*

ペーパーフィルターの紙質での味わいは違いはどこで気づくのか

昨日は休日、午前中はちょっと事務仕事をこなして、お昼はカミさんとラーメンを食べに行き、娘が学校から帰ってきたら家族で買い物、そして公園へ。

 

普通な1日。
でも時間時間に小さなしあわせがあり、笑顔があり。
小さなしあわせを足し算していって、ゆっくり大きなしあわせになるんだなと、なんかそんなふわわふわしたことを考えたり。

 

昨日、法人税を納めまして、このところずっとバタバタしていたのが、これでいったん落ち着きました。

 

ちょっと落ち着いて、ホッとしたら、また新しい目標に向かって行きたいと考えてます。
今月23日火曜日、24日水曜日はお休みを頂き、恒例の家族旅行。
今回も南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきます。

 

その後くらいからですね、また次のやりたいことへ、向かって動き出そうと考えてます。
さて今回はペーパーフィルターのお話。

 

 

ペーパーフィルターの紙質で何が変わる?

 

島珈琲で販売しているペーパー、いわゆる台形タイプのものは、このコットンパワーフィルターという商品を店頭に並べています。

 

先日、これを使うとガラッと味わいが変わりますか?と聞かれました。
僕はちょっと考えて、それから、右と左で比べてみないと「変わった!」と感じるのは難しいかもしれない、とお伝えしました。

 

実際、変わるのですが、その差がわかりにくいかもしれません。
まず紙質が違うのですが、紙質が違うとどうなるかというと、繊維が細かくなるので、ドリップしたお湯がコーヒー濾過槽を通過し、最後ペーパーフィルターを通るのですが、そのペーパーフィルターを通りにくく、落ちにくくなるのですね。

 

繊維質が細かいとそれだけ通過するするときに抵抗を生むので、下にコーヒーの液体が落ちにくくなるのです。
つまり、コーヒーの粉とお湯の接触時間が長くなるのですね。

 

この時間が長ければいい、というわけではありませんが、接触時間が短いとシャバシャバな薄い味わいのコーヒーになるので、ある程度の接触時間が必要となるのです。

 

紙質が良いと、コーヒーとお湯の適度な接触時間を作ることができる、という感じですね。
もちろん、他にもいいところがいろいろあります。

 

変化に気づくとき

 

味わいに敏感な方はペーパーフィルターが変われば、味わいの変化にも気づかれると思います。
ただ、わりと微妙なところの差、でもあるので、気づきにくいといいのも事実です。

 

変化にハッと気づくときと言うのは、それをずっと使い、こう口がそれに完全に慣れてしまった時に、違うものを使ってみると、その違いにハッと気づくことがあるのですね。

 

コーヒーの味わいもそうで、島珈琲のお客さんによく言われるのは「島さんのコーヒーを飲み続けていて、ふっと切らしてしまうことあるでしょ、その時に他店で購入してそれを飲んだ時に、島珈琲の味わいに気づかされるんですよー」と。

 

こうした時のきっかけで、そのものの価値というのを見直すことがあるかと思います。
ペーパーフィルターの違いもまた、このような時に見えてくるのだと考えます。

 

いいものを知る時って、そんな時が多いと思うのです。
使い続けて良さが見えてくる、という感じですね。
そんなコットンパワーフィルターは、101と102、こちらは店頭での販売のみとなります。

 

よろしければ、一度使ってみてくださいね。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

父の日にコーヒーギフトを贈りたい方必見!その選び方とは?

プロローグ 明後日6月21日は父の日 父の日を14日だと思ってた僕です。14日と思って家族旅行の日

記事を読む

ハワイ島でのコーヒー栽培体験、コーヒーの実の収穫は大変なんだよの巻

スマホのアルバムを開き、写真を見ていました。 コーヒー生豆を卸してくれている、商社さんからもらった

記事を読む

ゴールデンウイーク期間中のコーヒー生豆ばっちり確保しました!

高槻店は日曜日・月曜日が定休日。 駅前(駅近?)にあるのに日曜日のお休みはもったいない、とは思ってま

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあった

プロローグ もちろんカプチーノに入るエスプレッソも美味しいからカプチーノが美味しいわけですが、今回

記事を読む

コンビニコーヒーの本気度はマシンの価格でもわかる

島珈琲高槻店のご近所に、アロマフランスさんという会社があります。 クライテラピーという自然療法など、

記事を読む

コーヒーの香りはどの段階の時に一番香っているのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今朝 焙煎したコーヒー豆です 香ってきますか

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲みやすい理由は

本日は岡町本店・高槻店ともに定休日ですが、午前中は高槻店でドリップコーヒーマシンの豆タンクを増やす工

記事を読む

さぁ美味しいカフェインレスコーヒーのこと 考えよう!

 昨日はお休みを頂きまして 朝は娘と嫁さんとで 高槻のハニワ公園で遊んできました 娘は落ち

記事を読む

コーヒーの香りを引き出す

6月に入り、急に蒸し暑い日が多くなった高槻です。 お元気でお過ごしでしょうか。   5月の

記事を読む

フレンチプレスは粗挽きがいいの?

粗挽きというと、何をイメージされますか? 僕は粗挽きソーセージとか、コショウとか、ですね。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑