*

体調の変化で味わいが変わるのは中煎りの方が大きい

公開日: : coffee

昨日は朝の営業時間が始まる前に、店先のコンセント増設工事をしてもらいました。
そしてじゃじゃじゃじゃーん、京行灯を設置しました。

 

実は店先に一ヶ所コンセントがあったのですが、そこからですとコードが丸見えでなんか美しくないのです。
ですので、電気コードが目立たなくなる場所にコンセントを設置してもらいました。

 

綺麗でしょ。
岡町本店にも同じようにして、薄暗くなった時から足元が明るくなるようにしたいと考えてます。

 

それと高槻店の前の道も、岡町本店の前の道も、自転車が割とスピードを上げて通りはるので、何か置いておくことでお客さんが退店される時の安全が確保されやすくなりますのでね。

 

岡町本店も楽しみです。
さて今回は、コーヒーは体調で味わいの捉え方が変わることは、このブログで何回か取り上げ説明しましたが、とりわけ中煎り=中焙煎のコーヒーの方がその変化は大きいと感じる、このことについてです。

 

 

毎朝、必ずブレンド花を飲んでいます

 

味わいのテストとして、ブレンド花をハンドドリップで淹れて味わいのチェックをしています。
このブレンド花の味わいがブレていなければ、僕が焙煎するコーヒー豆全体の味わいは大丈夫、という指針になるからです。

 

そして昼からは、深煎り=深焙煎のものを飲んだり、または気になるコーヒーの味わいをチェックします。

 

実は味わいのチェックをしますが、同時に自分の体調をも知る術にしているのですね。

 

ちょっと感じ方が違うなぁと思う時、それが体調なのか焙煎でのことなのか、これは経験からわかっているので飲んでどちらかを判断します。

 

まぁだいたいあれって思う時は、体調がおかしいことが多いですね。

 

体調がおかしい時は

 

やっぱり味わいの感じ方が違いますね。
もう少し口に含んだ時に厚みをいつも感じるけど、今日は感じない。
今日は渋みを特に感じる、なんてあるのですが、じっくり口の中というか舌の上で転がしていると、はっきりと味わいが見え始め、ああ大丈夫ってなります。

 

それは中焙煎=中煎りに多く、深焙煎=深煎りの場合は体調が芳しくなくても、別段普段と味わいは変わりないということが多いのですね。
科学的なことはわかりませんが、酸味の感じるあっさりとした味わいのものほど、体調と味覚との関連性が大きい、と僕の中で判断しています。

 

そして特に季節の変わり目や、花粉の多いこの時期にもいつもと違うものを感じることが多いです。

 

人間の何か身体のメカニズムでしょうか。
ずっと同じことを続けていると、季節や体調によって変化を感じることができるので、それはそれで面白いです。

 

ということで、今日も明日も味わいが大きくぶれないように努力いたします!
それでは、良い週末お過ごしくださいね。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

焙煎のグレードと味わい

焙煎のグレードとは、焙煎度合いです。   焙煎度合いとは、一般的に8段階の名前

記事を読む

バッテリー

 野球選手で例えるなら かつて阪急と阪神で活躍した 「星野伸之」のような投球術をつかって

記事を読む

トイレにコーヒーの粉を置いているんだが

コーヒーの焙煎が終わると、ハンドピックという作業を行います。 本来はハンドソーティングという言葉が適

記事を読む

コーヒーは水でも変わる

さて、今週から高槻店の喫茶コーナーは、6席から現在4席に変更になりました。 今後、高槻店の喫茶コーナ

記事を読む

水だしコーヒーの水の量・粉の量 どんなもん?

水だしコーヒーの由来について。 オランダが植民地支配していたインドネシア。  

記事を読む

島珈琲は深焙煎軍が僅かに優勢でございます

昨日、ニュースを見ていると求人ポスターを映画のポスターみたいにすると、すごい反応があったという記事を

記事を読む

新鮮をお届けしたい!通販の発送のコーヒー豆は、発送直前に用意してます!

昨晩、家に帰ってから娘に、父ちゃん体育参観、見に行くから、と伝えると、娘はわーいと喜び両手を伸ばして

記事を読む

島珈琲のラインナップには月替わりのブレンドコーヒーがあります

ハッピーコーヒーブレンドが出来上がりました! というのは何かというと、この2月に堺市にあるハッピー薬

記事を読む

明日おいしくなーれ

昨日は焙煎機の掃除をしました 技術やテクニックや知識も焙煎には必要ですが 何より一番大事なのは掃除メ

記事を読む

コーヒーを抽出したあとのカス、二次利用はどんなのがいい?

プロローグ 今までブログを書いていて分かったこと、コーヒーの事で知りたい事の上位入る記事は、ドリッ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
気分よく帰ってもらえばいい

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て焙煎そして営業してお

ブレンド花 ~味わいの構成~

高槻店での焙煎はいつも早朝に行っています。 朝、お店に来るとまず焙煎機

次のお休みには今年最後になるであろう、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です

さて今日は金曜日。 金曜日は僕が楽しみにしているYouTubeの配信が

何回もしつこいですが・・このコーヒーメーカーは非常にいい

通りを見ていると、男性も日傘を利用されている方が増えたように思います。

7月、8月の島珈琲は通常営業です!

昨日、今日は発送が沢山でした。 おかげ様です、感謝です。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑