*

味覚を鍛える方法

公開日: : coffee, 焙煎アーティスト

ブログをリニューアルします。
ブログを完全にSSL化するのに、島珈琲御用達のまころ企画さんにお願いしました。

 

それならいっそのこと、と思いまして、ブログもリニューアルしてしまおう!と勢いでSSL化と一緒にお願いしました。

 

今回は、ブログのトップをイラストにしたかったのですね。
それで、友達にお願いして、めっちゃカッコいいイラストを描いてもらい、先日完成しました。

 

そして今、ブログ全体をイメージしてもらっていまして、もう少し、2か月くらいかなぁ、いやもうちょっと早いかなぁ、そこはわかりませんが、それくらいの間で新しくなりますのでね、お楽しみに。

 

作ってくださる人をせかしたら、いいものが出来なくなるかもしれませんのでね、僕はこういう時は急がすことはせず、時間をかける派ですので、もうちょっとお待ちくださいね。

 

トップになる、デザインだけチラ見せしますね 笑

 

 

味覚は記憶

 

味覚と言うのは記憶だ、と若い頃に聞き、当時その言葉にびっくりしたことを思い出します。
味覚が記憶だったなんて、思いもしなかった、というか考えもしなかった、と。

 

そうですよね、味覚というのはいろんな食べ物や飲み物を口にして、味を幼い頃からの積み重ねで覚えていくわけです。

 

牛肉とはこんな味、牛乳とはこんな味、豆乳とはこんな味、そうして記憶に積み重なり、味わいというのが頭の中で形成されていくわけです。

 

そんな中で、忘れもしない美味しさに出会ったり、また逆に忘れられない口に合わないモノとの出会いがあったり。
歳を重ねていくにつれ、そのデータは少しずつ、あるいは時には加速して、増えていくわけです。

 

そうして、美味しいとは何か、というのが出来上がっている、ということですね。

 

どちらも知る

 

僕たち味わいを商売にしているものは、味覚というのはとっても大事で、この味覚がどの位置にあるかで、作るものが変わってくる、と僕は考えます。

 

というのも、知っている美味しさ以上のものは作れないのですね。
だってそれを美味しいと思う味覚が、そこに到達してないのですから。

 

だから、いろんな美味しいものを口にして、僕の場合だとコーヒーだけでなく、食品全てに対して貪欲に美味しいと知る、それが大事となってくるのです。

 

だからと言って僕は、毎日毎日、高級で美味しいものばかり食べれる生活が出来るほどの、貴族ではござません。笑

 

時々の美味しいものを食べれるチャンスの時に、しっかり集中して記憶に入れる。
もちろん日々、カミさんが作ってくれるご飯も、ただ美味しいと食べるのではなく、どう美味しいのか、ちょっとだけ考えて、そして箸を進めています。

 

時にジャンクフードと呼ばれるものも口にして、それもどう美味しいのか、高級な食品と比べて何がどう違うのか、そういったことも考えて、そして記憶しています。

 

もちろん、家族で食事をして会話が盛り上がっているのに、うん、これは、なんて美味しんぼの海原雄山先生みたいに解説をし始めるなんて、してませんからね。笑

 

楽しむところは楽しんで、考える時は考えて、そして記憶して。

 

味覚を鍛えるには美味しいものを食べるのも大事だし、身近なものを食べて比べて考えることも大事、何がどう美味しいのか、を記憶させる、それがつまり味覚を鍛えることにあいなることだと考えます。

 

味覚を鍛えるなら、食べるものに対し考える癖、そして記憶、が大事というのが僕の思うところです。
参考になれば、嬉しいです。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー術とコーヒー道

タイトルとサムネイルの写真が全く連想させないものとなっておりますが、今日は高槻店の2軒となりの焼き鳥

記事を読む

抽出でイメージする大事なこと コーヒーと粉の接触時間

昨日は定休日。 娘が春休みなので、おかげ様で娘とゆっくりした時間を過ごすことができました。

記事を読む

秘密兵器1号

  秘密兵器ができました それも第1号です まだまだあるよ 新店のオープンにあわせて 完成

記事を読む

日曜日だけのお店 岡町本店は当日全部焙煎しているわけではありません

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店から、荷物を積んで岡町本店へ。  

記事を読む

いよいよです

コーヒーシロップ無糖がいよいよです 新しいホームページがいよいよです コーヒーシロップ無糖の仕込みが

記事を読む

高槻店にも消煙機を

昨日は父の入院する病院へ行ってきました。 コロナ対策で、面会が出来ません。   ですが、せ

記事を読む

新鮮をお届けしたい!通販の発送のコーヒー豆は、発送直前に用意してます!

昨晩、家に帰ってから娘に、父ちゃん体育参観、見に行くから、と伝えると、娘はわーいと喜び両手を伸ばして

記事を読む

コーヒーミルの仕組みはこうなっています

プロローグ 昔からマシンをいじるのが好きで、高校生の頃は友達とよく原付バイクをあれこれ改造していた

記事を読む

ハンドボールじゃないよ ハンドピックだよ

プロローグ コーヒーはコーヒーノキの種子で、つまり農産物です。当然収穫の時には、未成熟の豆や、異物

記事を読む

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部地震であるスタッフがその影響を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
来春、たぶんテイクアウトコーヒーのメニューが増えます!

来春にテイクアウトコーヒーのメニュー、今より増やして、よりお客さんに喜

名門コーヒードリッパー、沢山入荷しました

今月の黒板ができました。     僕が一

器で味わいもまた変わる

12月に入ってから、通販のオーダーが増えました。 12月はコーヒー豆屋

口の中にいつまでも残る、甘い余韻を楽しんでもらいたい

昨日はお休みでした。 なかなかハードスケジュールでしたが、こなすことで

まーるく、丸く

本日はお休み。 高槻店は、日曜日と月曜日がお休みで、岡町本店は日曜日だ

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑