*

価格を考える 税抜きと税込みと

公開日: : 営業企画部

昨日ニュースを見ていると、興味深い記事があったので、あとでじっくり読もうと思い、備忘録としてツィートしました。
こちらです。

 

 

税抜き価格の値札と、税込み価格の値札の場合、購買に関してどちらにどんなことがあるのかを、書かれています。
読みきるのにそんなに時間がかからないので、よろしければどうぞ。
小売りなどをされている方には、そうか、と思えることが書いてます。

 

 

合理的不注意の結果

 

税抜きと税込みの値札での販売の場合、税抜き価格の値札を付けた販売の方が、実験の結果、税込み価格の値札よりも、購入量が上だったと書かれています。

 

レジで消費税が上乗せするのがわかっていても、合理的不注意の結果、多く買うことが実験で判明した、と。
現在は税抜きの価格でも、税込みの価格でもどちらの表示でも構わないのですが、期限が来たら全て税込みで表示されないといけなくなります。

 

時限立法なんですって。
その期限はいつだったか、ちょっと忘れましたが、そう長くはなかったはず。

 

税込みの価格よりも、税抜きの価格での方が、販売量が増えるので、消費と言う面で置いては、この時限立法を強行せず、税抜きの価格のまま表示できてもいいのではないか、財務省がそれを今、強行しなくてもいいのでは、という内容でした。

 

業種にもよるけども、スーパーなんかだと、税抜きの価格での表示の方が売り手はいいですよね。
税込みの価格を見て、ちょっとした差なのに、たかー!と思うこともありますもんね。

 

島珈琲では

 

去年の消費税増税と同時に、価格を税込みにして変更しました。
すべて税込みの価格です。

 

外税方式にしようと思ったのですが、それを告知した時に、岡町本店がオープンしてから長く島珈琲をご利用してくださるお客さんがアドバイスをしてくださったのですね。

 

小銭がじゃらじゃらなるより、キリのいい数字の方が喜ばれるのでは?ということを、女性の目線と視点から教えてくださり、なるほどと腑に落ちたので、税込みの出来るだけキリのいい数字になるように、調整して価格を提示いたしました。

 

コーヒー豆販売一覧を見てもらえると、すっきりしていてわかりやすくなっていると自負しております。

 

価格表示でいろんなことが変わる、細かい所もまたお商売では重要となります。
島珈琲では、お客さんの目線を大事にしてこれからも考えていけたらなぁ、と思ってます。

 

今回は東洋経済さんの記事から、表示価格について考えてみました。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ギフト包装・熨斗は和紙を使ってます

最近、ギフトのご注文を相次いで頂いております。 ありがたいことです。   今の時期ですと、

記事を読む

リレーアタック防止には玄関にブリキ缶

僕の仕事用の車は、鍵です。 ドアを開けるのも鍵、エンジンをかけるのも鍵が必要、もちろんパワーウィンド

記事を読む

伝わるチラシを考える

昨日はお休みでした。 午前中はカフェBeで、月イチのミーティング。   今回も実のある話が

記事を読む

ブログなぜ毎日更新できるの?そのわけとは

最近、寝る前の日課のようになってきました。 家族でアマゾンプライムビデオにある、北斗の拳を見るのが。

記事を読む

国外から来られるお客さんに備えるべきか

今日は娘の授業参観日。 小学校の行事になかなか参加できない僕、やっと機会がありました。  

記事を読む

そしてまた  そばかりんとう販売します!

これが第3弾でございます。 一定期間をおきながら販売している、この「そばかりんとう」。  

記事を読む

(予告)そばかりんとう販売します

以前、姉妹店であるcafeBe店で在中していた時、「ありがとう祭り」というイベントを2度ほど開催しま

記事を読む

たんたんたん

朝刊派ですか?夕刊派ですか?経済や日本の動向をしるなら朝刊ですが僕 けっこう夕刊読むの好きなんです他

記事を読む

開業17年 コーヒーの価格の流れ

島珈琲が開業したのは2002年3月29日。 次の3月で開業18周年となります。   200

記事を読む

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目についた様子、皆さんやっぱりコ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラを中焙煎で焼き上げてみました!

オリジナルブレンドのオーダーがありまして、ラインナップにはない中焙煎グ

ミルの刃

最近、娘が鬼滅の刃を見ています。 なので、一緒に見ています。 &nbs

日曜日はグァテマラを

本日、日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て営業してます。

健全な精神は健康な体に宿る

健全な精神は健全な身体に宿る、これがほんとうですね。   本

香りの良いコーヒーはどれですか?

昨日、焙煎機の温度計のメンテンナスをして、とりあえずひと通りの焙煎機の

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑