*

グレードアップ!コーヒーシロップを使ったカンタンにできるアイスクリーム

プロローグ

毎年、夏が近づくとコーヒーシロップ無糖を使ってアイスクリームを作ったら美味しいよーという内容のブログを書きます。

 

ずっと見ていてくれている方は、見た見たになってしまいますが、今回は新たなバージョンを加えてみました。
これがまた良いのです。

 

さっき出来上がったものを食べたのですが、病みつきになるアイスクリームですわ。
さて、そんな病みつきになる島珈琲オリジナルコーヒーシロップ=コーヒーの濃縮液 を使ったカンタンにできるアイスクリーム、レシピを大公開します!

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

生クリームを泡立てる

僕のレシピは200ccの生クリーム(生乳・乳脂肪分38%)に25グラムのグラニュー糖を入れて泡立てます。

 

これは高槻店でウインナーコーヒー(アインシュペナー)やケーキセットのケーキにお付けしている、お店で使っている生クリームで、いつも余ったものをこうしてアイスクリームにして、うちの奥さんと楽しんでいるですね。

 

で、その生クリームにコーヒーシロップを適量入れて、ゴムべらで混ぜ合わせます。
コーヒーシロップの量はわりかし少ない目で大丈夫です。

 

IMG_2769

 

生クリームがシャバシャバにならないように気をつけてゆっくりと入れます。
生クリームがほんの少しコーヒー色になるだけでも大丈夫ですよ。

 

そして適当にカップに移して、ラップをかけ凍らせます。
凍らせるとこんな感じで、この状態でもかなりうまい!です。

 

IMG_2780

 

もう一手間かけてみた

以前まではここで終わりでしたが、今回はこれが固まってからその上にコーヒーシロップ無糖の原液をそのまま表面に流し、厚さ1ミリ程度で再度凍らせてみました。

IMG_2781

 

出来が上がりがこちらです。

 

IMG_2802

 

アイスクリームの上にコーヒーシロップが固まり、シャリシャリ感を加えてみました。

 

食べるときは、冷凍庫からだして直ぐは表面がカチコチなのでちょっとだけ常温に置いたほうがよいですね。

 

いざ食べてお味はいかに!
表面がシャリシャリのビターで下のアイスクリームはしなやかに甘く、このコンビネーションは一口食べたら、やめられないとまらないですよ!

 

ここでのコツは、一度生クリームをしっかりと凍らせて固めてからコーヒーシロップを流す、というところです。

 

固まってないとたぶん下の生クリームが、コーヒーシロップ流し込んだ時に吸い込んでしまうので、きちんと二層にするために固まらせる、というのがポイントです。

 

エピローグ

全体的にちょっと大人のビターな味わいです。
お子様に作られるには、無糖よりもコーヒーシロップ加糖の方が良いかと思います。

 

アイスクリームだけでなく、いろんなデザートを作るのにも役立ててくださいね。

 

島珈琲オリジナルコーヒーシロップの通販はこちらから
無糖はこちら
http://www.shima-coffee.com/qck-0007/

 

加糖はこちら
http://www.shima-coffee.com/qck-0006/

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お家で淹れるコーヒーで「美味しい」に重要なことはコレ!

プロローグ 徐々に朝が涼しくなり、焙煎が楽になってきたこの頃。 岡町本店、高槻店ともに小さなお店

記事を読む

そしてコーヒーの苦味と酸味を考えた

昨晩、お風呂に入っていて水って透明なのに、なんで集まると青色に見えるんだろ? なんてことを思ってい

記事を読む

単品とブレンドの良さ、そして違いは何か

あまり音楽に詳しくない僕が言うのは何ですが、一人で歌うのは独唱=ソロで、二人ならデュエット、三人なら

記事を読む

イチバーン簡単なコーヒー器具、淹れ方はこれ

さて、あの芸能人 短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修 TANPANCOFFEEがいよいよ発送されました。

記事を読む

コーヒーを抽出したあとのカス、二次利用はどんなのがいい?

プロローグ 今までブログを書いていて分かったこと、コーヒーの事で知りたい事の上位入る記事は、ドリッ

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE の品質はほんまにすごいぞ!

    あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんから、「TA

記事を読む

ダイレクトドラム プロジェクト

 島珈琲 高槻店に設置された焙煎機は 量産される前 いわゆるプロトタイプで 1号機です 開

記事を読む

最後のコバン  ~ルーツ~

島珈琲といえば グァテマラいつもグァテマラのラインナップにはこだわったコーヒーを選んでおりますコバン

記事を読む

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。   小学

記事を読む

大小どっち!コーヒー豆の大きさは味を左右するのか

プロローグ 先日、娘に自転車をプレゼントしました。 娘は乗り物が大好きで、案の定 自転車も気に入

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑