*

エチオピアモカも来期分、キープ完了です!

公開日: : coffee ,

本日は久しぶりに発送がない日でした。
ですので、朝は少しゆっくり目にお店に来て、焙煎をした後は倉庫の整理をしてそれからいつものように開店前のお店の掃除を。

 

朝も長めに寝れたので、体力も回復しました。
ここ数日、疲れがピークになっていましたので、発送がないのはちょっと寂しいですが気持ち切り替えて少しゆっくりする日として、しっかりと体力を回復。

 

この土日もしっかりと笑顔をつくれそうな、そんな状態となりました。
さて、グァテマラに続いてエチオピアモカも来期分を商社さんに相談して、キープしてもらうことに。

 

安定した味わいをお届けするのは、まず原料の確保から。

 

 

来期もエチオピアモカ・イルガチェフアジャレです

 

コーヒー生豆は精製法によって味わいが違ってくるのですね。
同じ農園の同じ銘柄でも、精製法が違えばガラッと変わってきます。

 

このイルガチェフ・アジャレはFW、フリーウオッシュドと呼ばれる、水洗式で精製されたもので綺麗な味わいとなっています。
このイルガチェフ村のコーヒー豆は非常に個性があって、その中でもこのアジャレは個性が更に際立っていると僕は感じ、とても好きな銘柄なんです。

 

やっぱりね、自分が美味しい自分が好きと思うものを、お客さんに渡したいじゃないですか。
ですので、こちらの銘柄も早々に押さえてもらいました。

 

入港するのは6月ですが、すぐに切り替わりはしません。
なぜかというと。

 

僕が思うに

 

僕が感じていることなのですが、エチオピアのコーヒーって新豆よりも数ヶ月経った時の方がグググッっと味わいの力が出るのですね。
なんといいましょうか、入港してしばらくの間は味が若いというのでしょうか。

 

新豆の時にグググっと力を出すコーヒー生豆もありますが、エチオピアに関しては数か月後から本来の個性的な味わいが出始めると感じています。

 

ですので、新豆が入ってきてもすぐにそれを使うのではなく、前年度産のものを数ヶ月使えることできるように、多めにキープして、新豆が来ても数ヶ月は前年度産のものを使って、そして味わいが出るいい時期なって今年度産に切り替える、というスタンスで島珈琲はいます。

 

経験上、何度かあれって思うことがあり、それからというものこのようにちょっと新豆を使う時期をずらして、本来の力を発揮するころあいに引継ぎをする、というカタチにしてお客さんに喜んでもらおうとタイミングを計っております。

 

ということで、前年度のものがまだ残っていますので、6月に入港してもすぐに切り替わりませんが、良い頃合いに引継ぎしますのでどうぞお楽しみに。

 

それでは、週末もがんばりまっす!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲の粉は基本、中細挽きです

月曜日は僕自身のお休みです。   高槻店の定休日は日曜日・月曜日。 岡町本店は営業は日曜日

記事を読む

島さんがドリップするコーヒーみたいに、ぷくーとドーム状にならないんです

プロローグ 今朝の大阪は非常に寒い朝になりました。 三寒四温とは言いますが、寒暖差がかなり激しい

記事を読む

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか   「甘い」の字

記事を読む

コーヒー豆は一度にどれくらい買うのが適量なのか

昨日、お店が終わりかける時間くらいに親父から電話がありました。   えっどうし

記事を読む

焙煎

最近 自分のフェイスブックにブログがリンクしないぁ と思っていたら ジュゲムの更新ボタンを押すのを忘

記事を読む

溶けた氷の水で薄まらないアイスコーヒーを作るのは、どうしたらよいか?

さて、大阪は暑く、夏の入り口にさしかかったそんな気候が続いています。 朝晩は比較的過ごしやすい気温

記事を読む

職人としての大切な心

 焙煎を論議すると百人いたら百人の考えがある けども 焙煎機がどうだ とか ダンパーの使い

記事を読む

コーヒーをドリップするのに時間はどれくらいがよいのかな

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPAN COFFEEは昨日締め切られ3日間で沢山のオ

記事を読む

僕にもコーヒーのことで分からないこともある

プロローグ いろいろコーヒーのことをブログで書いて、また店頭でもいろいろ聞かれたらできるだけお客さ

記事を読む

寝る前にコーヒー飲んで大丈夫?

連日、違うお客さんから同じ質問を受けました。 コーヒーを寝る前に飲むとよくないと言いますけど、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
気分よく帰ってもらえばいい

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て焙煎そして営業してお

ブレンド花 ~味わいの構成~

高槻店での焙煎はいつも早朝に行っています。 朝、お店に来るとまず焙煎機

次のお休みには今年最後になるであろう、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です

さて今日は金曜日。 金曜日は僕が楽しみにしているYouTubeの配信が

何回もしつこいですが・・このコーヒーメーカーは非常にいい

通りを見ていると、男性も日傘を利用されている方が増えたように思います。

7月、8月の島珈琲は通常営業です!

昨日、今日は発送が沢山でした。 おかげ様です、感謝です。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑