*

焙煎機メンテナンスウィークに入ります!

公開日: : coffee

高槻店の焙煎機はだいたい3ヶ月ごとと定期的に、メンテンナスをしています。
各部分もバラして、内部を掃除をします。

 

なぜか、というと、コーヒー焙煎をする時に煙が出るのですが、その煙の通る道、ダクトやそれを排気するファンなど、それらにコーヒーの脂分が付着するのですね。
その付着が排気の流れを悪くし、味わいに影響を及ぼしてくるのです。

 

特に高槻店の焙煎機では、焙煎の仕方が割と特殊なやり方をするので、付着が早いのです。

 

今晩からですね、火曜日~金曜日、高槻店の業務終了後にちょっとずつして、来週お休みの月曜日に本体をバラして、焙煎機の心臓部の掃除をして完了となります。

 

 

カーボンが付着したり

 

焙煎機の内部、釜の内部は高温となります。
豆温度は最高225℃くらいまで達する時もあります。

 

コーヒー豆は深焙煎になると脂分を豆の表面から出し、その脂が固まって釜の鉄部分に付着し、黒いカーボンとして層を作っているのですね。
これは特に問題ありませんので、ご心配なく。

 

焼肉の鉄板で、最後、黒いカスがあるじゃないですか、コテでゴシゴシするとパキっと剥がれてくるあの黒いヤツ。
あれと同じですね。

 

そのカーボンがあるおかげで、熱のあたりが優しくなってはいるのですが、あまりに層が厚くなると、自然に剥がれて焙煎中の豆に混ざる時があるのですね。
取り除けば問題ないのですが、分厚くなる手前で、そうならない様に先に落としておくのですね。

 

今晩はそれをやる予定。

 

明日は冷却箱

 

焙煎は焙煎が終了した後に、豆自身の持つ熱で焙煎が進行してしまわないように、冷却するのですが、その冷却する装置を明日はメンテンナス。
そこにもカサカサとなった脂分が付着しているのですね。

 

脂分といっても、換気扇などに付着するドロッとした脂分の汚れではなく、固形でふわふわした感じの脂分がついているので、ブラシなどでゴシゴシ擦って、脂分を落とし、風の通りを良くして、冷却の効果が下がらないようにします。

 

その次の日は、バーナー部。
バーナーに入ってしまった、カスなどを除去し、綺麗な火柱が立つようにバーナー部をメンテナンス。
そして金曜日は、煙突掃除。

 

そして最後、これは休みの日しかできないので、月曜日の定休日にダクト=管ですね、と外して、内部のモーターを外しファンを取り出して、汚れを落とす、というのが焙煎機のメンテンナスの一巡となります。

 

こう見えて、実は掃除好きで、やりだすとすぐに熱が入ってしまう質なんです。笑
繁忙期に入る前に、今回もしっかりメンテンナスをしておこうと考えてます。

 

美味しいコーヒーのために、皆さんの笑顔のために、やるでー!

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーの挽き目 粉の細かさ 粗さは なににつながる?

さて昨日は臨時休業を頂きまして、両親と家族で池田の伏尾にある不死王閣という温泉旅館に行ってまいりまし

記事を読む

ギフト ギフト ギフト

 今年はありがたいことにギフトのご注文をたくさん頂いております 小学生のころ 折り紙は大嫌

記事を読む

コレステロールはちょっと多いくらいが良いの?

コーヒーは魔性の飲み物、みたいな感じが昔はあったように思います。   今は沢山

記事を読む

コーヒーのハナ茶って ご存じですか?

昨日は東京へ行きまして、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFF

記事を読む

毎日飲める あきない味つくりを目指して

本日は11月4日月曜日は祝日ですが、高槻店、岡町本店、cafeBe店、ともに定休日です。 どうぞお間

記事を読む

自家焙煎で独立して

 高槻に越してきてようやく1ヶ月が経ちました 「なれましたか?」 というお声かけをよく頂き

記事を読む

一番仕立てプレミアム 金のアイスコーヒー プレゼントのお知らせ

 今年はプライベートブランド つまり島珈琲オリジナルのアイスコーヒー リキッドタイプを作ろ

記事を読む

カフェインは本当に刺激物だけなのか?

プロローグ 怒濤のゴールデンウィークが終わり、溜まった事務作業に追われている僕です。 こんにちは

記事を読む

島珈琲の味わいをスポーツで例えるとこうなる

プロローグ コーヒーの味わいをつくる。 これは本当に伝えにくいのですが、家庭の料理ならガスコンロ

記事を読む

ハンドボールじゃないよ ハンドピックだよ

プロローグ コーヒーはコーヒーノキの種子で、つまり農産物です。当然収穫の時には、未成熟の豆や、異物

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラを中焙煎で焼き上げてみました!

オリジナルブレンドのオーダーがありまして、ラインナップにはない中焙煎グ

ミルの刃

最近、娘が鬼滅の刃を見ています。 なので、一緒に見ています。 &nbs

日曜日はグァテマラを

本日、日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て営業してます。

健全な精神は健康な体に宿る

健全な精神は健全な身体に宿る、これがほんとうですね。   本

香りの良いコーヒーはどれですか?

昨日、焙煎機の温度計のメンテンナスをして、とりあえずひと通りの焙煎機の

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑