*

ドリップポットの選び方

公開日: : ドリップコーヒー

ゴールデンウイークに突入しました。
高槻店は日曜日・月曜日が定休日はGW中も変わらず。
岡町本店も営業日は日曜日だけ、と変わらずに営業しております。
カフェBeは、日曜日と祝日が定休日ですが、4/30、5/1、5/2この祝日は営業しております。

 

今日はスタートからバタバタで、15時になってやっとブログを書き出し始めました。

いつもブログは、作業の合間を縫って書いておりますが、スタートが遅れるとやや焦ってしまいます。笑
土曜日、そしてアイドルタイムに突入しておりますが、内容のあるブログにしようと思っております。

 

さて今回は、ドリップポットの選び方についてです。

 

 

軽いものが良い

 

家庭ではお店の様に、1日何杯もドリップすることはないのですが、でもやっぱりドリップポットは軽い方が良いです。
お店ですと、日に何杯もハンドドリップをすることがあるので、重たいタイプのドリップポットですと、筋肉痛それから腱鞘炎などになりやすいので、出来る限り軽いタイプのモノを選びます。

 

家庭では、それほど気にすることでもないこと、かもしれませんが、まぁ軽いにこしたことないはないです。

 

ドリップポット自体が軽くても、お湯をいれるとそれなりに重くなりますので、軽い方が回す時や、お湯を落とす時のお湯の細さなどの調節も、重いもの比べ優位になりますので、できれば軽いタイプのものをお勧めしております。

 

つる口、蝶番があれば尚よし

 

お湯の細さを調節できる程度のつる口になった、ドリップポットが良いと思います。
つる口=お湯が出るところ

 

細すぎると、複数杯分(例えば1回に5杯分)淹れる時などに、ある程度お湯の線を太くしたい時に、細すぎるとドリップ終了までに、ちょっと時間がかかってしまいますのである程度どちらにも調節できる、細すぎず、太すぎない、つる口ものが良いです。

 

蝶番とは、ドリップポットと胴体を繋いでいる金具。
これにより、フタが落ちないようになっています。

 

フタが取れやすいタイプですと、傾けすぎた時にフタが落ちて、ドリッパーに直撃して粉やコーヒーがバッシャーっとテーブル一面に散らしてしまう恐れもあり、危ないですので、できればフタが落ちない、そして失くすことのない、蝶番付きのモノをおススメしております。

 

ということで、途中、接客や洗いもんをしながら、なんとか15時40分に書き上げました。
ドリップポットを購入するときに、ちょっとでも参考になれば嬉しいです。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ゆっくり注げば

昨日は、エキスポシティに初めて行ってきました。 エキスポシティの前身、エキスポランドには幼い頃に随分

記事を読む

ハンドドリップするドリップポットの選び方

高槻店は元旦から営業しておりまして、3ヶ日は天神さんへの初詣で目の前通りは、人でいっぱいになります。

記事を読む

ドリップコーヒーをティファールで美味しくいれること考えた vol.1

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今回はティファールでドリップコー

記事を読む

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に都合の良いことをばかり言って、

記事を読む

お湯の温度で何が変わるん? ~コーヒーの抽出~

ドリップコーヒーマシンを高槻店に導入してからというもの、自分でハンドドリップしてコーヒーを淹れること

記事を読む

ペーパードリップ 使うペーパーによっても味わいは変わる

プロローグ 先日、新居へ引越をしました。 いつもの生活に落ち着きを少しずつ取り戻している僕です。

記事を読む

ペーパードリップでペーパー濡らすべきか否か

例えばヒマなときには全く気にならないのに、忙しい時に限って、あっここ汚れてるやん、とかホコリかかって

記事を読む

ペーパーの色の違いは何の違い?

僕が一番好きなコーヒーの淹れ方は、実は布ドリップ、ネルフィルターですね。  

記事を読む

ハンドドリップの一連の動作

最近、YouTubeのサンライズのチャンネルで戦闘メカ・ザブングルを配信してくれています。 1982

記事を読む

コーヒーのプロは1日何杯のコーヒーを飲んでいるのか

栄光に向かって走る あの列車に乗って行こう はだしのままで飛び出して あの列車に乗って行こう &nb

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
休日の朝は、そばっこブレンド (4889)

月曜日です。   月曜日のルーティンは、朝、娘と一緒に起きて

マルハラ (4888)

本日3月3日(日)は、2週間ぶりの岡町本店の営業で、ここ岡町本店にてこ

コロンビアのサンプルが届きました (4887)

3月初めの土日。   土曜日、高槻店の一週間の締めの日。 &

3月4月は臨時休業はありません! (4886)

月初めというのもあってか、業務用卸のご注文が多数ありまして、そしてお店

お店のオリジナルブレンド作ってます (4885)

先日、娘にiPadをカミさんと僕からプレゼントしました。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑