*

愛もないところには、良識もまた育たたない

公開日: : 焙煎アーティスト

さて今日は休日です。
本日は実家に遊びに来ています。

 

娘とカミさんはおばあちゃんと買い物へ。
僕はパソコンでちょっと宿題をしたり、仕事のメールを書いたり、そしてこのブログを今書いています。

 

明日、明後日12日火曜日と13日水曜日は高槻店は臨時休業します。
なので、ブログは明日週一の定休日にして、今日書こうと。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

愛もないところには、良識もまた育たたない

 

この言葉はドストエフスキーの言葉。
昨今、ほんとうに目に余るような親子間での、いざこざが目立ちますね。

 

どうして、我が子にそんなひどい仕打ちを、と目をつぶる事件も多く、心を痛めてしまいます。

 

生まれてからすぐに、愛を教えてもらうのは親からのはず。
振り返れば、自分は両親に愛を一杯受けていたことに感謝です。

 

そんな両親にひどいことを過去に言ったり。
思い出すと懺悔の気持ちでいっぱいになります。
そうした愛を受けたからこそ、自分の中に良識が沢山育ったわけで、迷ったときに良心に従えるのは、まさに両親のおかけだと思います。

 

だから、自分の家族にも同じように愛を注ぎ、娘に良識を育ててもらいたい、と思ってます。

 

お商売にも愛を

 

目先の金銭に目がくらむのは、人間だから仕方ないことでもありますが、愛を持って考えた時、その人にとって得なことは何か。

 

そして損しないことは何かを伝えることは、お客さんへの愛だと思います。
お客さんを損から守る、持っている知識でそれを伝える。

 

知識を持ってないなら、勉強する、これも愛ですね。

 

愛と言えば、愛だなんてと、ばかげているように受け止められるかもしれませんが、これからAIがどんどん進出し、今まで人が行っていた仕事をどんどん凌駕することになるでしょう。

 

ある分野では人よりもAIの方が、より優れた仕事をすることも出てくるでしょう。
そうした時、自分の仕事はどうか。

 

人間には温度があり、血が流れていて、そして愛、ぬくもりがある。
この先の変化に備えて、人とは何か、ということを更に考える時代に入るのかなと思ってます。

 

なので、人間愛というのが、今一度考える時なのかなと思ってます。
愛は良識を育てる。

 

そして良心や良識についても、今一度考える時が来ているのだと思ってます。
人間が持つ、人間愛の心ですもんね。
ドストエフスキーの言葉を読んで思ったことは、そんなことでした。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

いつまでも こころの成長を

新年あけましておめでとうございます。 今年も皆さんにとって素晴らしい1年に、そして笑顔が沢山ある1

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆 脂が少ないのはなぜ?

プロローグ 今回のご質問は、先日スコットブレンドを購入して頂いた僕のお友達で、お医者さんの佐々木み

記事を読む

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。   去年は6

記事を読む

なぜブルーマウンテンを置いてないのですか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です 先日 「コーヒー豆専門店なのにブルーマウン

記事を読む

コーヒーメーカーを長持ちさせるために 守って欲しい大事なこと

プロローグ 先日 お客様に「島さんはほんとにコーヒーが大好きなんですね」 と言われました 好きな

記事を読む

家でコーヒーを楽しむとき、ミルクは何を使うべきか?

プロローグ 昨日、奥さんが用意したアイスコーヒーが美味しかったー。こんにちは 焙煎アーティスト島規

記事を読む

知識とはひけらかすものではなく 誰かのお役に立てるもの

いよいよTANPAN COFFEEの焙煎が明日からとなりました。   島珈琲高

記事を読む

コーヒーの味わいの表現はむずかしい・・・参考にした本はコレ

実は僕、過去にバーテンダーを目指した時期がありました。 昼はコーヒー焙煎、夜はバー、カフェバーです

記事を読む

お店の看板だって繋がりの時代になった

プロ野球が好きな方は、投手が分業制になっているのはご存じのことですね。 先発・中継ぎ・セットアッパ

記事を読む

島珈琲のブレンドは音楽でいうと生演奏

プロローグ ヒントとというのは案外、誰かとしゃべっている時に発見するものなんだなぁとつくづく思う。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

臨時休業のお知らせポップで、好印象を持ってもらう方法

人は素直に生きるのがいい。 一応、僕はそう思ってます。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑