*

高槻店には以前、喫茶コーナーがありました

公開日: : coffee

高槻店では以前まで喫茶コーナーがありました。
カウンター6席からスタートして、4席に減席、そして2020年5月をもって喫茶コーナーを終了させて頂きました。

 

2012年に高槻店はオープン、当時はフレーバーラテなどもメニューにあり、結構メニューは豊富でした。

 

だんだんとコーヒー豆の販売のウエイトが大きくなるにつれて、喫茶コーナーも縮小となり、コロナウィルスが蔓延し1回目の緊急事態宣言が出て間もなくして、喫茶コーナーを終了しました。

 

それ以来は、コーヒー豆の販売が主力となって、そして飲んで頂く方はテイクアウトドリンクコーヒーのみとなって現在に至ります。
もちろんカプチーノやアイスラテなどの、エスプレッソメニューは今も数は少ないですがあります。

 

なぜ喫茶コーナーをしていたのか、というと1つは口コミ早さが違うからです。

 

 

岡町本店で感じたこと

 

岡町本店は2002年にオープン、現在もそうですがコーヒー豆の販売のみで、喫茶コーナーをはありません。
当時、感じたのです、やっぱり喫茶コーナー、カフェですね、がある方がはるかに口コミが早いと。

 

美味しいコーヒー豆をご用意してお店を営業してましたが、なかなか軌道に乗らず、早朝の新聞配達のバイトをしながらお店をしてました。

 

当時岡町本店は、月曜日を定休日にして火曜日から日曜日まで営業してました。
でも鳴かず飛ばずで、生き残りをかけて営業日を日曜日だけに変更し、現在に至ってます。

 

それで岡町本店から10年後に高槻店をオープンする時、美味しいコーヒーがここにあることを早く伝えようという意味もあって、喫茶コーナーを設けました。

 

岡町本店の時に比べ、世間でのインターネット環境が良くなったということもあり、またSNSなどで口コミの可視化できたことも手伝い、高槻店をそれなりに知ってもらうのは、岡町本店に比べて段違いにはやかったように感じました。

 

喫茶コーナーの復活はありません

 

当初は喫茶コーナーはずっと続けていくつもりで始めましたが、コロナが蔓延したのも一つの理由でもあったのと、身体や精神的な負担が大きくなっていたこともあり、終了させてもらいました。

 

喫茶コーナーしながら、豆販売して、テイクアウトドリンクをサーブして。
終了しようと思った動機は、年齢を重ねると疲れが取れなくなってきたことと、お客さんが増つつあり安定した丁寧な接客が出来なくなりつつあったこと、の2つの理由が大きなウエイトを締めました。

 

いい加減な接客はしたくないのですが(今でもちゃんと出来てないことも多いですが・・反省)、三方でバタバタするとどうしても、ね。

 

メインであるコーヒー豆販売が高槻店の主軸が強い柱になりつつある、それもあったことで喫茶コーナーは終了しました。
申し訳ございません、今後も喫茶コーナーを復活することはありません。

 

最近、喫茶コーナーをご利用を目当てしてご来店されるお客さんが多いように感じましたので、改めて書きました。
ということで、この土日も笑顔多めで頑張ります。
どうぞ、良い週末を。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
Avatar photo

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

なんでそんなに種類があるの?コーヒー計量カップの種類

プロローグ コーヒーを1杯淹れるのに必要なコーヒー豆、粉は島珈琲では10グラムとお伝えしています。

記事を読む

コクのあるコーヒーはどうしてつくられるの?

昨日、奥さんと月曜日のお休みの日、何をするか会議しておりました。 というのも、娘の幼稚園が午後まで

記事を読む

コーヒーに入れるミルク(フレッシュ) 乳脂が高いほど美味しいと思うのはなぜか、考えた

スジャータの製品に、コーヒーフレッシュと書かれたコーヒーに入れる、ポーションミルクの商品があるので、

記事を読む

コーヒーの抽出温度

 毎日当たり前のように接しているコーヒーだけど コーヒーはほんとに繊細でデリケートだ(同じ

記事を読む

2022年10月の季節のブレンドは、「秋桜」です

昨日、新しいYouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしました。   今回は「プ

記事を読む

スコーンだよーん♪

   できましたプロタイプのスコーンです! かわいいですね~♪ ついうっかり・

記事を読む

コーヒーにおけるスパイシーという表現とは何ぞや

日曜日は日曜日だけが営業の岡町本店へ。 高槻店は日曜日は定休日。   岡町本店はコーヒー豆

記事を読む

クリーンアップ

 クリーンアップと書いていて 野球の3番バッターから5番バッターまでが なんでクリーンアッ

記事を読む

コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話

以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようですので、また改めて新しく器具の

記事を読む

差は?カリタ・メリタ・円すい、ペーパードリップのメーカーの違いは何か (続き)

プロローグ さて、昨日の続きです。 昨日のブログで書いていくと長文になるので、2部にしました。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
力を抜くことも

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共にお休みで、僕自身のお休みです

キャッシュレス決済で多いのは?

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来まし

その存在で励ましをくれる人

昨日、向こう1年使用するブラジルコーヒーのサンプルが届きました。 すぐ

送風の操作で味わいの微調整を

昨日は1日に何回かパートをわけて、焙煎機のバーナー部分のメンテナンスを

月イチのバーナー部分のメンテナンス

今朝、商社さんに電話して注文をしたんです。 そしていつもの様に情報収集

→もっと見る

PAGE TOP ↑