*

ブログを書くこと、お手紙を書いて伝えること

公開日: : 感謝!!, 焙煎アーティスト

あれっ?どうしたんだろ。

実は最近、ブログの訪問者数はセッションというのでしょうか、その数が随分と下降しております。

 

と言ってもそれをそれほど気にしているわけではなく、でも結局はその数字は飽きられていることも示す一つでもあるわけですから、いろいろ考えないといけないわけで。

 

でも数字にとらわれすぎるのも、よくないわけです。

 

このブログで何を考え大事にしているかというと、島珈琲のお客さんやファンの方に、ありがとうを伝える場でもあり、お客さんが知ると役立つこと、それから知るとコーヒーライフがもっと楽しくなることだったり、お客さんのためになる情報や、それから僕からの感謝の気持ちだったり、それから僕のしあわせのカタチはこうだけど、皆さんはどうですか?みたいな、ちょっと心を軽くするようなことだったり、と様々です。

 

お客さんへの手紙、一人一人に全て、このような長文を書くことはできないので、ブログという有り難いシステムで、言葉をお伝えしております。

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

だから数は気にしない

 

伝わる人、伝えたい人にそれが伝わればいいと思ってます。
それは強がりなんかじゃないですからね。

 

数が減ろうが見てくれる方がいる限り、というか島珈琲のコアなファンがついてくれていると思うので、そのファンの方がいれば書き続けていきますし、このブログを書くことが、僕の趣味の一つでもありますのでね。(笑)

 

愛を届けるビジネスを

 

愛を届けるビジネスを、とはマーケティングの師匠、エクスペリエンスマーケティングの創始者である藤村正宏先生の言葉。

 

そういう意味では、ブログって愛を届けることができるツールだと思ってます。

 

普段でも感謝をお伝えしていますが、より深い思いを伝えたり、優しさを伝えたりできますよね。
それができることが有り難いなぁって思ってます、ブログって。

 

もちろん全ての島珈琲のお客さんやファンが見てるわけではないので、全てのお客さんに伝わってはいませんが、そうした気持ちを持って大事だと思うのですね。

 

愛って、その、異性間の愛のような愛ではないですからね、もっと大きな人間愛みたいなことですからね。

 

まぁどうであろうと、これからも愛を伝え続けていこう、なんてちょっと思ったこと今回は書きました。

さぁ明日はどんな愛を書こうかな。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

1500回目のマウンド

そもそも僕はテレビはあまり見ない人ですが 見ないなりに 最近 一番よく見るテレビ番組なんだ

記事を読む

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。    

記事を読む

弱者の戦略

 きた 今日はたくさんのお客様においで頂きました ありがとうございます 今日はコーヒー教室

記事を読む

ご存じですか?コーヒーには偽物の苦味があることを

昨晩は、障がいのある方の働く場所を増やそうプロジェクトの個人的なミーティングでした。 &nbs

記事を読む

no image

ひとつひとつ

 カフェBeの目標とするところに 一歩ずつ そして 三歩進んで二歩下がっていますが 前と前

記事を読む

とんですのまた

 いってまいりました 墨俣へ 岐阜は墨俣 サンタの創庫さんがはじめられた 産直 めっさ の

記事を読む

no image

建築 奥が深い

 今日はカフェBeのある施設ぷれいすBeの部分的な修理があったため 設計をされた二井建築事

記事を読む

僕はブログで誰に何を伝えたいのか?

プロローグ 僕の趣味のような仕事の一つに「ブログを書くこと」という習慣があります。趣味と言って

記事を読む

コーヒーの美味しさって何?

今日は土曜日で、明日は日曜日で母の日。 発送やギフトでてんてこ舞いの島です、どーもです。 ありが

記事を読む

有終の美

 今日で本年度のカフェbeの営業は終了致しました 少しずつコーヒー豆のお客様も増え カフェ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの1杯どりと、2杯どり どちらが安定するの?

昨晩は焙煎機の煙突掃除をしました。 煙突の内部にあった径のブラシを突っ

コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑