*

実は高槻店ではテイクアウトコーヒーもやっているんですよ

公開日: : coffee

高槻店には小窓があります。
その小窓からもオーダーができるようになっています。

 

小窓からコーヒー豆をご注文されるお客さんもおられます。
この小窓は僕の提案でなく、この高槻店を設計してくださった、西宮船坂の古材問屋 明木さんのアイディア。

 

これはあって良かった、と思います。
というのも、お客さんからすると、初めてのお店って入りにくいじゃないですか。

 

だからまずこの小窓から、テイクアウトコーヒーをオーダーしたりコーヒー豆をまず100gから注文したり、様子を見ることできるでしょ。
お店の雰囲気やどんな人が働いているのかとかも。

 

まずはちょっと様子見を、という初めてのお客さんの第一歩が、この小窓があることでそのハードルを下げることができていると思っております。

 

 

その小窓からテイクアウトコーヒーがオーダーできるんです

 

そうなんです、改めてお伝えしておこうと。
高槻店では喫茶コーナーもありますが、テイクアウトコーヒーもあります。

 

テイクアウトコーヒーの種類は5種類。
ホットコーヒーW
ホットコーヒーS
アイスコーヒー
カプチーノ(ホット)
アイスカフェラテ
です。

 

ホットコーヒーはエスプレッソお湯割り、アメリカーノと言われているものです。
W(ダブル)はエスプレッソ30ccが二つ入ったこれのお湯割り。

 

S(シングル)はエスプレッソ30cc一つ入ったこれのお湯割り。
同じ大きさの紙コップでのご提供となりますので、量の多さではなく、コーヒーの味わいの濃さになります。

 

あっさりがお好きならシングルを。
濃いめがお好きならダブルをオススメしています。

 

アイスコーヒーもエスプレッソダブルの冷水割り。
そしてカフェラテとカプチーノ、というメニュー内容になっております。

 

なぜドリップではなく、エスプレッソのお湯割り?

 

これに関してはスピードを取りました。

 

ドリップは喫茶コーナーで飲んで頂けますので、テイクアウトコーヒーと分けた、というのもありますが、ドリップコーヒーは比べて時間がかかるので、テイクアウトコーヒーのお客さんをお待たせしてしまう、ですのでスピーディなエスプレッソのお湯割り、アメリカーノですね、を選択して、お待たせする時間を出来る限り短くしたい、という思いからそうなった、ということです。

 

テイクアウトの一番人気はホットコーヒーよりも、アイスカフェラテが多いように感じてます。

 

これから暖かくなるので、アイスカフェラテ、アイスコーヒーのテイクアウトがよく出る季節へ。

 

テイクアウトコーヒーは、店内に入らずとも小窓からお声掛けできるのでご利用くださいね。
たまに気づいてない時がありますので、その時はベルを置いてますので、チーンとならしてくださいね。笑

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

高級コーヒーの魅力とは?~短パンコーヒーの魅力に迫る~

今日はこんなツィートをしました。     マグカップは、通常の

記事を読む

甘いは美味しいの判断材料に

昨日のお休みは、門真運転免許試験場へ。 免許の更新でした。   そして、その待ち時間の間に

記事を読む

コーヒーポットの選び方

今日の大阪は曇り 朝の風は涼しく 日の光がないぶん暑さは少しマシな気がしますが 今年は湿度が高いよう

記事を読む

コーヒーは一杯、何cc なの?

プロローグ 僕は朝、早めにお店に来て焙煎をします。 早ければ6時くらいからスタートすることもあり

記事を読む

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

焙煎の煎り加減で1粒のコーヒー豆の重さは変わります

島珈琲では、同じ銘柄の豆を中焙煎と深焙煎にわけて、2種類用意しているものもあります。 ブラジル・コロ

記事を読む

コーヒーのブレンドは交響曲だ!

プロローグ   そもそもブレンドとはなんなのか?例えばブラジルはまろやかだ

記事を読む

リレーアタック防止には玄関にブリキ缶

僕の仕事用の車は、鍵です。 ドアを開けるのも鍵、エンジンをかけるのも鍵が必要、もちろんパワーウィンド

記事を読む

焙煎機のバーナー部分の掃除は必ず月1回

昨晩は高槻店の営業時間が終わり片付けレジ締めした後、焙煎機のバーナー部分のメンテナンスをしました。

記事を読む

コーヒー焙煎をお肉の焼き方で味わいを例えてみる

プロローグ どうもここ2,3日頭がぼぉーとしていて困ってます。 春だからか、もともとか、花粉だか

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎にかかる時間はどれくらい?

高槻店は川口ビルというビルの1階にあります。 2階はカモシカ雑貨店さん

来年のお正月3が日はお休み頂きます!

毎年、お正月の3が日は高槻店は営業していました。 しかしです。 &nb

閃きは動いているからこそ

本日は月曜日でお休みです。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日。 岡町本店

暖色と寒色

本日は日曜日ですので、早朝に高槻店で荷物を積んで岡町本店で降ろし、営業

お店のBGMは「川のせせらぎ」です

高槻店のBGMは下写真のCD「川のせせらぎ」を流しています。 このCD

→もっと見る

PAGE TOP ↑