*

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。
チェーン店であった珈琲館でアルバイトを始めてから。

 

飲み物としてというより、仕事として興味をもったのかな。
正確には接客が楽しかった。

 

高校生でありながらお客さんも気さくに話しかけてくれて、カウンター越しにいろんなお話を聞けたこと、今でも楽しかったことを覚えています。

 

コーヒーを沢山飲むようになったのは、やっぱりそのアルバイトを始めてから。
メニューを説明出来るように、と。

 

その時の経験が、今の僕の礎になっていることは間違いないですね。
いろんな物事に興味を持つきっかけってあると思うのですけど、そのルーツをたどっていくのも面白いモノですね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

ブラックコーヒーを飲めるようになったきっかけはなんですか?

 

僕は先ほどに書いた、アルバイト先の珈琲館で飲めるようになりました。
高校1年生の時でした。

 

周りのバイトは皆、大学生ばかりでみんなブラックで飲んでいたのです。
僕もかっこつけて、というか一人だけなんか恥ずかしかったので、飲めるように頑張りました。

 

楽しむ飲み物だから、ブラックで飲めるように頑張るって、今考えたらちょっと可笑しいのですけどね。

皆さんはどんなタイミングで飲めるようになりましたか?

 

うちの奥さんは、ブラックで飲んでいる人がいて格好いいと思ったらしく、自分も飲めたら格好いいかなぁと思いブラックで飲んだら美味しかった、それから飲めるようになったんだそうです。

 

確かにブラックで飲むってなんだか格好いいですよね。

ブラックで飲むのが格好いいとは思いますが、でもブラックで飲むべき、とは僕は思いませんからね。

 

コーヒーは楽しむ飲み物

 

コーヒーの本質の味わいを知ろうと思えば、ブラックで、となりますが、でもお酒でもいろんな飲み方がありますので、自分が美味しいと思った飲み方が正解です。

 

僕は基本的にブラックで飲みますが、これはコーヒー焙煎が上手くいっているかどうか、など味わいを知るためが一番大きいですね。

 

疲れているときには、砂糖をたっぷりいれて、ミルクも入れ、キャラメルのような味わいのコーヒーを楽しむこともあります。
これはこれで美味しいですし、甘いモノで疲れが緩和されますよね。

 

ブラックコーヒーが正解だとは思いません。
でも、ブラックコーヒーの世界もちょっと知っておくこともまた楽しみが広がっていいですよね、飲めない方も。

 

ブラックコーヒーを飲むなんてそんな、という方もミルクや砂糖を入れる前に一口だけブラックコーヒーを飲んでみる、そんな習慣をつけることでひょっとしたら飲めるようになり、またその楽しさの世界が広がるかもしれませんね。

 

何にせよ「楽しむ」というところが一番大事ですからね。

ブラックコーヒーを飲めるようになったきっかけ、のお話でした。

 

コーヒーの甘みも楽しんで。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ 島さんはいつブログを更新しているのですか? と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝

記事を読む

ペーパードリップとドリップバッグの違いは何?

島珈琲の通販は主にゆうパックを利用して、全国の皆様にお届けしています。 宅配業者さんの人手不足や通

記事を読む

最も良い コーヒーの淹れる器具はどれだろ

あの芸能人のオリジナルコーヒーを手がけることになり、先日やっとやっとストライクに入りました。 ホッ

記事を読む

なぜコーヒー屋さんは、インスタントコーヒーを飲まないのか

プロローグ なぜ、コーヒー屋さんはインスタントコーヒーを飲まないのか?と、コーヒー屋さんと大きいく

記事を読む

カンタンに淹れることができるコーヒー器具はどれ?

プロローグ 高槻は朝晩が涼しくなってきました。 今年の夏は暑く、けっこうこたえましたね。

記事を読む

全くの初心者はどうすればいい?お家で使うコーヒー器具はどれ

プロローグ 昨日、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンドを販売開

記事を読む

エスプレッソには砂糖をいれると美味しいわ

エピローグ 僕は正直なところ、エスプレッソにはそんなに詳しくはありません。エスプレッソもほんとに奥

記事を読む

中煎りとか深煎り、煎りの違いって何の違い?

コーヒー豆の焙煎度合いを表す言葉が、浅煎り=浅焙煎 中煎り=中焙煎 深煎り=深焙煎 となります。

記事を読む

じょうぶだよ!

  はい みなさん こんばんは♪ じょうぶになりました! 何が? 豆袋がです 右が新しくな

記事を読む

岡町本店にある2台のコーヒーミル

昨晩は家に帰るのが少し遅くなったのですが、皆の晩御飯はまだだったので、家族全員で食卓を囲みました。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
好きなことならどんどん磨きをかけられる

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日、岡町本店は営業日が日曜日だ

何も書くことがないときは

いや、あの、書くことがないわけじゃないんです。 身体が疲れすぎて、頭が

何歳まで焙煎していられるだろうか

どうしたん?なんかあったん? いえいえ、特に何かあったわけではないんで

どうして僕はコーノ名門を使い続けるのか

ゴールデンウイーク前からのバタバタと、母の日ギフトなどのギフトの段取り

一言あるかないかで変わること

高槻店を出店した当時2012年ですから、9年前ですね、9年前の時は今の

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑