*

体調によって変化する!コーヒーの味わい

公開日: : coffee

9月10月はどちらかというと閑散期。
特に9月は1年で一番の閑散期です。

 

なので、ここぞとばかりに時間がある時にしかできないことをしています。
例えば、携帯の乗り換えを考えているのですが、メールアドレスが使えなくなるので、SNSなど登録しているものを乗り換えても使えるメールやパスワードを新しくして、準備したり。

 

今晩は、コーヒーグラインダーのメンテナンスを徹底的に行ったり。
バタバタしている時に並行してするのはちょっとしんどいなぁ、と思うことを今のうちにやっております。

 

コーヒーグラインダー、コーヒーミルですね、今晩はバラし分解して、内部を徹底的にゴシゴシしようと思います。
いやしかし、ネットとはすごいもんで、バラし方など検索してみたら説明書がヒットしたり。
なんでもありますね、改めて驚きました。

 

さて今回は、コーヒーと体調のお話を。

 

 

毎朝、ブレンド花を飲んで味わいと体調をチェック

 

何回か書きましたが、僕は毎朝、お店を10時開店して本日分の発送の準備が整ったら、休憩も含めて、ブレンド花をドリップして飲みます。
これは高槻店での日課、ルーティンですね。

 

このコーヒーが美味しく感じ、焙煎に問題がなければ、島珈琲の全体的に味わいには問題はない、という1つのモノサシにしております。
但し、味がぼけて感じたり、ちょっといつもと違うなぁと思う時は、体調が良くない時でもあるんですね。
ミスか、体調か、の境目は飲み続けるとだんだんわかってくるのですね。笑

 

いつもよりも味覚の感じ方が違う、そうか昨晩ちょっとお酒を飲みすぎたからなぁとか、身体だけではなく心の疲れがある時も、味わいが少し違うように感じます。

 

昨晩、食べた料理などの影響もありますね。
濃い味の料理や辛いものを食べた時は、ちょっと違うように感じます。

 

これは僕が思っていることですが、体調によって味わいに変化を感じるのは、どちらかというと中煎り=中焙煎のコーヒーではないか、と。
深煎り=深焙煎の苦みとコクのあるコーヒーは、体調が芳しくなくても、比較的味わいの感じ方があまり変わらない、ブレ幅が少ないなのですね。
なので、体調によってより味わいの変化を感じるのは中煎りの方だ、という認識を持っています。

 

美味しいコーヒーを飲むために健康であって欲しい

 

そうなんです。
体調によって味わいの感じ方が違うのであれば、もちろんコーヒーだけではありませんが、毎日美味しく飲むために、皆さんには健康であって欲しいし、身体には気をつけて欲しい、と願っています。

 

だって、せっかくの美味しいコーヒー豆ですもの。
毎日、その香りと美味しさで元気になったり、よし今日もゆこう、という気持ちになって頂いたり、リラックスしてもらったり。
そうしてもらうことが、僕たちの喜びでもあります。

 

だんだんと秋が近づいてまいりました。
朝晩と日中の気温差が日に日に大きくなっていくかと思います。
お風邪などひかれないよう、身体にお気をつけて、健康で美味しいコーヒーライフをおくってくださいね。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

不良豆の手選別

昨晩は高槻店の業務終了後、急いで家に帰り、人生初のリモート飲み会に参加しました。 zoom飲み会です

記事を読む

コーヒーは水でも変わる

さて、今週から高槻店の喫茶コーナーは、6席から現在4席に変更になりました。 今後、高槻店の喫茶コーナ

記事を読む

多様性を認めた上で、僕はペーパードリップの味わいが好き

昨晩は高槻店業務終了後、コンセントの増設工事でした。 その道50年のベテランの職人が来られ、黙々と仕

記事を読む

コーヒーメーカーで美味しくコーヒーを淹れるためのポイント

プロローグ 今回はコーヒーメーカーについて書いてみようと思います。 お店ではコーヒーを淹れる

記事を読む

コーヒーの香りを引き出す

6月に入り、急に蒸し暑い日が多くなった高槻です。 お元気でお過ごしでしょうか。   5月の

記事を読む

焙煎機・冷却装置のアームの掃除 (4621)

6月、取り立てて大きな行事もなく、ないことはないですが、焙煎機の掃除とかコーヒーシロップの仕込み焙煎

記事を読む

エスプレッソのお湯割りも美味しいで

最近、ファミリーコンピュータクラシックに家族でハマっています。 スーパーマリオとかアイスクライマーと

記事を読む

心に残る

 名付けて 心に残るコーヒー教室恋に落ちるように コーヒーに落ちる 知っ得講座月一のコーヒ

記事を読む

水だしコーヒーの水の量・粉の量 どんなもん?

水だしコーヒーの由来について。 オランダが植民地支配していたインドネシア。  

記事を読む

暑い時に欲しくなる、あまーいコーヒーのレシピ教えちゃう

プロローグ 実は僕、昔バーテンダーになりたいと夢見た時期がありました。シェーカーを振りグラスに注ぐ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑