*

ペーパーの色の違いは何の違い?

僕が一番好きなコーヒーの淹れ方は、実は布ドリップ、ネルフィルターですね。

 

ネルでドリップすると、まったりした味わいになり、丸みがあってコクのある味わいができます。
ペーパードリップで同じ条件で味比べなんかすると、ほんとうによくわかるのですが、ネルには独特の味わいがあるのですね。

 

ただしネルは管理に手間がかかります。

 

使用しない時は、水に浸けること。
使ったらよく洗うこと。
乾かさないこと。
新品のネルを使う場合は、一度、コーヒー出がらしの粉を鍋でたき、そこにネルをいれてコーヒーをネルに浸透させておくこと。

 

などなど、デリケートなところがありまして、管理が大変なのですね。

 

ネルの管理が大変なところを省いたのが、ペーパードリップ。
もちろん味わいの出方は、ネルと全然違いますが、便利さでいえばペーパーの方が断然上ですね。

 

島珈琲のお客さんも、ペーパードリップが一番多いように感じております。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

ペーパーの色の違いは何の違い?

 

基本的には漂白しているペーパーフィルターと、無漂白のペーパーフィルターがあります。
漂白しているのが白、無漂白が茶色ですね。

 

この違いは何なのか。

 

昔は漂白しているのは身体に悪いのでは、と言われてたり、なかったりでしたが、大手メーカーはその辺はきっちりしており、身体に害がないように、また自然にも害がないように、きっちりとなされていると聞いております。

 

ですので、その辺は気にされなくて大丈夫です。

 

では、なんの違いか。

 

白は清潔感の色ですよね。
紙の色も基本、白ですよね。

 

白の理由はそうしたイメージ的なところもあるようです。

茶色は無漂白なので自然の色ですよね。

 

紙質は違うのかというと、若干さわり心地が違いますが、同じメーカーのもので白と茶を比べたとき、ドリップするときに何か違うものを感じるかというと、そうでもないかなぁと。

 

なので、同じメーカーで比べた場合、大した差はない、だから好みの問題、または価格の問題になるかと思ってます。

 

島なら、どっちを選ぶ?

 

僕は白の漂白したものを使っております。

どうしてか、というと全部ではありませんが、たまに茶色ペーパーは特有のニオイを持っていることがあるのですね。

 

それがドリップしているときに、コーヒーの液体に移ることがあるのです。
なのでそれを未然に防ぐために、いつも白色のペーパーフィルターを使っている、ということなんですね。

 

茶色が全てその特有のニオイを持っているわけではありませんからね。

 

 

時々、そういったことがある、ということです。

 

お店では白色ですが、おうちではコーヒーメーカーで淹れているのですが、使うペーパーは茶色です。

 

くどいですが、味わい的には問題ありませんので、最終的にはペーパーフィルターの白色を使うか、茶色を使うかかは、貴方のお好みかなと思っております。

 

コーヒーはちょっとしたことで、味わいが変わりますので、何か変えたときはじっくり考察してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

以上、ペーパーの色の違いは何の違い?のお話でした。

 

それでは。

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ドリップの時にプックーと膨れるのは、技術ではないというお話

昨日はMBSの番組の取材がありました。   catch!!という45秒の番組で

記事を読む

最高のコーヒー抽出器具ってなんだろ

僕のブログはだいたい1000字くらいを目指して書き上げよう、といつも思いながら書いてます。 &

記事を読む

エスプレッソの超細挽きの粉でドリップした結果

プロローグ エスプレッソは超細挽きのコーヒーの粉を使い、マシンですと30秒くらいで60CCの濃いコ

記事を読む

ペーパードリップを考える。そもそも「蒸らし」って必要なの?

プロローグ 前回ペーパードリップにおいて、「蒸らし」を上手にやる為の方法を書きました。 前回の記

記事を読む

どうしてますか?ペーパードリップで使うペーパーフィルターの保管のお話

こうしてブログを毎日のように書いていると、以前にも書いた似たような内容のブログは、もう書かなくてもい

記事を読む

こんな時に便利!なコーヒードリップバッグ

昨日はお休み、午前中はフリーだったので図書館に行ってきました。 こちらのツィートをどうぞ。

記事を読む

ドリップするときのお湯の温度を改めて考える

昨日はお休みでした。   定休日の月曜日の祝日がわりと多いので、そんな月曜日は

記事を読む

ドリッパーは陶器製か プラスチック製か どっちがいいの?

さて 今日はペーパードリップにおいて使われるドリッパー 紙を敷いて濾すあの道具ですね それが陶器製の

記事を読む

ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ、てんやわんやの僕です。 あ

記事を読む

3つ穴ドリッパーと円すいドリッパーの決定的な違いは何?

昨晩は家に早く帰れる日だったので、お土産にたこ焼きを買って帰りました。   た

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
若さとは心の状態

本日は定休日ですが、明日、高槻店が臨時休業ですので、ブログを今日書くこ

「口コミの基」は、お店が作るもの

次の3月で島珈琲は開業して17年、18年目に突入します。  

12月11日(火)高槻店は臨時休業です!

さてさて臨時休業のお知らせです。   12月11日火曜日は、エクスペリ

コーヒーはスープだった

ちょっと何か変わると、困ってしまいますよね。  

2018年年末年始の島珈琲の営業はこうなります

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 各店舗 年末年始のお知らせ

→もっと見る

PAGE TOP ↑