*

その生き方を人のせいにしゃちゃダメだ

公開日: : 最終更新日:2019/02/14 焙煎アーティスト

エクスペリエンスマーケティング塾、略してエクスマ塾の上位コースも無事に終わり、新幹線でこのブログを書いています。

 

ここで掴んだことを、これからお店に反映させること、それがスタートです。
ここがゴールではありません。

 

学んだことで島珈琲ファンの方へ、何か貢献できるよう頑張ります。
最初はどうなるかと思いましたが、やればなんとかなる、自分の心次第だ、と改めて痛感しております。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

その生き方を人のせいにしゃちゃダメだ

 

毎朝、こんな感じのツィートをしているのですね。
よし、ゆこう というのを枕詞のような感じにして。

 

偉人の言葉を自分が読んでどう感じるか、自分のフィルターを通した時に何が見えるのか。

 

それを毎朝つづっています。

 

 

それで、これを作成するのにいつも偉人の言葉集などをネットなどで調べたり、または本を読んでりして、今自分の心に響くことを書いています。

 

それで、今回は矢沢永吉さんの、この言葉が僕の心にヒットしました。

 

言いたいのは、
それひとつだよ。
その生き方を人のせいにしゃちゃダメだ。

 

自分の意志で選んできたこと

 

人間は弱い生き物ですから、何かあった時、何かのせいにしたくなるわけです。
僕もそう。

 

自分でそれを決めたのにも関わらず、うまくいかなかったらその原因を外に向けようとするわけです。
分かっているのですよ、それがほんとうではないということを、みんな。

 

僕も多々あります。
だけど、大抵のことはそれをやることを、やろうと思って動き始めたはずだと思うのです。

 

人がやれ、と言ったとしても、その前の大きな選択では自分がそれを選んでいることが多いはず。

 

どんな物事に関しても、その生き方を人のせいにせず、自分の責任だと思えるようになった時、僕は人にも自分にも優しくなるのではと思ってます。

 

許すことも覚えていくし、心も穏やかになっていくと経験からそう思ってます。

 

自分の責任に対して真摯に向き合うことで、人は優しくなっていくのでは、と思ったりしております。

 

しかし、矢沢永吉さんの言葉はかっちょいいですね。
そのかっちょいい言葉から、思ったことはそんなことでした。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

人気のコーヒー豆はどれ?

最近、ゆっくりと音楽を聴くことが少なくなりました。 昔はオーディオが好きで、真空管アンプを作ったり

記事を読む

2月恒例!コーヒーシロップ無糖の仕込みがはじまるよ!

コーヒーシロップとは。 コーヒーシロップ1に対し4倍くらいの牛乳でわると美味しいミルクコーヒーがで

記事を読む

どれがいい?手挽きコーヒーミルの選び方

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 昨日 お客様から手挽きミル どれがいいのか分からない

記事を読む

商売に必要なもの それは「カラ元気」ではないだろうか

こんにちは! 唐揚げ大好き 焙煎アーティスト 島規之です 子供みたいでしょ 笑  

記事を読む

コーヒーが好きなあなたへ 僕がブログを書きたい理由

日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店へ。 ここに来ると、開業して駆け出しの時のことをよく思い出しま

記事を読む

コーヒーを美味しくする、誰でもできるたった一つのこと

プロローグ 早い方は昨日からGWが始まり、にわかにお商売の流れのスピードが上がってきました。今日も

記事を読む

出版すれば本は売れるのか

最近よく聞かれます。 島さん、本はどうでしたか?と。   ふふふ、そうなんで

記事を読む

どうして日曜日だけの営業なの?

現在ではそんなに珍しくなくなった週○○日だけの営業。 島珈琲岡町本店が日曜日だけの営業になったのは

記事を読む

島さんがドリップするコーヒーみたいに、ぷくーとドーム状にならないんです

プロローグ 今朝の大阪は非常に寒い朝になりました。 三寒四温とは言いますが、寒暖差がかなり激しい

記事を読む

島珈琲の野望2017

親父は公務員でした。 コンピュータが好きで、まだあまり一般家庭にはない時にも僕の家には新しいパソコ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

臨時休業のお知らせポップで、好印象を持ってもらう方法

人は素直に生きるのがいい。 一応、僕はそう思ってます。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑