*

旬のコーヒーをどう選びブレンドする?月替わりの季節のブレンド

公開日: : coffee

人と人に相性があるように、またコーヒーにも相性があります。

 

今回この相性はコーヒーと何か食べ物、というような相性のお話ではなく、各コーヒー豆の銘柄の相性について、です。

 

島珈琲にはその月その月に季節のブレンドという、月替わりのブレンドを考え、ご用意しています。
その月の旬のコーヒーを選び、そのコーヒー豆と相性のいいコーヒー豆をピックアップし、ブレンドする。

 

その月、例えば今は10月ですので、10月だったらこんなコーヒーの味わい、美味しく感じるのではと、あれこれ工夫し出来上がるのが「季節のブレンド」となります。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

例えば今月の季節のブレンドは「秋桜」

 

秋桜と書いてコスモス。
コスモスをイメージして、というわけではないですが大きく「秋」というテーマを持って、まずイメージしていきます。

 

そこで今月の旬のコーヒーは、というと島珈琲の中で見ると、うん、マンデリンだ。
島珈琲ではマンデリンは深焙煎で、豊かなコクと苦味を僕の焙煎によって引き出してします。

 

香りもよし、マンデリンの持つなんというかエキゾチックな味わいもOK!

ということで、これと相性の良いコーヒーを僕の頭の中にあるデータから、引っ張り出してきます。

 

そして秋という季節をイメージしながら、どんなシーンでどんなコーヒーが欲しくなるか、飲みたくなるか考えていきます。

 

秋と言えば何だろ。

 

秋と言えば、深い夜かな。
夜に飲みたくなるイメージも持ちながら、そのブレンドの構成を考えていきます。

 

深みも欲しいが甘みも欲しい

 

このマンデリンというコーヒーをベースにしたとき、島珈琲の場合、他の深焙煎の銘柄は4つあります。
マンデリンとエチオピアモカの相性はあまり、と感じていますので、他の3つグァテマラかブラジルかコロンビアか。

 

甘みを付け加えたい、甘みの強いのはこの中ではコロンビアコーヒーとなります。

 

こうしてマンデリンとコロンビアを選出し、そしてブレンドします。
今回はマンデリンの深みを前に出して、コロンビアの甘みは後口の方で感じてもらう味わいを作り出したいので、マンデリン60% コロンビア40%のブレンドが出来上がりました。

 

秋の夜、本を片手にゆっくりした時間を楽しむ時、そばにその香り、そしてその味わいがあったら素敵だなぁと思いながら作りました。

 

読書の内容も頭の中にすぅっと入っていく、そんな香りと味わい。

 

よろしければ体験してくださいね。

 

通販はこちらから。
https://www.shima-coffee.com/ble-0007/

 

今回は月替わりのブレンド、季節のブレンドのお話でした。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部地震であるスタッフがその影響を

記事を読む

水だしコーヒーの水の量・粉の量 どんなもん?

水だしコーヒーの由来について。 オランダが植民地支配していたインドネシア。  

記事を読む

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日曜日に音楽発表会があったのです

記事を読む

どうしてグァテマラコーヒーは美味しいのか

昨日、一昨日とお休みを頂きまして、エクスペリエンスマーケティングの塾、略してエクスマ塾へマーケティン

記事を読む

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲館でアルバイトを始めてから。

記事を読む

ハンドドリップでグルグル回しながら淹れるのはなぜか?

プロローグ ペーパードリップなど、ハンドドリップしてコーヒーを淹れる時「の」の字を書くようにお湯を

記事を読む

コーヒーのことを迷わない1つのすすめ

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である ←島規之の名言 迷言?笑 野に咲く花のように~♪

記事を読む

no image

焙煎 焙煎 また焙煎

 エスプレッソマシンでドリンクをつくることは大変楽しくて 大好きです 毎日マシンと向き合い

記事を読む

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してからずっと自分の髪は自分で切ってい

記事を読む

コーヒーシロップの新しい使い方。お湯で割ってホットコーヒーができる!

プロローグ 先日、お客さまから電話がありました。 「島さんところのコーヒーシロップ、お湯で割って

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心の豊かさを考える

本日は月曜日なので、高槻店・岡町本店共に定休日ですが、今日は午前中焙煎

いいタンザニアのサンプルをもらいました

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中岡町本店にて営業してます。 高槻

高槻店・岡町本店はゴールデンウイーク期間中も通常営業です!

あっというまに桜のシーズンから、次は新緑が薫る季節へ。 もうすぐしたら

コーヒー豆袋がパンパンになっている現象

金曜日は一人営業の日です。   高槻店はカミさんと二人で営業

来週は焙煎機メンテナンス週間にはいります!

娘は小学3年生になりました。 ついこの間、幼稚園に通っていたと思ってい

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑