*

コーヒー焙煎はどんな事を考えて、焙煎しているのか

プロローグ

コーヒーの焙煎とはコーヒー生豆を火で(熱で)焙る作業のこと言います。
コーヒー生豆はコーヒーチェリーと呼ばれるコーヒーの実の種子で、それをいろいろと精製して脱穀して、袋に詰められて輸入されます。

 

コーヒー生豆の写真がこれです。

IMG_9576

 

この時点では、カップから立ち上がる何とも言えない気分を良くするコーヒーのあの香りはありません。
ですので、火を使ってそこに生命を吹き込むが如くコーヒー生豆を焙煎し、あの芳香な茶色いコーヒー豆を作ります。

 

さて、その時 我々コーヒー焙煎職人は一体何を考えて焙煎しているのかが、今回のテーマです。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

焙煎を6秒でまとめてみました

ヴァインという6秒動画で交流するSNSで作った動画です。

 


 

コーヒー焙煎機の釜とかシリンダーとかドラムとか、いろんな呼び方があるのですが、今回は釜で統一したいと思います。
この釜の中に羽がありドラムがぐるぐる回りながら、コーヒー豆が焦げないように撹拌させ、焙煎が進んでいきます。

 

その進行をガス圧(熱量)や排気ファンの強さを調節し、コーヒー生豆の潜在する美味しさを引き出しています。

 

その時、職人は何を考えているのか?

傍から見ると機械とにらめっこしているふうにしか見えません。
ただ焙煎機の前に立ち、耳を立て、心を澄まし、コーヒーを感じ、コーヒーを見ています。

 

僕の場合は、イメージしているのはそうですね、花の蕾のがゆっくり開いていくような感じをイメージしています。
蕾からスローモーションで花が開いていく映像、あれを頭の中で持ち、そして目の前で焙煎が進行されているコーヒー生豆があたかも蕾から花へなっていく様にイメージします。

 

コーヒー生豆の潜在する素晴らしい美味しさを熱と、僕の焙煎技術によって咲かせていく。
そんな感じです。

 

エピローグ

コーヒー焙煎は豆を煎っていますが豆を食べるわけではなく、それを粉にしてドリップなどして液体になった味わいをイメージする事になりますので、イメージを言葉にするのは非常に難しいですが、何となくこんな感じだと思います。

 

焙煎によってコーヒー生豆を開花させる、それが僕たちの役目です。

さぁ、年末の繁忙期。
沢山のコーヒー生豆を開花させたいと思います!

 

今朝、開花させたのはコスタリカコーヒーです。
よろしければどうぞ。

 

http://www.shima-coffee.com/mrs-0005/

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー好きな人にコーヒーギフトを贈りたい時に考えること

コーヒーが好きな人は多いはずです。   いわば現在はお茶というのが、コーヒーの代名詞になる

記事を読む

家庭で使うコーヒー器具、何が一番よく使われているの?

家電量販店やデパート、それからショッピングモールなど、家族ででかけると必ず見に行くのが家庭用品売り場

記事を読む

コーヒーはどの温度で飲むと1番美味しいのか?

プロローグ コーヒーのことを書いていますが、たまに前に書いたようなことを改めて書いている事もあると

記事を読む

いっぱいだーマン!

 頭の中が福祉施設に入るカフェの経営企画書のことで いっぱいだーマンだ! 寝ても覚めてもそ

記事を読む

「美味しい」と感じるメカニズムを考える

「美味しい」を作る側の人間ですので、「美味しい」を感じる力を鍛え続けることが大事です。 &nb

記事を読む

僕は何のためにコーヒー屋をやっているのか?

プロローグ 8月5日は藤村正宏先生のエクスマセミナーに行ってきました。臨時休業を頂きましてありがと

記事を読む

島珈琲のすっきしりした味わいができるのは焙煎機が違うから

僕がコーヒー屋さんをしようと思ったのは、やっぱりですね、焙煎という作業が面白いから、そして好きだから

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあり!そこ解説してみました

プロローグ コーヒー屋にも長所短所があって、僕の得意とするところは焙煎とペーパードリップです。高槻

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

中 とか 深 とか そもそもなんなのか?

 そもそもコーヒーの焙煎とは何なのか?コーヒーの焙煎とは コーヒー生豆を火であぶりコーヒー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒー豆・粉を保存する時に注意すること

昨晩は友達と忘年会。 実は僕、牡蠣が食べられないのです、が、今回は牡蠣

まずはウェブから!価格を内税表示にします

最近、娘が将棋にハマっています。 昨晩も一局指しました。  

教えるとは教えられること

昨日は高槻芥川町にある食のセレクトショップ&カフェ テマヒマさんで、ワ

やっぱり質問が多いのはコーヒー豆、粉の保存方法

店頭で販売する楽しさは、お客さんと会話すること。 だいたい天気や気候の

ミルの相談も喜んで!

こう見えて岡町本店、行列が出来たりするお店なんです。 というのも、お店

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑