*

コクの深ブラジル (5009)

公開日: : coffee

最近ニュースでよく目に付くのが、倒産急増という文字。

 

ラーメン店、それから焼肉店、円安で高騰が打撃に、原料の高騰、人件費、光熱費と二重三重でコストが増加するが値上げに踏み切れない、そうしたことから企業体力がもたなくなり倒産するケースが増えていると。

 

昨日のドル円もまた円安に進み161円台に。

 

このことはコーヒー業界も、決して対岸の火事では済まされるニュースではなく、状況としては同じだと記事を読みながら思っております。

 

明るい兆しがほんとうにないところですが、なんとか知恵を絞って踏ん張ってですね、この時期を乗り越えていこうと、まぁ肩の力を入れすぎずにですね、心に余裕を持たせながら前に進もうそんな気持ちであります。

 

さて、今回は深ブラジルについてです。

 

 

コクがいい

 

ブラジルは中焙煎・深焙煎共に銘柄はスルデミナス・グリーンアップルとなりました。

 

以前はセラード・アグアリンパ農園レッドカツアイを中心に使用しておりましたが、去年あたりからグリーンアップルに変更し、今ではブラジルはグリーンアップル1本化となり、アイスコーヒー用が主のブラジル219℃、それからコーヒーシロップ無糖のメインの豆としても使用しております。

 

このグリーンアップル、中焙煎ですと明るい味わいですが、深焙煎にするとコクがしっかりとあって力強い味わいになるのです。

 

これぞブラジル、と拍手を贈りたくなるコーヒー豆ですね。

 

ブラジルを使うブレンド、中焙煎は花でこちらは明るく飲みやすい味わいになり、深焙煎では月・鱗雲・アイスコーヒーのブレンドとこちらの3種も非常にコクがあって更にしっかりとした味わいとなりました。

 

非常に使いやすいです

 

単品にしてもブレンドにしても、僕からするとこのグリーンアップルという銘柄はどちらにも使いやすいです。

 

野球選手で言うとオールラウンドプレーヤーでしかもスィッチヒッター、足も速く器用で、監督からすれば非常に頼れる選手であります。

 

ブレンドでもつなぎで良い味わいもだしてくれて、そして自己の主張もあり、なくてはならない存在です。

 

今期の分はしっかりと確保し契約済みですので、中焙煎でも深焙煎でも美味しいブラジルコーヒーをご堪能くださいね。

 

それでは今回はこのへんで。

 

こころに響くコーヒーを

 

焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

マグカップでコーヒーを楽しもう

プロローグ 日曜日はコーヒー豆の量り売り(すぐ粉にします!)のみのお店 そして日曜日だけ営業のお店

記事を読む

コーヒーの焙煎で、どんなふうに美味しさを作るのか

毎朝、焙煎を終えるとこんなツィートなどをしております。    

記事を読む

当たり前が一番むずかしい

昨日は東京からコーヒー豆を仕入している商社の社長さんが、わざわざ高槻店においでくださいました。 &n

記事を読む

エスプレッソ

エスプレッソマシンを使い出して 4年くらいになりますが やっとなんとなくわかってきました ドリップで

記事を読む

歳を重ねてコーヒーも薄味好みなってきた

さて前回のブログでは、焙煎機のバーナー部のメンテナンスについて触れました。 バーナー内部に入っている

記事を読む

コーヒーシロップ無糖のギフト、店頭で受付中です!

次のお休みの日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。 48キロ分のコーヒー生豆を、1回4キロ×1

記事を読む

ドリップのスピードは、器具で変えられるのか?

プロローグ 昨日、娘が保育園で「桜餅」をつくったらしく、晩ご飯のあとコーヒーと一緒に食べた。 そ

記事を読む

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の制服を見に行くことになっていま

記事を読む

そしてタンザニア (4891)

今日は高槻店の業務終了後、バイクで2件の配達をする予定です。   1つ目は高槻・郡家本町に

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆 脂が少ないのはなぜ?

プロローグ 今回のご質問は、先日スコットブレンドを購入して頂いた僕のお友達で、お医者さんの佐々木み

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑