*

フルーティなアイスコーヒーって何がフルーティなのか?

プロローグ

去年から販売し始めた島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー 「フルーティなアイスコーヒー」

 

そもそもコーヒーにおける「フルーティ」とはなんなのか?
コーヒーはコーヒーでフルーティなんておかしいじゃないか、と思う皆様 チッチッチッチですよ(人さび指を口の前でたて、チッチッチッチて横にふるのね ってもう古いか 笑)。

 

コーヒーはもとはといえば果実の種なんですね。ですからフルーツ的な味わいが結構
隠されているんですが、それを表現するのはむずかしいです。

ですから、ちょっと「フルーティ」を意識してもらいためにそんなネーミングしたんです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

フルーティなアイスコーヒーを作ったワケ

 

前々からオリジナルのリキッドアイスコーヒーを商品化させたかったのですが、コーヒーシロップを先にだしていたので、ちょっと待って様子を見ていました。

 

で、去年「いける」と思い商品化。でも、コクがあって苦みがあって美味しいリキッドアイスコーヒーというのは、どこでもやっている商品なので、「そんなのつまんないなぁ」笑 ということであえて、少しフルーティで心地よい酸味があるリキッドアイスコーヒーを作ろうと思ったんですね。

 

で、苦みとフルーティな酸味をどうやって共存させたか。
アイスコーヒー用の深焙煎になると苦みをきかせるための深焙煎なので、酸味というのは味にだしにくくなります。(経時変化における酸味はありますが、それとは別です)深焙煎にすると酸味を残しにくいということなんですね。

 

そこでどんな方法を使ったかというと

アイスコーヒー用の深焙煎コーヒー豆に、焙煎度合いの違うエチオピアモカをブレンドするんですね。
このエチオピアモカをフルシティという焙煎度合いにしたものなんですが、とってもフルーティな味わいや香りをもっているんですね。

 

超深焙煎のアイスコーヒー用のコーヒー豆とちょっと深焙煎のエチオピアモカ、焙煎度合いが違うものをブレンドすると、ややちぐはぐな味わいになることがあるんですが、この組み合わせは大丈夫でした。

 

最初の飲み口に苦みきて、そのあとさわやかな酸味がくる。
作り手の創造としては白ワインのようなコーヒーを目指しました。

 

エピローグ

苦みよりも爽やかさを追求したのが、このリキッドアアイスコーヒー、フルーティなアイスコーヒーなんですね。
今週の水曜日の晩に仕込みの焙煎をします。

 

愛情を込めて、焙煎をしますね。できあがりをこうご期待!

IMG_9039

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お店のBGMを考える BGMの目的は?

昨日はお休みで、午後からは実家に遊びに行きました。 娘はおじいちゃん、おばあちゃんが大好き。

記事を読む

お酒好き必読!コーヒーと二日酔いの関係

プロローグ さて、昨日はエクスマ塾というマーケティングの塾の2日目でした。計5日の勉強をしています

記事を読む

1杯ドリップするより、複数杯一度にドリップする方が濃い味わいになるのはなぜ?

成長する娘 コーヒーの仕事にちょっと興味を持つ? 昨晩は娘が昆虫の本を一緒に読もう、というので、布

記事を読む

ペーパードリップの時、プクッーと粉が膨らむのはテクニックでできる事なのか

プロローグ ペーパードリップはほんとにいろいろな事があって面白いですよね。 世界のコーヒー文化を

記事を読む

コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話

以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようですので、また改めて新しく器具の

記事を読む

焙煎道

 剣術と剣道 柔術と柔道 道という字がはいることで それは生きる道 つまり哲学をも 考える

記事を読む

コーヒーに入れるミルク どれが美味しい?

今までは仕事に関する時間の問題は、自分が納得いくまでやる、でした。 自営業なので、時間配分は自分で

記事を読む

北海道・東北・沖縄のお客さんに吉報 全国送料一律290円 香りあふれる便スタートです!

以前にもお知らせしました、香りあふれる便スタートです。   なんだそれは!とい

記事を読む

ソロかバンドか  ストレートかブレンドか

最近 コーヒー生豆 焙煎する前のコーヒー豆ですね こちらを販売していますか? とお問い合わせが多くな

記事を読む

はじめてのコーヒーミル 手挽きと機械 どっちがいいの?

ある本を読んでいて、そこにはこうかかれていました。   ものがたくさんあること

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログはお店の売上げにどんな影響をあたえるか

困っている方や悩みがある方に、一番に思いつく人でありたいですよね。

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してから

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通し

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

→もっと見る

PAGE TOP ↑