*

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

昨晩は家に早く帰れる日でしたので、高槻店が閉店時間にくるとささっと後片づけをして、富田にあるエビフライがマジ美味しい、カフェみたいなレストラン「はる遊食堂」さんへ、コーヒー豆の配達をし、家路につきました。

 

自分で決めたお酒を飲んで良い日だったので、晩ご飯を食べながら、TVにはドラえもんが流れ、それをアテにし皆で笑いながら、食卓を囲んでいました。

 

僕が何気なく、娘に冷蔵庫へビールを取って来てくれないかなぁとお願いすると、ビールを取ってきてくれました。

 

娘が持ってきてくれたのは初めてなんですが、いやぁ嬉しいですね。

 

ビールというか第3のビールなんだけど、嬉しくそして、めちゃくちゃ美味しかったビールでした。
環境で美味しさって変わるよなぁなんて思いながら、一口また一口、楽しんでいました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

 

時々聞かれるので、ブログにも書いておきたいと思います、って前も書いたかな?(笑)

僕が一番好きなコーヒー器具、コーヒーを抽出する器具なんだと思いますか?

 

ペーパードリップ?フレンチプレス?いろいろありますよね。
新しいコーヒー器具も増えて、もう把握できないくらいです。

 

新しい情報は、お客さんから教えてもらっているくらいですからね。

 

さて僕が一番好きなコーヒー器具は、そうです「ネルドリップ」なんです。
ネルで濾すコーヒーが大好きで、ほんとうはお店でもネルドリップでやりたいのですが、ペーパードリップで提供しております。
その理由は後ほど。

 

やっぱりネルで抽出したコーヒーは、とろみというか厚みというか、ネル以外では出せない味わいの要素が沢山あるのですね。

 

賛否両論ありますが、僕にとって一番のコーヒー器具はネルドリップなんです。

 

ネルはすごくデリケート

 

ネルドリップのネルは布なんですが、これがまたデリケートなんです。
使う前に1度コーヒーと一緒に煮て、布を整えます。

 

ネルは使用したあとはしっかり洗い、そして渇かさないように水に浸けておくのですね。
ネルが乾くと、コーヒーの脂分が布に染み付いているので、カピカピになって、必要のないニオイをだしてしまいます。

 

次に使用したときにそのニオイがコーヒーに乗り移り、美味しいの邪魔をするのです。

 

ペーパーよりもすごく手間がかかるのですね。

 

なので、一人営業の時間も結構あるので、ネルで抽出したいのですが、主力であるコーヒー豆の販売でお客さんを待たせてしまう時間が長くなるため、高槻店はペーパードリップでご提供しています。

 

ネルの味わいは独特なので、気になった方は是非試してもらいたいなぁなんて思います。
あなたのコーヒーライフがもっと素敵に過ごすことができれば嬉しいです。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーをドリップするときに大切な1つのこと

プロローグ     テクニックって練習すれば上手くなります

記事を読む

焙煎したコーヒー豆を手選別(ハンドピック)する理由

プロローグ ご存じですか、コーヒー豆を焙煎している間は、職人さんは何をしているのか? 他の方は知

記事を読む

水だしコーヒーは何グラムで何ccの水で作るとよいのか?

プロローグ 前回のブログは記事というよりも、動画メインで投稿させてもらいました。これから動画っても

記事を読む

エスプレッソには砂糖をいれると美味しいわ

エピローグ 僕は正直なところ、エスプレッソにはそんなに詳しくはありません。エスプレッソもほんとに奥

記事を読む

いつ混ぜてるの?コーヒーのブレンドはいつ行われるか

プロローグ ご存じですか?ブレンドのルールを。   例えばモカブレンドやブル

記事を読む

ドリップのやり方で味を濃くしたり、薄くしたりする方法があるらしい!

プロローグ ブログのタイトルは大事だ。 見出しのところで読もか、読むまいかを決める。(人も多いは

記事を読む

コーヒー豆を挽いてから、何日までに飲んだらいいの?

プロローグ 前回の記事に続いて、今回も保存方法や鮮度の話を書きたいと思います。 コーヒーのたてか

記事を読む

フルーティなアイスコーヒーって何がフルーティなのか?

プロローグ 去年から販売し始めた島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー 「フルーティなアイスコー

記事を読む

コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて5人で南紀白浜アドベンチャーワ

記事を読む

コーヒーにおけるクリーンな味わいって何なのか

高槻店の業務が終了すると、バイクで移動して同じ高槻、郡家本町にあるカフェBeへ向かいます。 &

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

島珈琲の先を見る

今年の高槻は6月に地震があってから、大雨、猛暑、台風と自然災害の多い年

コーヒーにもある発酵した味わい

発酵したものといえば、味噌とかお漬け物、納豆それから醤油もそうだし、お

コーヒーの苦味について考える

子供の時に苦いモノ、ビールだとかコーヒーだとか、何でこんなに苦いものを

コーヒーの酸味について考える

酸味と聞いて何が思い浮かびますか?コーヒー以外に。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑