*

焙煎すると水分が飛び、コーヒー豆が軽くなる

公開日: : coffee , ,

くどいですが、本日10月31に日水曜日、11月1日木曜日は高槻店、ならびに通販における発送業務、受付業務は臨時休業させて頂きます。

 

この二日間に頂いた通販のご注文は2日金曜日、3日土曜日に順に発送させて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

さて、今から伊豆長岡に向かいます。
旅館にて1泊の合宿で、エクスペリエンスマーケティング、略してエクスマ塾の上位コースへマーケティングの勉強に行ってまいります。

 

お客さんの笑顔ために、学んだことをしっかり生かせることができるように、勉強してきますね。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

焙煎するとコーヒーの水分が飛んで軽くなる、というお話

 

コーヒー豆、焙煎する前はコーヒー生豆(なままめ)と呼ばれております。
これを熱で焙ることにより、あの香りあるコーヒーブラウンのコーヒー豆になります。

 

熱で焙ることを一般的に「焙煎」と呼ばれています。

 

 

 

その焙煎、熱を使うので当然ながらコーヒー豆の中にある水分を蒸発させます。
その過程で化学変化が起こって、あおの芳香な香りが生まれるわけですが、「焼かれる」とまぁ一緒の意味のことになりますので、当然出来上がりは焙煎前よりも、その重さは軽くなります。

 

熱を長く当てれば、その時間の長さだけ水分が飛ぶことになるので、ということは中焙煎=中煎りよりも深焙煎=深煎りのほうが長く熱をあて焙煎することになるので、同じ銘柄で焙煎したコーヒー豆を、中焙煎と深焙煎と比べた場合、同じ豆の粒を計ったら、深焙煎の方が軽くなる、ということです。

 

キロで見てみると

 

中焙煎の場合、水分は15パーセントほど消失します。
深焙煎の場合、水分は20パーセントほど消失します。

 

10キロの焙煎をした場合、中焙煎は8.5キロ 1.5キロの水分が熱によって消失します。
同じく深焙煎も10キロ焙煎したら、8キロで 2キロの水分が熱によって消失することになります。

 

ということは、お商売する側で考えると、同じ10キロなら水分の消失の少ない中焙煎の方が有利になる、ということです。

 

嘘かホントかは定かではありませんが、昔、アメリカンコーヒーがアメリカで起きた起源として、合う事情でコーヒー豆がアメリカ本土に入る量が少なくなり、浅煎りにすることで飲める量を増やした、そうしたことも聞かれます。

 

こうした、水分の消失のことも含めて、コーヒー豆の原料費を計算し、定価を決めているんですね。

 

もし機会があれば、中焙煎と深焙煎、同じくらい豆の量を手で持ったとき、中焙煎の方がにわかに重いことが意識していたらわかるかなぁと思います。(なかなかないと思いますが・・・苦笑)

 

その水分の量が、焙煎度合いでの味わいの違いに影響しているのですね。

 

ということで、時間が来ましたので、用意してエクスマ塾に行ってきます!
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

あの芸能人のTANPAN COFFEE ができるまで

例えば誰かのお好みコーヒーを作るときもこのような流れなので、オリジナルコーヒーはどんな流れでできるの

記事を読む

教えて!おうちでコーヒーミルを使うときの注意点

先日、お客さんから相談がありました。   島珈琲でコーヒー豆を挽いてもらったも

記事を読む

コーヒーのハナ茶って ご存じですか?

昨日は東京へ行きまして、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFF

記事を読む

昨夜の「アイスコーヒー塾」大盛況でした!そこで得たヒントから新たなメニューを増やそう!

プロローグ 昨晩は今年2回目のアイスコーヒー塾っを開催しました。アイスコーヒー教室と言った方が伝わ

記事を読む

ルーツ

 高校2年の時 アルバイトをしていたお店が 先日 そのお店のあった道を車で走っていたら 

記事を読む

スコットブレンド ザ ドリップバッグ準備ができました!

準備を進めていた、マーケティングの師匠 藤村正宏先生公認のブレンド、スコットブレンドのドリップバッグ

記事を読む

どうしてドリップするときに「蒸らし」をするのか

プロローグ だいたいブログのネタは前日までに用意、できなければ朝のうちに考えて、10時に高槻店をオ

記事を読む

焙煎のグレードと味わい

焙煎のグレードとは、焙煎度合いです。   焙煎度合いとは、一般的に8段階の名前

記事を読む

コーヒーを夜飲むと眠れなくなるのは、本当か

プロローグ あなたは1日コーヒーを何杯飲みますか? 僕はだいたいお店で3杯くらい、家では夜に食後

記事を読む

コーヒーシロップ純情物語

プロローグ 明日、今年2回目のコーヒーシロップ無糖の252本分の仕込み焙煎をします。それがどうやっ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
テレビゲームが教えてくれたこと

今日は祝日ですが、高槻店はお休みです。 以前は祝日の月曜日は営業してい

リレーアタック防止には玄関にブリキ缶

僕の仕事用の車は、鍵です。 ドアを開けるのも鍵、エンジンをかけるのも鍵

やらな、わからへん

やってみないとわからない、標準語にしたらこうなるでしょうか。 やらなわ

迷ったら迷った味わいになる

これは自分の経験を通してわかったことですので、確信を持って言えることで

誰に向かって発信しているのか

今朝、わざわざ関東からコーヒー豆屋さんを経営されている方が、高槻店へお

→もっと見る

PAGE TOP ↑