*

カプチーノのふわふわミルクの仕組み

プロローグ

ご存じですか?元日と元旦の違いを。
のっけから何の話やねん!ですが、ニュースを読んでいてへぇーと思ったので書きますね。

 

元日は1月1日になった0:00~23:59までの時間を言い、元旦は元日の午前中のみを指す言葉のようです。
同じ意味合いだと思っていましたが、こういう意味があるんですね、全然知りませんでした。
ちゃんと使い分けないといけませんね。

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

カプチーノのふわふわミルクはどうやって作られているのか?

エスプレッソと言えばカプチーノ、もしくはカフェラテを連想する方は多いはずです。
エスプレッソマシンで抽出された30cc濃いコーヒーとミルクを合わせて飲むドリンクですね。

IMG_4183

 

アイスの場合はそのエスプレッソを冷たい牛乳に合わすだけですが、ホットの場合泡立てたミルクと合わせます。
カプチーノはまずカプチーノに向いているカップにエスプレッソを30ccを先に入れて、そしてスチームで泡立てたミルクを注いでいきます。

 

僕はバリスタではないので、正直なところエスプレッソに関してはコーヒー屋さんとして知っている程度のレベルです。
ですので、デザインカプチーノとか非常に下手くそです。笑

 

ふわふわはこうして作られる

カプチーノの場合、良質なエスプレッソを抽出することも大事ですが、ミルクを泡立てるのも味わいの中で重要になります。
業務用のエスプレッソマシンは家庭用のエスプレッソマシンより力があるので、泡立ち方ははやり業務用の方が良いと思われます。

 

写真のスチームで牛乳を温めます。

IMG_9590

スチームの力を使い牛乳を回転させます。
その時、牛乳に空気を入れ込みます。
そうすると空気を入れた分だけカサが増えます。
 
こちらがその動画です。
 


 

空気を入れただけでは、気泡は大きく粗く、大きいままだと飲んだ時に口の中でなめらかになりません。
ですので、この大きく粗い泡を細かくなめらかにする必要があります。

 

ピッチャーの中で空気の入った牛乳の気泡同士をぶつける様な流れにして、その気泡を細かく細かくしていきます。
気泡同士をぶつけ合い、細かく砕いていくイメージです。

そうすると写真の様にまるで生クリームをホイップしたかのような、温かい泡のある牛乳が出来るというわけです。

IMG_7627

 

それをエスプレッソが入っているカップに注ぎ、カプチーノが完成です。

 

エピローグ

と、言葉で書きましたが、実際やってみると結構 難易度が高いのですね。
カプチーノは店内でも飲めますが、テイクアウトでは300円で販売してますので、このなめらかな牛乳の泡立ちとシルキーな舌触りをぜひ体験してもらいたい、と思ってます。

 

カプチーノ世界観がかわるかも?よろしければ、どうぞ。

IMG_4211

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ばっちぐー

 たぶん死語であろう「ばっちぐー」 今日 コーヒーシロップにする焙煎豆の味見をしたら 開口

記事を読む

続 ナイス!島珈琲!

 ということで 続編です 続編の今日は ナイス!島珈琲!の一員である メリタ社コーヒーメー

記事を読む

たくさんあるコーヒー器具、どれを選ぶべき?

最近、娘のはやりの遊びは神経衰弱。   今はメモリーゲームっていうんですね。

記事を読む

味覚って 年齢や性別で違うんです

 このブログで何回も取り上げてきたんですが島珈琲を立ち上げて12年 お客様の嗜好を知ろうと

記事を読む

島珈琲のすっきしりした味わいができるのは焙煎機が違うから

僕がコーヒー屋さんをしようと思ったのは、やっぱりですね、焙煎という作業が面白いから、そして好きだから

記事を読む

家でコーヒーを楽しむとき、ミルクは何を使うべきか?

プロローグ 昨日、奥さんが用意したアイスコーヒーが美味しかったー。こんにちは 焙煎アーティスト島規

記事を読む

海外から来るコーヒー豆。輸送中はどんな旅をしてくるのか?

プロローグ 先日、こんなツィートをしました。   コーヒー豆は赤道を中心とし

記事を読む

この粉の量 3日くらいで飲み干してしまうけど、それでも冷凍保存がいい?

昨日は島珈琲の通信販売ができるホームページのちょっとリニューアルのため、僕のサイトを制作してくれてい

記事を読む

カンタンに淹れることができるコーヒー器具はどれ?

プロローグ 高槻は朝晩が涼しくなってきました。 今年の夏は暑く、けっこうこたえましたね。

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

→もっと見る

PAGE TOP ↑