*

次はアイスコーヒーの設定です!

公開日: : 営業企画部

いやぁこのマシン楽しいです!
昨日はプログラムを設定して、ホットコーヒーの味わいのレシピ作りをしていました。

 

いろいろ行程があって、その行程ごとに強さや時間の長さなどを調節できるのですね。
その設定の仕方をああでもないこうでもないなんて考えながら、だいたい慣れてきました。

 

ただ、今の段階ではこれをするとこうなる、という図式が僕の中にはないので、これから少しずつ探りながら知って増やしていきたいと思ってます。

 

まずは、ホットコーヒーは美味しいと思えて、納得して販売できるところまでたどり着きました。
細かい所は、これから少しずつ試してみて、変化をしり、そして調節していきたいと考えてます。

 

今日はこのブログを書いたあと、アイスコーヒーの設定に入りたいと思います。

 

 

アイスコーヒーは急冷で

 

アイスコーヒーを作る時、ホットで抽出したコーヒーを一気に急冷すると香りが生きて美味しいのです。
このマシンでもアイス用のコーヒーをホットで抽出して、ミキシンググラスに氷いっぱい入れて、そこへ濃いめのホットコーヒーを流し、急冷してそしてカップに移してご提供する方法を取ることとして考えてます。

 

コンビニですと、あらかじめカップに砕いた氷、クラッシュアイスが入っており、そこへ直接ドリップして完成させる方法ですが、島珈琲ではそのクラッシュアイスがなく、キューブタイプの大きい氷しかないので、そのような方法を取ってご提供するつもりです。

 

すんごく美味しいのを作りますのでね。
どうぞお楽しみに。

 

3種類考えてます

 

ドリップコーヒーマシンでのアイスコーヒーは、マイルドタイプ(中焙煎)とビタータイプ(深焙煎)とカフェインゼロ(デカフェ)を考えてます。

 

当面はマイルドタイプとビタータイプで、落ち着いたらこのマシンにもう1つホッパーをという豆の待機場所を増設し、もう1種類コーヒーを増やします。

 

マイルドタイプは酸味のあるタイプなので、フルーツジュースっぽくなるかも思います。
ビタータイプは一般的なアイスコーヒーよりも少し苦みがあっさりしているライトな味わいを。

 

一般的な苦みの効いたアイスコーヒーは、エスプレッソマシンでのご提供になり、今もあるメニューですがエスプレッソダブルの冷水割りのアイスアメリカーノをご用意しています。

 

そして、その後カフェインゼロコーヒーのアイスコーヒーが増える、という感じで、テイクアウトコーヒーのメニューではアイスコーヒーは実に4種類を用意することになります。
夏が楽しみですね。

 

ということで、この後しっかりレシピをプログラムして、納得してご提供できるところまで持って行きたいと思ってます。
やるで!

 

それでは、このへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ことわる勇気

この時期、ギフトのご注文をお店でよく頂いております。 島珈琲のコーヒー豆を贈ってくださる皆さまには、

記事を読む

ギフト包装・熨斗は和紙を使ってます

最近、ギフトのご注文を相次いで頂いております。 ありがたいことです。   今の時期ですと、

記事を読む

出版する本とか、ギフトの島珈琲カンとか、取材とか、島珈琲の近況報告

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。   さて、このブログを書いている今

記事を読む

たんたんたん

朝刊派ですか?夕刊派ですか?経済や日本の動向をしるなら朝刊ですが僕 けっこう夕刊読むの好きなんです他

記事を読む

そしてまた  そばかりんとう販売します!

これが第3弾でございます。 一定期間をおきながら販売している、この「そばかりんとう」。  

記事を読む

忘れられないために何をするのか

さて月曜日。 月曜日は定休日、僕のお休みです。   朝起きて、家族で朝ご飯を食べて、そして

記事を読む

お店に流すBGMでの気づき

昨日はお休みでしたが、工事が2件あったので午前中は高槻店へ。 お昼からは、やっと父と面会ができるとい

記事を読む

売り場をよく観察すること

まずはご連絡。 明日よりG20のサミットが大阪で開催され、大規模な交通規制がかかります。  

記事を読む

PayPayを2か月使ってみて思っていること

島珈琲 高槻店・岡町本店ともにお店のBGMには流しておりません。 高槻店は喫茶コーナーがありますが、

記事を読む

チャンスロスはやってみないと分からない

ネット通販では、2年前くらいに導入していたクレジットカード決済。 岡町本店、そして高槻店の実店舗では

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
気分よく帰ってもらえばいい

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て焙煎そして営業してお

ブレンド花 ~味わいの構成~

高槻店での焙煎はいつも早朝に行っています。 朝、お店に来るとまず焙煎機

次のお休みには今年最後になるであろう、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です

さて今日は金曜日。 金曜日は僕が楽しみにしているYouTubeの配信が

何回もしつこいですが・・このコーヒーメーカーは非常にいい

通りを見ていると、男性も日傘を利用されている方が増えたように思います。

7月、8月の島珈琲は通常営業です!

昨日、今日は発送が沢山でした。 おかげ様です、感謝です。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑