*

お盆営業のお知らせとエスプレッソのアイスコーヒーのこと

本日、8月9日は娘5歳の誕生日。

 

5年前、早朝の病院で生まれたての娘を抱っこした時の事を、娘の寝顔を見ながら思いだしていました。
早いなぁ、あっというま。

 

大きくなるにつれて今のように一緒に何かをする時間も減ってくるはず、だから今できるだけ娘との時間を大事にしよう、そんなことを考えています。

 

心身ともに健康に育ってくれることが親としての願い。
今日は早く帰って娘のお祝いですよー こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

お盆の営業のお知らせ

高槻店はお盆期間中も通常営業です。
定休日は変わらず、日曜日と月曜日。
11日(金)の祝日はもちろん営業します。

 

えーお盆は休まないのー?と聞かれますが、お盆はお盆で沢山のお客さんが来てくださるので、もちろん営業しますよ!

 

通販も同じく、いつも通りです。
日曜日と月曜日は発送不可日ですので、土曜日・日曜日にお聞きしたご注文は最短で翌週の火曜日の発送になります、お気を付け下さいね。

 

岡町本店も変わらず、毎週日曜日だけが営業日で稼働します。
お盆期間中の日曜日の当然いつも通りに営業します。

 

障がい者支援施設とコラボしている カフェBe店は、8月11日金曜日より16日水曜日までがお盆休みとなります。
17日より通常営業となります。

 

カフェBe店はお盆休みを頂きますので、ご注意くださいね、よろしくお願いいたします。

 

エスプレッソで美味しいアイスコーヒー

高槻店でサーブしているアイスコーヒーは、エスプレッソのダブルを氷の入ったグラスに注ぎ、そして少量の冷水を加えて割ります。

 

 

水割りというとなんかどうなん?みたいな感じもあると思うのですが、これがなかなかに美味しいのですよ。
苦味がキリッとしているけど、すっきりしていて。

 

ドリップの濃いコーヒーを同じ様にしてもちょっと同じにならないですね。
エスプレッソだからこそ、の味わいです。

 

個人的にこちらのエスプレッソの冷水割には、ミルクとシュガーシロップを加えて飲むのが好きですね。

 

あとは単純にエスプレッソ・ダブルを氷で。
エスプレッソ・ダブル・オンザロック。
なんか格好いいですね。

 

氷が溶けていくごとに味わいが変わっていくのが、楽しみのひとつです。

 

あと、シェケラートというエスプレッソドリンクがありまして、エスプレッソ・ダブルにスプーン二杯くらいのグラニュー糖を入れ、それを氷の入ったシェーカーでシェイク。

 

カキーンと冷えた甘いエスプレッソが何ともエキゾチックな気持ちにさせてくれます。

 

ちなみにシングルとはエスプレッソの30cc ダブルはそれの2倍の60ccのことを指します。(もうちょっと複雑なんですが、あえて簡単にいうとこうなります)

 

飲んで見たいなぁと思ったら、高槻店でおだししますので(2つは裏メニュー!?)、ブログ見たーと注文してくださいね。

 

今回はお知らせとエスプレッソのアイスドリンクの紹介でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

無糖コーヒーシロップ

高槻店 まだまだ認知度がたりないこともあって 時間がゆるやかに進む日が多いです 岡町店とカフェBe店

記事を読む

グァテマラコーヒー 新しい銘柄にチェンジしました!

昨日は出来るだけ早く帰ろうと思っていましたが、なんやかんやと仕事がかさなり、いつもよりかは遅めの帰宅

記事を読む

届け

 少しまで 焙煎に納得行かず う~んう~んと悩んでいましたが 最近 中畑清ゼッコチョー!く

記事を読む

スペシャルティコーヒーってなんなの?

高槻店を認知してもらおうとがんばっていると なぜか 岡町本店に反応がでて 岡町本店は大忙しです ほん

記事を読む

コーヒー焙煎屋ですが 僕苦いのは苦手です

こう見えてわりと失敗の多い人生でして、そうだ!と思いついてやってみては、思ったように行かず「あらら」

記事を読む

家庭用ミルの掃除の仕方~ナイスカットミル・みるっこ編~

プロローグ 家庭用ミルの中で、結構お持ちの方が多いのではないかと思われるカリタ「ナイスカットミル」

記事を読む

ナチュラル と ウオッシュ コーヒーの精製法

プロローグ コーヒー生豆が日本に届くまで ほんとにいろんな行程があり 様々な人の手がかかっています

記事を読む

さぁ116キロの焙煎です!これが今回のTANPAN COFFEEの美味しさです!

さて皆さん、お待たせいたしました。   短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース

記事を読む

手挽きミルと電動ミル、家庭で使うにはどっちがいい?

過去に何度かコーヒー教室やコーヒー講座を開催しましたが、このことはよく聞かれる質問のひとつです。

記事を読む

コーヒー豆を売っているが、売っているのはコーヒー豆じゃない

プロローグ なんか禅問答みたいなブログタイトルになってしまいました。   昨

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

500gパックはリーズナブルな価格ですが・・

コーヒー豆を入れる豆袋。 これを今、新しいものに変更するため、デザイン

毎日、毎朝、コーヒー焙煎はいつも朝に

この間の暑さが嘘の様に、ここにきて朝晩がかなり涼しくなった高槻です。

開業は2002年 コーヒー周辺の価格の移り変わり

昨日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店で1日を過ごしました。 週1日

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑