*

キャンプに持って行く、オススメのコーヒー豆はありますか?

公開日: : coffee, コーヒーのこと質問コーナー

家のお米が変わりました。
今までは父が、父の友達から購入したお米を、更に購入させてもらっていました。

 

いつも父が車に乗って、友達のところに取りに行って。
でも今、父は入院中。

 

なのでカミさんが、北海道産のお米を買って来てくれました。
家では、久しぶりに違うお米を食べたのですが、やっぱり違いますね。

 

父からのお米は、腰があって強く、甘くしっとりというよりもしっかりした弾力のあるお米。
今回の北海道のお米はしっとり甘め、水気があって、噛めば溶けていくような感じ。

 

お米って奥深いなぁなんて思いながら、食べています。
ちょっといろいろ違うお米も試したいなぁ、なんてカミさんに今晩言ってみようと思います。笑

 

さて、先日お客さんにキャンプに持って行くのに、おすすめのコーヒー豆をありますか、とご質問がありました。

 

 

アウトドア派ではない僕が言うのもなんですが・・・

 

僕自身、キャンプに行ったり、河原でBBQなどを楽しんでたり、をしない人なので、説得力がないですが、このことについてこう考えています。

 

室内と野外、室内はいろんなものに守られて心穏やかに過ごしている、野外はそこが安全な場所と言えど、外なのでどこか緊張というか、心底からその場所が安全である、とは思っていないと思うのです。

 

室内と野外、まず心の緊張度が違うと思うのです、心理的なところね。
そして外気。
外で食べるお弁当と室内で食べるお弁当、同じものだとしたらちょっと味わいの感じ方が違うと思うのです。

環境による味覚の変化。

 

お弁当でも外で食べる時は、ちょっと味付けが濃い方がしっかりくると思うのです。
室内と野外、室内でちょうどいいと思う味わいでも、野外ならちょっと薄く感じる、と僕は思ってます。

 

心理的なものと環境による味覚の変化、このことを基にして、キャンプにオススメのコーヒー豆はと聞かれると、しっかりした味わいである、深煎り=深焙煎の豆をオススメ、もっとピンポイントで言うならば、ブレンド風をオススメしております。

 

よくキャンプに行かれるお客さんのご意見も含めて

 

キャンプに行って、コーヒー豆をその場で挽いて、そして淹れたらめちゃめちゃ美味しかったです!と、感想を頂けるときがあります。
感謝感謝です。
そう言われるお客さんの購入されている豆は、比率的に深焙煎のものが多いです。

 

この経験からも参考にさせてもらい、キャンプに持って行くのにオススメのコーヒーは、味わいがしっかり濃いめになる深焙煎のコーヒー豆をお伝えしています。

 

挽き方はちょっと細かく挽いて、濃い味わいになるように。
もちろん、お好みは様々なので、中煎り=中焙煎のコーヒーを選ぶのも当然ありです。

 

どれが、と聞かれれば、こうした経験から深焙煎のブレンド、もしくは深焙煎の単品をオススメしております。

 

こうしたことを書いていたら、野外でコーヒーを淹れて飲みたくなってきましたね。
ドリップバッグもありですよねー。

 

ちょうどこの気候の良い秋に、ちょっとやってみようかな。
皆さんもよろしければどうぞ。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

絵心

 時間を見つけては エスプレッソマシンと動作になれるために ラテを作っています ラテアート

記事を読む

あの芸能人へ会うために東京へ行ってきます!10月18日は高槻店臨時休業します!

タイトルなが~!(笑)   さて来る10月18日水曜日は、近く発送される、あの

記事を読む

なぜマンデリンは人を魅了するのか

モカ・マンデリン・キリマンジャロ。 日本のコーヒーの三本の矢、みたいな感じで多くの人がその名を知っ

記事を読む

ちょっと知っていると便利 コーヒーギフトを選ぶときに役立つ簡単なこと

プロローグ 島珈琲を開業してからもうすぐ13年になります 最初の頃はギフトはあまり力をいれておら

記事を読む

迷った時は一つに絞る

初めておうちでコーヒーを淹れることをトライし、その後、知れば知るほどコーヒーって奥が深いなぁと思いま

記事を読む

蒸らしを終わらせるタイミングとは

ここ数回、蒸らしに関係するブログが多いような気がしております。 ではおさらい、「蒸らし」とは何か。

記事を読む

エスプレッソの超極細挽きの粉をペーパードリップした結果

最近の僕のブログを書くパターンとして、序破急の3部構成で序はここの始まりのパートになるわけですが、日

記事を読む

no image

パワーアップ!!

 先日の日記で 焙煎機に少し改良をほどこした と書きました 排気ブロアーのパワーアップを試

記事を読む

コーヒー焙煎と煙とニオイ

プロローグ ご存じですか?コーヒー焙煎の時に出る煙は結構スゴイということを!? ということで、今

記事を読む

ブルーマウンテンに近い味わいのコーヒーってあるの?

昨日は島珈琲社会貢献部の一環として、高槻市五領公民館でのコーヒー講座を開催してきました。 &n

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

スタッフ同士のありがとうのやりとりは、お客さんの心を温める

昨日は2回目のワクチン接種からの1日目で、接種した側の左腕が痛かったの

言葉は相手に伝えるためにある

昨日は2回目のワクチン接種、14時半に予約している集団接種会場へ14時

→もっと見る

PAGE TOP ↑