*

島珈琲カン、在庫ある分だけで最後となりました!

公開日: : coffee, 営業企画部

昨日、朝パソコンを立ち上げるとメールアプリが初期化されていて、背中に冷たい汗がピッーーと。
こ、これはどうしたらいいねん!

 

こう見えてって、どう見えるかは知りませんが、コンピュータには強くない方で、こりゃやばいこりゃやばい、と一人で焦っていました。

 

なんかいらん選択してしまったようで、ウィルス対策のソフトも初期化されていて、メールもウィルス対策のソフトもやっと今朝、通常に戻り、僕の心の火事は鎮火しました。

 

予定外の時間を取らされることになりました。
パソコンってたまにこうしたカウンターパンチを食らわせてくれますよねー。笑

 

普段、快適に使わせてもらっていて、忘れたころに。笑
かなり焦りましたが、歳ともにちょっとづつ解決方法を身に付けているようです。

 

さて、島珈琲カンがもうちょっと販売終了します、というお知らせブログです。

 

 

 

島珈琲のロゴ、ライオンマークがエンボス加工されたカン

 

コーヒー豆を保存するのではなく、ギフトに使ってもらい、のちに小物入れやペーパーフィルターの保管に使ってもらえればと思い、作った島珈琲カン。

 

在庫が残りわずかとなり、昨日最後の箱をあけて商品棚に並べました。
ギフトで喜んでお使い頂くことが多かったですね。

 

あとはご自身で小物入れやペーパーフィルター入れとして使うために、お買い上げ頂くことも。
販売は5年前にさかのぼりまして、5年目の今年に完売したら終了とさせて頂きます。

 

あと20個ほどです。
もちろん通販でもお買い求めできます。

 

再販は今のところ考えておりませんので、よろしければお使いくださいね。
ロゴマークがエンボス加工されて立体的になっています。

 

なかなか高級感溢れる島珈琲カンですよー!

 

パソコンのトラブルがなければ

 

パソコンのトラブルさえなければ、今日の業務は余裕を持って出来たのですが、この後、通販のオーダーや、先日ご相談頂いた絵本作家さんのドリップバッグの製造の準備など、事務的なことがてんこ盛り。

 

パソコンのトラブルが鎮火したとはいえ、事務仕事を早くしないとーとなんだか焦っている僕がいるのです。
なぜなら、今晩は焙煎機の煙突掃除をすることになっており、あかんかったら営業時間外に事務仕事したらいいやー、という余裕をかませないので、少々慌てている僕なのです。

 

というのも、金曜日は僕一人の一人営業で、いわゆるワンオペですね、余計焦っています。
でもね、仕事があることに感謝です。

 

慌ててミスのないように、ちょっとここで自分に言い聞かせて、それではこの後は事務仕事に取り掛かります。
もちろんお店の営業をしながら。
笑顔を忘れずに。

 

それでは、今夏は独り言のようなブログでした。笑

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

続 ナイス!島珈琲!

 ということで 続編です 続編の今日は ナイス!島珈琲!の一員である メリタ社コーヒーメー

記事を読む

コーヒーの適齢期はいつ?

プロローグ 日曜日は、営業日は日曜日だけの岡町本店でコーヒー豆の販売をしています。 岡町本店はコ

記事を読む

焙煎のグレードと味わい

焙煎のグレードとは、焙煎度合いです。   焙煎度合いとは、一般的に8段階の名前

記事を読む

上達するための考え方

最近、寝る前にもっぱら落語を聞いています。   話し方や、その「間」などをなん

記事を読む

コーヒードリッパー 陶器とプラスチックどっちがいいの?

プロローグ 先日、お休みの時に高槻にある松坂屋を奥さんと2人でぶらぶらしていました。 何と言って

記事を読む

「美味しい」と感じるメカニズムを考える

「美味しい」を作る側の人間ですので、「美味しい」を感じる力を鍛え続けることが大事です。 &nb

記事を読む

コーヒーの豆袋に通気口が付いているのはなぜですか?

昨晩、帰宅すると娘がダダダーッと走ってきて、父ちゃんこれ!と言ってチャンピオンベルトを誇らしく掲げる

記事を読む

夏場のコーヒー豆・粉の保存方法

今朝、起床する時ふと横を見ると、娘が僕の枕を奪ってすやすや寝ていました。 いつもカミさんにべったりで

記事を読む

冷めても美味しい島珈琲のコーヒー

今朝、お客さんに島さんのコーヒーは、冷めても美味しく頂けますね、と嬉しいお言葉を頂きました。 そうで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中煎りのコーヒー豆での、アイスコーヒーも美味しいで

今日の高槻は3月にしてはかなり暖かい気候となっています。 今朝は6時半

ブラジルはナチュラルです

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。 高槻店に居る時は、ほ

金属系フィルターは粗挽きの方が良いの?

コーヒーミル(グラインダー)にも、細挽きに強いタイプ、粗挽きに強いタイ

中煎り・深煎り、それぞれの魅力とは

島珈琲では、中焙煎(中煎り)と深焙煎(深煎り)と大きく2つの味わいに分

4月、高槻店のテイクアウトコーヒーにメニューが増えますよ!

昨日はお休みを頂きました。 午前中は高槻店の床のモップがけとエアコンの

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑