*

パンチング

公開日: : coffee

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。
タイトルで、読みたい!と思ってもらうことはほんとは大事なんですが、もうね、読んでくれる人だけ読んでくれればいいと思ってますので、あえてタイトルで興味を引こうと思っておりません。

 

今回のタイトルだって、なんのこっちゃですもんね。
毎日楽しみにしてくださる方に届けばいい、最近はこんな想いでブログを書いております。

 

いつもお付き合い頂き、ほんとうにありがとうございます。
さて、昨晩は焙煎機のバーナー部分のメンテナンスをしました。

 

バーナー部分のつまりがないように、ゴミを取り除く作業なんですが、かえって詰まらせることもあって、なんとか焙煎できる状態にはしましたが、このブログを書いたあとメンテンナスの続きをしようと考えてます。

 

今回は島珈琲高槻店の焙煎機のお話です。

 

 

焙煎機の正面からの写真ですが、中央に小窓がありますよね。
この小窓で、焙煎機の釜の中の様子が見ることできるようになっています。

 

強化ガラスで出来ていますが、焦げがつくので時折はずして金タワでゴシゴシ擦ってその汚れを落としてあげます。
昨晩はバーナー部分をライトをあてて掃除していました。

 

そうしたらなんかカッコイイ写真がとれたのですね、それがこちらです。

 

 

焙煎機の釜がバーナー側の下からライトに照らせれ、釜のパンチング部分がなんか綺麗に投影されていました。
釜はステンレス製のパンチング上になっていて、バーナーの熱がそのパンチングの穴から入り込み、コーヒー豆の焙煎を進行させていきます。

 

この穴に直接火が入らないようにバーナーの背は低くし、更にはバーナーから釜までの距離とって、遠火の強火を実現させています。
熱カロリーが高いと香りの出方も良くなり、豆のもっている個性的な味わいもよく表現できるようになります。

 

かといってカロリーが高すぎると焦げが出来て、嫌な苦みを付け加えてしまうことになるので、遠火の強火によって焦げさせない様に施されています。

 

コーヒー豆の銘柄それぞれの香りと個性的な味わいを引き出しながら、余計な味は付け足さない。
そして更には通常なら焙煎機の釜は鉄でできていることが多いのですが、高槻店の釜はステンレス製で、そのステンレス製の釜が味わいをすっきりとさせ飲みやすいコーヒーを作ることができているのです。

 

島珈琲の味わいは、こうした特徴ある焙煎機が作り出してくれているのです。
なので、メンテナンスはきっちりとして、その性能を最大限に引き出すようにしております。

 

ということで、この後はお店の営業の合間を見て、バーナー部分のメンテナンスの続きをしますね!
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

明日は岡町本店の焙煎機のメンテナンスです

昨日に高槻店に続き、岡町本店もお客さんが多くわちゃわちゃな僕です。 日曜日は日曜日だけが営業日のお店

記事を読む

手回しミルはじめたい方必見!手挽きミルのすすめ

プロローグ お客様に相談されてお話した事なんですが、もう一度きちんと説明したくて記事にしました。

記事を読む

焼きました!

 無添加コーヒーシロップ用(カフェオレベース)38キロの焙煎豆です ただでさえ4坪と狭

記事を読む

急冷で作るアイスコーヒー

時々思うのですが、春から梅雨への季節の移り変わりと共に、味覚の切れ味もシュッと変わるのではと思ったり

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

島珈琲 歳末グァテマラ祭り

ヤマザキ 春のパン祭り みたいにリズム感があるような感じの題名にしたかったのですが・・・、島珈琲 冬

記事を読む

ご存知ですか?絵本作家 谷口智則さんのドリップバッグを!

昨晩ですね、新しく借りた倉庫を見に行ってきました。 倉庫ですが、僕の中では秘密基地となっています。笑

記事を読む

コーヒーの香りってガスなんですか?

年末年始超繁忙期がスタートしました。 こんにちは 僕、焙煎アーティスト 島規之です。 &nb

記事を読む

コーヒーで薬やサプリメントを飲んでいい?

お客さんとお話していると、いろんな気づきがあるので楽しいです。 先日もお客さんと味覚について、お話し

記事を読む

冷凍して1年 そのコーヒーの粉でドリップした結果

今週から梅雨らしい気候になった高槻です。 気圧のせいか、何となく身体が重い、けだるい感じがするのは

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーメーカーではペーパーフィルターを使い分けてます

今日から7月、ですが7月とは思えぬ暑さとなっております。 いろんな方の

為替の行方

お店の掃除を終え、レジ締めなど一通りの閉店作業が済んだら、バイクで帰路

小学生からの友

6月でこの暑さは有り得ないですよね。 近畿でもまさかの梅雨明け宣言が昨

帰ってきたグラインダー

今朝、税理士さんが振込用紙を持ってきてくださいました。 そうです、決算

作る人に熱い思いがある

昨晩、岡町本店の業務終了後、ニューマシンを設置してきました。 とにかく

→もっと見る

PAGE TOP ↑