは障が

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

出力を抑えて (4970)

基本的に焙煎はコーヒー豆の持っているポテンシャルをどれだけ引き出すか、

→もっと見る

PAGE TOP ↑