*

初心者必読!ペーパードリップで1杯淹れるのと2杯淹れるのとどっちが安定するか?

プロローグ

次の月曜日にコーヒーセミナーをしてほしいとご依頼がありまして、高槻上牧にあるイタリアンレストラン リストランテ・コンテさんに行き、セミナーを開催してきます。

 

今回はホームでの開催ではなく、ビジターになりますのでコーヒーの入れ方とかは時間と道具の都合でレクチャーできませんが、盛り上がるセミナーのひとつ、飲み比べでお客さまに楽しんでもらいたいと思ってます。

 

人前で話すのが苦手な僕でしたが、最近気づいたことがります。「自分が楽しまないと話は伝わらない」と。
よし、楽しむぞ-と思うようになってからは、少し緊張が和らぐようになりました。
頑張ってきますね。こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

ペーパードリップで安定するのはどっち?

コーヒーをペーパードリップで淹れるとき、1杯分を淹れるのか、2杯分か、3杯分か。これはそれぞれのご家庭で違うと思います。

 

僕は家ではコーヒーメーカーなんです。お店では1杯ずつドリップしています。
ほとんど1杯分でしかペーパードリップしません。慣れるとどうってことありませんが、初心者の方はどうでしょうか?

 

僕の経験から言うと2杯分を一度にドリップする方が味も安定しやすく、動作もやりやすいと思っています。

 

なぜか?

2杯分を一度にいれるときは粉の量が18グラムです。少し回り道しますが、粉の量は1杯分は10グラムから12グラム。2杯分は18グラム。3杯分は26グラム。4杯分は32グラム。5杯分は40グラム。

 

お茶を淹れるときと一緒で、杯数分にしたがって粉の量を倍量にしていくと濃い味になりますから、一度に淹れる量が多くなれば粉の量を少なくしていってください。上の数字を基準にして、おこのみの味の濃淡は粉の量で調節してくださいね。

 

2杯分はなぜ安定するのかというと、粉の量が多い分、マトが大きいのでドリップしやすいというのが理由の一番です。後はお湯の量の調整。ポットからできるだけ細く線にしたお湯を注ぐわけですが、マトが大きい分、線をそれほど細くしなくても(線が太すぎてはいけませんが・・・)味に影響はないと思ってます。※写真は1杯分10グラムをドリップしています。2杯分の量18gですとこれよりも面積が増え、マトが大きくなるんです。

IMG_4140

 

まとめると1杯分を淹れるときよりも気を遣う量が減る というところでしょうか。

 

エピローグ

ハンドドリップをはじめる方は1杯分よりも、一度に2杯分から淹れる方からはじめた方が、きっとスムーズにいくと思いますよー。

 

わからないことあれば聞いてくださいね。

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

最後のコバン  ~ルーツ~

島珈琲といえば グァテマラいつもグァテマラのラインナップにはこだわったコーヒーを選んでおりますコバン

記事を読む

コーヒーのオリジナル加工品

島珈琲オリジナル コーヒーの加工品 ドリップバッグやアイスコーヒー コーヒーシロップ 水だしコーヒー

記事を読む

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ 島さんはいつブログを更新しているのですか? と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝

記事を読む

結婚をお手伝いした、ちょっとイイ話

プロローグ 「先日はありがとうございました。おかげ様で上手くいくことができました!」 満面の笑み

記事を読む

北海道・東北・沖縄のお客さんに吉報 全国送料一律290円 香りあふれる便スタートです!

以前にもお知らせしました、香りあふれる便スタートです。   なんだそれは!とい

記事を読む

ブレンド

 昨日 四季菜フレンチ ソレイユのシェフとお話ししていまして シェフが「コーヒーはごまかし

記事を読む

コーヒーミルで粉にしたときに均一にならないのです

昨日は休日で、家族で有馬富士公園という場所に行き、娘に思い切り遊んでもらいました。 高槻から高速を

記事を読む

自宅でもできる簡単なブレンドを作る

先日あった大阪北部地震で、島珈琲高槻店があるビルの2階の窓ガラスに、しかも強化ガラスですよ、それに大

記事を読む

「有り難う」の言葉を見て思ふに

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は漫画カメラで僕を撮った図 いろん

記事を読む

コーヒーの焙煎で、どんなふうに美味しさを作るのか

毎朝、焙煎を終えるとこんなツィートなどをしております。    

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
完璧を目指さない

島珈琲には高槻店と岡町本店にそれぞれ焙煎機があり、2台所有しています。

職人さんの芸術的技術に触れる

本日も昨日に続き、店前の屋根の修繕工事をしています。雨が長く降ると、壁

急遽、5月28日29日は雨漏り補修工事をしてます!でも高槻店は通常営業です!

申し遅れました! 急遽、本日5月28日木曜日と5月29日金曜日、高槻店

焙煎機のメンテナンス週間です

先週は岡町本店の焙煎機、今週は高槻店の焙煎機、それぞれメンテナンスをし

高槻店の喫茶コーナーは2020年5月いっぱいを持って終了します

昨日はお休み。 午前中は岡町本店の焙煎機のメンテナンスを。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑