*

焙煎機でする味わいのコントロール

公開日: : coffee, 焙煎アーティスト

昨晩はYouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮りました。
次は「焙煎アーティストってなんなん?何者なん?」です。

 

焙煎アーティスト島規之です、って真顔で言ってますが実はちょっと恥ずかしかったり。笑
焙煎アーティストと名乗るようになった、その理由とそれからの熱い思いを聞いてください。

 

ブログを完成させたこの後に、編集をしていきます。
日本語って難しいなぁと動画を撮っていてつくづく実感してます。

 

ブログは後から調べてその言葉の使い方が間違っていたら修正は容易ですが、動画はね、それほど容易ではありませんので、後からあの言葉であの表現で良かったかなと思っても、うーん修正をどうしよかなぁっなんて迷ってしまいます。

 

言葉の勉強も更にしないと、と思う頃です。
さて、今回は焙煎機の操作でどんな味つくりが出来るのか、一部紹介していきますね。

 

 

ダンパーで操作する味わい

 

写真は焙煎機のダンパーと呼ばれる、送風の強弱を調整する装置です。
11の目盛りが刻まれていて、焙煎中はそのどこかに合わせて送風の力をコントロールし、味つくりの調整をします。

 

開け過ぎ、閉め過ぎで出来上がるコーヒーの味わいが変わってくるのですね。
閉め気味にすると、力のある味わいになりますが香りの出方が弱くなったり。

 

開け気味にすると、香りの出方は良くても味が抜けてしまってたり。

 

そのバランスが良いところを見つけて、焙煎中ダンパーの目盛りをどこ設定するかを決めるのですね。

 

香りの出方を考慮し、そして味わいを抜けないようにし、釜内に圧力がある程度かかる状態でコーヒーらしさのコクを作る、このバランスをダンパーで調整して自分の作りたい味わいを焙煎して作るのです。

 

中焙煎と深焙煎でちょっと変えてます

 

高槻店の焙煎機では、中焙煎=中煎りと深焙煎=深煎りで、出来る味わいがちょっと違うように操作しています。

 

中焙煎=中煎りは、より軽く爽やかな口当たりになるように。
深焙煎=深煎りは、よりコクと優しい苦みが口の中で表現できるように。

 

ダンパーという装置を微調整して、出来上がる味わいを考えています。

 

まぁほんとに、いろいろと焙煎は楽しいです。
コーヒー豆の性格に合わせて、ダンパーを調整して出来る味わいを整えたり。

 

コーヒーの焙煎って、焙煎の途中で味見が出来ないので、想像力を駆使して出来上がりを考えて作業するのですね。
それが一発勝負で楽しいというか、スリリングでもあるというか。

 

どストライクで思い通りにピタッと出来ると、ガッツポーズしたくなりますからね。笑

 

今回は焙煎機で、こうした味つくりの調整をしてますよ、という一部のこと書きました。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

YouTube 自家焙煎島珈琲ch  9月30日新しい動画アップしました!

 

今回は「プロのオススメ おうちで使うコーヒーのクリームはこれ!」 です。
是非ご覧くださいね!

https://youtu.be/uUjG-FiY1rs

 

次回は10月7日金曜日にアップロードします。
次回内容は「焙煎アーティストってなんなん?何者なん?」です。お楽しみに!

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

香りの良いコーヒーはどれですか?

カフェBeの玄関には沈丁花があるのです。 今、これが非常に良い香り。   扉を開ける前に脳

記事を読む

質問!いつもドリップするとふわっと膨らむのですが、しみる感じで膨らみません。淹れ方がよくないの?

今回は兵庫県美方郡で但馬牛の繁殖をされている、島珈琲のお客さんの田中一馬さんからのご質問におこたえし

記事を読む

秘密兵器がやってくる

ずっと前から調べて、いつオーダーしようか迷っていたんです。 決して安い買い物ではありませんので、時期

記事を読む

郵便ポストにコーヒー豆セールのチラシが

夜、布団では、川の字になって娘が真ん中でカミさんと僕とで三人で寝ています。 暑くなると娘の動きが大き

記事を読む

コーヒーの味覚を鍛えるために果物を食べるのは有効か?

昨日は1回目のワクチン接種でした。 14時に接種会場に行きまして、なんかいろいろ問診があり、打つ時は

記事を読む

のばそう!

背筋を伸ばしてピンと! 最近 とくに昼食後は眠た~いですね いかがお過ごしでしょうか?こんにちは さ

記事を読む

コンビニ100円コーヒーの存在は、どんな影響を与えたのか

コンビニのコーヒー、皆さんはよく飲まれますか? 僕は時々ですね、買い物や家族でドライブに出かけたと

記事を読む

イチバーン簡単なコーヒー器具、淹れ方はこれ

さて、あの芸能人 短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修 TANPANCOFFEEがいよいよ発送されました。

記事を読む

強運になるコツを考えた

さて本日はお休みですが、午前中は障がい者支援施設とコラボカフェ、cafeBeでミーティング。 その後

記事を読む

焙煎の暑い季節がやってきた

今日はほんとうに蒸し暑さを感じる高槻です。 まるでもう夏かの様に思ってしまうくらいです。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

出力を抑えて (4970)

基本的に焙煎はコーヒー豆の持っているポテンシャルをどれだけ引き出すか、

→もっと見る

PAGE TOP ↑