*

オーダーストップという言葉 勘違いされている方、多いかも

公開日: : coffee

高槻店に御来店してくださっているお客さんが、出店のご準備をされています。

 

「テマヒマ」というセレクトショップ&カフェをオープンされる予定で、只今高槻で準備中です。
現在は物件を探されていて、これはほんとうに縁のものだと思いますが、よいご縁に恵まれるといいなぁと願っております。

 

それでですね、こちら「テマヒマ」のバイヤーさんが毎日、ブログを更新されているのですね。
僕は毎日拝見させてもらっていますが、テーマそしてタイトルがいつもめっちゃかっこよくて、なるほどと参考にさせてもらっています。

 

どんなお店になるのか、準備中のご様子も、もしよろしければこちらからご覧下さいね。
テマヒマさんのホームページとブログ

 

http://www.temahimaselect.jp/

 

器などを買い付けに行かれている様子なども、ブログに書かれておられますよ。
楽しみですね。

 

僕も楽しみです。
よい物件とご縁がありますように。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

オーダーストップという言葉

 

自分たちが当たり前のように使っている言葉。
その意味は自分たちはよく分かっていても、実は自分たちが思うほど、当たり前な言葉ではないことってありますよね。

 

僕の場合ですと、お客さんへコーヒーのプロ用語を使うときは、気をつけながらその言葉を選んだり、かみ砕いて説明しておりますが、意外に落とし穴があるのは、誰でも知っているであろうというその思い込み、これが怖いですよね。

 

時々、あっと思うのが「オーダーストップ」という言葉。

 

飲食業界にいていると、特に何という言葉でもなく、閉店する前に料理などの受付をストップする言葉なんですが、これが閉店と取っている方が割と多いことが、現場にいていると気づかされます。

 

高槻店の場合、閉店は19時なのですが、喫茶は17時でオーダーストップし、18時までは喫茶スペースを使ってもらって大丈夫ですよとアナウンスしております。

 

ですが、17時でオーダーストップです、とお伝えすると「あっ、じゃあ帰らなきゃ」と言われる方も割と多いのですね。

 

ですから、お席は18時までゆっくりしてもらって大丈夫ですから、とお伝えしております。

 

オーダーストップとは

 

料理などの調理がストップすることで、即閉店ということではありません。
もうそろそろ閉店しますよーということをお伝えしている部分はなきにしもあらずですが、基本的には閉店を告げていることではない、ということです。

 

僕たちにとっては、みんな知っているであろう言葉のように思っておりますが、それは思い込みであって、オーダーストップという言葉の意味をイマイチご存じない方のために、簡単に説明してみました。

 

高槻店の場合は、17時に喫茶をオーダーストップし、その後は豆販売、ギフト、発送の受付などの業務を19時までしております。

 

それと平行して、喫茶の後片付けや掃除をしております。

 

今回はオーダーストップについて、ちょっと書いてみました。

 

それでは。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている 焙煎アーティスト 島規之です!

記事を読む

島さんが、美味しいと思う大手のコーヒーはどれ?

プロローグ 家族でコーヒーを飲んでいました。島家の家族構成は、嫁の母、僕、奥さん、娘の4人家族です

記事を読む

820ブレンド カフェラテ

  820ブレンド カフェラテ 黄金比8:2 牛乳8に対してカフェラテ小町2で割ると とっ

記事を読む

いつもコーヒーの味が違うんだけど、いれ方が悪いのかなぁと思うあなたへ

プロローグ 今年はほんとに気候が不安定ですね。 お身体の調子、崩されていませんか?朝晩まだまだ肌

記事を読む

大手コーヒーメーカーと島珈琲はいったい何が違うのか

今、この問題と向き合っています。   問題というと、質問に対する答えという問題

記事を読む

no image

できてきたぞぉー!

新しいホームページがほぼ完成の段階に入った はやりプロに頼むといい仕事をしてくれはるもんだ! あと少

記事を読む

no image

完成間近 田中カプチーノ

 施設利用者のT君 カプチーノが完成間近である イタリアの高性能エスプレッソマシン 「ラマ

記事を読む

ブレンドの作り方 考え方

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 高槻店での喫茶部門 夏のナ

記事を読む

新規立ち上げ カフェ会議

関西のお中元の時期は もともと7月15日から8月15日の 間となっています 近年早くなってる傾向です

記事を読む

コーヒーのハナ茶って ご存じですか?

昨日は東京へ行きまして、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFF

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの1杯どりと、2杯どり どちらが安定するの?

昨晩は焙煎機の煙突掃除をしました。 煙突の内部にあった径のブラシを突っ

コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑