*

僕のオススメのコーヒードリッパーはコーノ式の名門 円すいタイプです

プロローグ

今やコーヒーの器具も様々なものがあって、正直どれがいいのか?わからない方も多いようです。というかこんだけ多いとわからなくなって当然です!
僕たちコーヒー焙煎を職にしている人だって好みによりバラバラです。

 

ペーパードリップ、布ドリップ、金属フィルター系、フレンチプレスなどなど。
どれがいいではなく、どれが好みか?でお探し頂きたいのですが、好みを探すのもきっかけが必要かと思います。

 

そこで、今日は僕が大好きで愛している器具のご紹介をしたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

それは名門

僕がカフェBeや高槻店の喫茶でおだししているコーヒーはコーノ式円すいドリッパーで淹れています。この円すい式の特徴はというとドリッパーの先に大きな穴が開いてあり、そこにとがったペーパーがでる仕組みなっています。

IMG_7211

 

IMG_7212

 

これを開発された河野さんはネルドリップでつくる味わいをペーパードリップで再現できないか?というのが、確か開発の動機だったと思います。ネル(布)ドリップは注いだお湯はコーヒーの粉の層を通り、1点に集まります。

 

1点に集まることにより、お湯はコーヒーの粉の層を沢山通過することになりますので、美味しい成分がよくはいったコーヒーができることになります。

それをペーパードリップで再現した結果、円すいの形になった、ということなんですね。

 

この器具の味の特徴は?

一般的な3つ穴の台形のタイプと比較して飲んだときに、僕が感じたのはコーヒーの味がシャープになった。言い換えれば味わいにキレがあるということになるでしょうか。

 

僕が焙煎した同じ銘柄で比べた時、コーヒーで香りの出方がよくなった、この2つの印象が初めてコーノ式を使って飲んだときに強烈に残りました。それ以降いろいろな器具を試しながらも、このコーノ式は僕の定位置を他の器具に譲ることはありませんでした。

 

エピローグ

今ではコーヒーのコーノ式ではない円すいドリッパーも販売されています。ハリオさんからでしたね。形はほぼ同じなので、コーノ式とハリオさんの違いは、たぶんメーカーの違いだけなんだと思います。僕はずっと使っているコーノ式の方がなじみがあって好きなので、こちらを選んでいます。

 

以上、僕の好みのコーヒー器具の話でした。器具選びに参考にしてくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

体調の変化で味わいが変わるのは中煎りの方が大きい

昨日は朝の営業時間が始まる前に、店先のコンセント増設工事をしてもらいました。 そしてじゃじゃじゃじゃ

記事を読む

コーヒーをドリップするのに時間はどれくらいがよいのかな

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPAN COFFEEは昨日締め切られ3日間で沢山のオ

記事を読む

店頭でコーヒーミルを展示、販売してない理由

終わりました。 父の日ギフトの発送。   間違えないように、そして丁寧に。 ラッピングは神

記事を読む

コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎は1/30です

昨日はお休みで、カミさんとランチデートの後、家に帰ってからはアマプラで映画「空母いぶき」を見てました

記事を読む

アイスコーヒーを淹れる時のちょっとしたコツ パート2

プロローグ 最近、4歳になる娘がいろいろと言葉を覚え、唐突に、そんな言葉いつ覚えた?と思わせる言葉

記事を読む

同じ条件でやっても、同じ味わいにならない理由

昨日のブログをツィッターでリンクし、ツィートをしたところ、沢山のリツィートやいいねを頂けました。

記事を読む

「ナイスカットミル」や「みるっこ」の中挽きって、どの目盛り

中心と言っても、人によって違う。 僕の生活はコーヒーが中心。   でも、あなたは? 必ずし

記事を読む

ホンジュラス・テスト焙煎

毎晩、寝る前に焼酎のロックを飲むのが僕のルーティンなんですね。   お風呂から上がって、肩

記事を読む

空のドリップバッグ オーダーしました!

昨晩は娘がなかなか寝付けないと言って、僕が寝る前のボーっとする時間を過ごしている時に、横に座り本を読

記事を読む

コーヒーポットの選び方

今日の大阪は曇り 朝の風は涼しく 日の光がないぶん暑さは少しマシな気がしますが 今年は湿度が高いよう

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖2023 明日2月10日より販売です

次のお休みの月曜日の午前中に、カミさんと京都へ行き、お昼頃高槻に戻る予

当たり前が一番むずかしい

昨日は東京からコーヒー豆を仕入している商社の社長さんが、わざわざ高槻店

安心も買っている

昨日はお休みで、バイクで所用巡りでした。   用事の最後に、

素直さこそスピード論

月曜日は岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 今日はバイクで所

この焙煎機たちと一生付き合っていきたい

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店にやってきまして、先ほ

→もっと見る

PAGE TOP ↑