*

カフェインゼロコーヒーはブレンドです

公開日: : coffee, カフェインゼロコーヒー

焙煎はいつも朝に行っています。
発送や業務用卸、そしてその日のお店販売で必要であろうコーヒー豆の量を前日に計算して、そして朝に焙煎してます。

 

朝にどれだけの焙煎をするかによって、僕の起床時間がかわり、量が多い時は早く、少ない時はちょっとゆっくりして家を出ます。
だいたい焙煎は朝9時過ぎくらいまで行い、そのあと10時の10分前くらいまで開店前の掃除をしています。

 

けっこうね、僕掃除好きなんです。
掃除機あてて、窓や机を拭いたり、はたきでホコリを落としたり。

 

焙煎機の掃除も含めて開店前は30分くらい掃除してます。
もちろん表周りの掃除は、焙煎機を暖機している時に。

 

綺麗にすると僕も気持ちよいですし、お客さんも気持ちよいですからね。
10時にお店をオープンすると、だいたい1時間から1時間半、もちろんお客さんがご来店すれば手を止めて接客してですが、通販の発送業務をしています。

 

コーヒー豆の袋詰め、そして梱包、そしてその後は事務仕事などしながらお客さんをウエイティングする、という感じ。
ブログはそのウエイティングの時に書いています、こんな感じで高槻店の1日が進んで行きます。

 

さて、今回はカフェインゼロコーヒーのお話を。

 

 

カフェインゼロコーヒーはブレンドです

 

カフェインゼロコーヒーは、デカフェとかノンカフェインとかカフェインレスとか、俗に呼ばれるそれらのコーヒー豆と同じです。
僕がカフェインゼロコーヒーって言っているのですね。

 

カフェインゼロコーヒー、カフェインレスのブラジルとカフェインレスのコロンビアのこの2銘柄をブレンドしてご提供しております。
写真がカフェインレスの焙煎する前のコーヒー豆です。

 

ちょっと黒っぽいでしょ。
コーヒー生豆を水に浸けて、その水の中に特殊な活性炭にカフェインを吸わせて、カフェインを除去しています。

 

これは僕にはできませんので、カフェインを取り除いたカフェインレスコーヒーの生豆を購入して、必要な時に高槻店で焙煎をしている、という具合です。

 

最近は認知度も上がってきまして、おかげ様でよく出るようになりました。

 

少し先ですが・・

 

上記しましたように、現在は双方カフェインレスのブラジルとコロンビアのブレンドでご提供しておりますが、今ある在庫が終了しましたら、ブラジルは同じのままですが、コロンビアの代わりにホンジュラスのカフェインレスコーヒーと選手交代となります。

 

その理由は、コロンビアのカフェインレスコーヒーの価格の上がり幅がかなり大きいことからです。

 

コロンビアは南米で、ホンジュラスは中米になり、ホンジュラスはグァテマラの南に位置します。
アメリカがあって南にメキシコ、その南にグァテマラ、そしてそのまた南にホンジュラス、と簡単に言うとこんな位置です。

 

コロンビアと割と国と国が近いとあって、コーヒーの風味そして味わいも似ているところが多々あります。
ですので、大幅な味わいの変化はないと言いたいところですが、ちゃんと味見をしてから味わいのことはお話しますね。

 

直ぐではありません。
たぶん4月後半くらいになるかと予想してます。

 

チェンジすることだけは確実ですので、まずはこのことをお伝えして今回のブログは終わらせてもらいますね。

 

それでは、良い週末を!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

全くの初心者はどうすればいい?お家で使うコーヒー器具はどれ

プロローグ 昨日、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンドを販売開

記事を読む

「ナイスカットミル」や「みるっこ」の中挽きって、どの目盛り

中心と言っても、人によって違う。 僕の生活はコーヒーが中心。   でも、あなたは? 必ずし

記事を読む

焙煎度合いの違うコーヒー豆のブレンド なぜしない?

最近、眠れない。 と言っても、深刻な悩みを抱えているわけでもなく、いや、まぁ、その経営における悩みは

記事を読む

味の濃淡の調節は粉・豆の量で

昨日、焙煎機に注油するグリスを、チューブから別の容器を移していたのですね。 その容器には注油しやすい

記事を読む

深煎りのコーヒー豆の粒は、中煎りのそれより大きいのはなぜ

焙煎度合いによって、コーヒー豆の粒の大きさは変わります。 同じ条件で、同じ銘柄を中煎り=中焙煎と深煎

記事を読む

焙煎のグレードと味わい

焙煎のグレードとは、焙煎度合いです。   焙煎度合いとは、一般的に8段階の名前

記事を読む

コーヒーのプロが教える「コーヒー種類」3つのヒント

「コーヒー種類」はいろいろありすぎてわからない!「コーヒー種類」によって味わいはどうちがうの?そんな

記事を読む

おうちで美味しいコーヒー飲むのにかかせないこと

次の月曜日は、高槻芥川町にあるテマヒマさんで、コーヒー講座を開催します。 定員は12名様で、現在はい

記事を読む

コラボカフェ

 福祉施設とのコラボカフェ   福祉施設の名前が ぷれいすBeと言います

記事を読む

数字が必ずしも正しい、こともない

今年は、インフルエンザの予防接種を受けておこうと思ってます。 昨日、カミさんと娘が近所の耳鼻科で注射

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テクニックの前にまず保管とか保存が重要なんです

本日、火曜日はYouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮る日です。 火

コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みで

コーヒー豆のお店を20年やってきて

2002年に岡町本店オープン、2009年にCafeBeでのお仕事を頂き

焙煎機 この2台を一生使いたい

昨日のお昼に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしま

ミルの手入れについて

ここのところ台風の影響なのかどうか、定かではありませんが、低気圧のせい

→もっと見る

PAGE TOP ↑