*

どうしてますか?ペーパードリップで使うペーパーフィルターの保管のお話

こうしてブログを毎日のように書いていると、以前にも書いた似たような内容のブログは、もう書かなくてもいいかな、と思うことしばしばです。

 

そうすると、もう僕の知っているコーヒーのことについては、出し切ったのでは、と思うことも、これまたしばしばです。

 

すると、ブログはもう書く必要がないのではないか、なんて思いそうですがそのことを忘れてたり、まだそのことを知らない人もおられたりするので、たまにこうしてリライト、新たに書き直しですね、をしてもう一度投稿しております。

 

基本的な伝えたいことは同じでも、その時々に思うことは違うので、昔の記事をコピーしてそのまま掲載するのではなく、必ず新たに書き直しています。

 

今回はペーパーフィルターの保管について、注意して欲しい事を書き直しました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

紙は湿度を吸収する

 

特にこうした雨の多い季節には、気を付けて頂きたいのですが、雨が多いときだけじゃなく、いつもそうして保管してもらえると、コーヒー達はきっと喜ぶはずです。

 

紙は湿度とニオイを吸収します。
これも以前にも書きましたが、昔、八百屋さんで野菜を新聞紙にくるんでくれたり、おばあちゃんが野菜を宅急便で送ってくれたりすると新聞にくるまったりしているのは、野菜を湿気やニオイから守るため、なんですね。

 

野菜にそれらがつかないよう、外気を新聞紙に吸収させ野菜を守るわけです。

 

今はほとんどビニールなので、この例えが若い方に通用するのかどうかはちょっと不安になりますが、紙というは湿気を吸うのですね。

 

段ボールなんかでも梅雨の時期はなんかはいつもよりも、フニャフニャ感があるのですね。

 

よかったら一度、晴れの日に段ボールの硬さを確かめてから、雨の多い時季に段ボールをさわってみてください。
きっと違いますから。

 

紙がニオイや湿気を吸うと書きました、ではペーパーフィルターは何でできているのか、というとそうです、ペーパーです、日本語に訳すと紙ですね。(わかっとるわ!ですね 笑)

 

ペーパーフィルターを湿気やニオイから守るために

 

まず、どうして守らないといけないのか。
ペーパーフィルターを外気にさらした状態で保管し、ニオイや湿気がそれについたとします。

 

そのペーパーでコーヒーをドリップすると、それがコーヒーの液体に移ってしまうのですね。
コーヒーはとてもデリケートなんです。

 

乗り移れば、美味しくない要素を追加してしまうことになり、結果いつもと違う味わいのコーヒーができてしまうわけです。

 

それを防ぐために、タッパーやジップロックなど外気を遮断する容器に入れて、保管をして頂きたいのです。
簡単でしょ。

 

買ってきたペーパーフィルターがビニール袋に入っていれば、開封してもそのビニールに入れて、更にジップロックに入れると場所も取らず二重になってかなり厳重になりますよね。

 

それだけで大丈夫です。
味わいが向上するテクニックではありませんが、ダメージから守ることができるテクニックなのです。

 

これは直ぐにできることですよね。

 

それでは、美味しくそして楽しいコーヒーライフを引き続きお過ごしくださいね。
今回はペーパーフィルターの保管のお話、でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ、てんやわんやの僕です。 あ

記事を読む

ドリップバッグの試作はこうしてつくられる物語

プロローグ 出版するコーヒー本の原稿見直し、修正が思うように進まない。 僕は今年で41歳になりま

記事を読む

ペーパードリップでペーパー濡らすべきか否か

例えばヒマなときには全く気にならないのに、忙しい時に限って、あっここ汚れてるやん、とかホコリかかって

記事を読む

ドリップする時、お湯を注ぐ高さはどれくらいがいい?

娘は現在5歳で、幼稚園の年中さん。 今日が修了式で来年度は年長さんになります。  

記事を読む

ハンドドリップで3つの気をつけたいこと

プロローグ 今年は、来年の本の出版のために原稿つくりに取り組みました。 今、3章に入った所ですが

記事を読む

コーヒーの美味しい順番は?

プロローグ コーヒーの淹れ方は難しいと言われ、美味しいコーヒーの淹れ方がクローズアップされています

記事を読む

こんな時に便利!なコーヒードリップバッグ

昨日はお休み、午前中はフリーだったので図書館に行ってきました。 こちらのツィートをどうぞ。

記事を読む

ハンドドリップでグルグル回しながら淹れるのはなぜか?

プロローグ ペーパードリップなど、ハンドドリップしてコーヒーを淹れる時「の」の字を書くようにお湯を

記事を読む

ハンドドリップの味わいを安定させるために意識しておきたいこと

うちの奥さんがプライベートでやることがあり、それを徹夜でしていたのですね。  

記事を読む

コーヒーミルで粉にしたときに均一にならないのです

昨日は休日で、家族で有馬富士公園という場所に行き、娘に思い切り遊んでもらいました。 高槻から高速を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑