*

ハンドドリップも腰を入れて

公開日: : ドリップコーヒー

昨晩、娘と遊んでいたのですね。
ボクシングのミット打ちみたいに、両手をパーにして前に出すと、娘はパンチしてきました。

 

そこですかさず、僕のコーチが入ります。
娘よ、パンチというのは腕だけ振って打つんやない、腰を入れて打つんや。
と、僕はボクシングと日本拳法をしておりましたので、ちょっと基礎だけを教えてみました。

 

ジャブと右ストレートは別もんで、ジャブは腕だけでもいいんです。
牽制のパンチ、それからフェイントだったり、相手の出足をくじく軽いカウンターであったり。

 

しかし、右利きの右ストレートは腰を入れて、腰を乗せて、打ち抜くように、腰を入れるとより威力がますのですね。
バレーのアタックや野球なんかもそうですよね。

 

まぁまぁ、そこまでハードなことじゃないのですが、今回はハンドドリップの時の姿勢について、です。

 

 

腰を入れる、腰を乗せる

 

たかがハンドドリップというかもしれません。
しかし、何事も姿勢で随分と変わってくるものなのです。
ちょっと姿勢を正してみるだけで、楽にできたり、上手に出来たり。

 

ハンドドリップも腕だけで、ドリップポット回すよりも、少し腰を入れると楽になりますよ。
無駄な力が入らない、というべきでしょうか。

 

まず、膝を軽く曲げます。
膝を軽く曲げ、腰を乗せる感じですね。

 

肩の力を抜きます。
わきを締めます。
右利きなら、左足を右足よりちょっと前に出します。

 

それで腕だけでなく、身体全体を使って回すイメージで、ドリップポットを回し、コーヒーをドリップします。

 

姿勢を正して、余計な力を入れないようにする

 

力を抜いて楽にする。
余計な力を抜くことで、逆にどこに力を入れるべきか、というのが見えてくるのかと思います。

 

この辺はいろんなスポーツと似ていると思うのです。
ですので、ポットを腕だけで回すのではなく、膝を軽く曲げて、腰を乗せ、腰を入れて、わきを締めて回す、これを意識してやってみると、今までとはちょっと違う何かが見えるかもしれません。

 

娘とボクシングのミット打ちごっこをしていて、思ったことはそんなことでした。
あしたのためのその1ですね。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップするお湯は細い方がいいのは何で?

最近、やせました?と出会う人出会う人に、よく言われます。   そんなに細くなっ

記事を読む

アイスコーヒーを美味しくドリップする 総集編

プロローグ 芸能人が来たよーーーー!!! 昨日、芸能人の奥ノ谷短パン社長がなんと高槻店に来られま

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に都合の良いことをばかり言って、

記事を読む

ドリッパーは陶器製か プラスチック製か どっちがいいの?

さて 今日はペーパードリップにおいて使われるドリッパー 紙を敷いて濾すあの道具ですね それが陶器製の

記事を読む

コーヒーをドリップするのに時間はどれくらいがよいのかな

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPAN COFFEEは昨日締め切られ3日間で沢山のオ

記事を読む

ドリップのあとはこうなる

なぜか、このタイトルを考え、書いたあとから、アン・ルイスのつわものどもの夢のあとだね、というあの歌が

記事を読む

深煎りと中煎りと同時にドリップをすると、どちらが早いか?

プロローグ 今回の記事は、けっこうどうでもよい記事なのかもと思っておりますが、まぁそんなこともある

記事を読む

ハンドドリップで3つの気をつけたいこと

プロローグ 今年は、来年の本の出版のために原稿つくりに取り組みました。 今、3章に入った所ですが

記事を読む

コーヒーを淹れる時、濃さの調節はどうしたらいい?

寒くなるとホットコーヒーがグッと美味しく感じますね。 身も心も温まりますね。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
いつも行くお店、通っているお店ってどんなお店?

昨日はお休み、久しぶりの祝日のお休みとあって、家族でひらパーに行ってき

コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ておりま

続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑