*

ミニギフト 出来たよ!

公開日: : 営業企画部 ,

先日、お客さんにご相談を受けて、どうしたらいいかなぁと閃いたのが、今回のこのギフト。
島珈琲のギフトは、ギフト専用の箱があり、それにコーヒー豆、それからドリップバッグなどを詰めて、和紙の包装紙で包むのですが、もうちょっと手ごろなギフトを、と思う方にはぴったりなものが出来ました。

 

今回のブログはそのご紹介です。
ドリップバッグをお渡ししたいのですが、ギフト箱に入れるほど仰々しいものではなく、もうちょっとラフな感じのものはありますか、とご相談があって、思いついたのがこの白ダンボール箱。

 

実はこれ、カンギフトの島珈琲カンを入れる箱なのですが、これが丁度良いサイズなのです。

 

 

 

ドリップバッグでもコーヒー豆でも

 

写真は、ドリップバッグ30枚を入れた(マイルド15枚、ビター15枚)図となっています。
ダンボール箱に少し空間ができるので、そこにもじゃもじゃを入れてそれらしくしています。

 

コーヒー豆も200gが2本入るくらいの容量で、なかなか使い勝手がよく、なぜこの使い方に気ぃつかへんかったんや!と自分にツッコミいれたほどでした。

 

包装はなく、これをこのまま紙袋にてお渡しとなります。
ドリップバッグは、10枚(例マイルド5枚、ビター5枚)から、30枚入りが上限でご予算によって合わせることができます。

 

コーヒー豆(粉)は、1本でしたら200g~500gまで、2本入りにするには100g×2本、150g×2本、200g×2本、のどれかの組み合わせで、これもご予算にあわせて組ませて頂きます。

 

まずは店頭販売のみです

 

どういうパターンがいいか、をいろいろ考えたいと思います。
お客さんのご要望にそって、組み合わせします。

 

それで色々と試行錯誤やってみて、これはネットでも販売できるかな、と思ったら組み合わせは限定されると予想しますが、ネット販売も考えてみようかと思ってます。

 

ギフト箱に入れるほどでもないだけどなぁ、というちょっとしたギフトに、このプチギフトをご利用頂けたらと思い、やっていこうと決めました。

 

ご予算に合わせて組ませてもらいますので、お気軽にご相談くださいね。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目についた様子、皆さんやっぱりコ

記事を読む

no image

行ってきます!

明日は茨木にある ヘアーサロンさんにお邪魔しましてヘアーサロンさまにこられたお客様に素晴らしいビュー

記事を読む

今日2月25日(日)は高槻・天神祭りです (4881)

本日2月25日は日曜日ですが、岡町本店は臨時休業しております。   高槻・天神祭りが本日と

記事を読む

岡町本店外装リニューアル第2期工事が終了して、こんなにかっちょよくなりました!

本日、2月14日日曜日は、日曜日だけが営業のお店、豊中市にある岡町本店に来て、営業してます。 日曜日

記事を読む

no image

野球は失敗のスポーツ

というくだりが好きで これはきっと打者目線の言葉なのでしょう僕は野球少年ではなかったですが 野球は大

記事を読む

人生いくつになっても挑戦なのです

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店にて焙煎・営業です。 今朝は車の荷積みも荷下ろ

記事を読む

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違う仕様になったりすると前の方が

記事を読む

国外から来られるお客さんに備えるべきか

今日は娘の授業参観日。 小学校の行事になかなか参加できない僕、やっと機会がありました。  

記事を読む

楽しいと、もっと美味しい

今朝は焙煎を早く終わらせて、そして開店前のお店の掃除も終わらせ、高槻天神さん上宮天満宮(じょうぐうて

記事を読む

コーヒーの香りと川のせせらぎ ダブル癒しでどうですか?

さて明日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店での営業日。 高槻店は日曜日と月曜日が定休日となり

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
続きます コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎 (4975)

次の月曜日の定休日には、お休みを返上しましてコーヒーシロップ無糖の仕込

ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑