*

実は高槻店ではテイクアウトコーヒーもやっているんですよ

公開日: : coffee

高槻店には小窓があります。
その小窓からもオーダーができるようになっています。

 

小窓からコーヒー豆をご注文されるお客さんもおられます。
この小窓は僕の提案でなく、この高槻店を設計してくださった、西宮船坂の古材問屋 明木さんのアイディア。

 

これはあって良かった、と思います。
というのも、お客さんからすると、初めてのお店って入りにくいじゃないですか。

 

だからまずこの小窓から、テイクアウトコーヒーをオーダーしたりコーヒー豆をまず100gから注文したり、様子を見ることできるでしょ。
お店の雰囲気やどんな人が働いているのかとかも。

 

まずはちょっと様子見を、という初めてのお客さんの第一歩が、この小窓があることでそのハードルを下げることができていると思っております。

 

 

その小窓からテイクアウトコーヒーがオーダーできるんです

 

そうなんです、改めてお伝えしておこうと。
高槻店では喫茶コーナーもありますが、テイクアウトコーヒーもあります。

 

テイクアウトコーヒーの種類は5種類。
ホットコーヒーW
ホットコーヒーS
アイスコーヒー
カプチーノ(ホット)
アイスカフェラテ
です。

 

ホットコーヒーはエスプレッソお湯割り、アメリカーノと言われているものです。
W(ダブル)はエスプレッソ30ccが二つ入ったこれのお湯割り。

 

S(シングル)はエスプレッソ30cc一つ入ったこれのお湯割り。
同じ大きさの紙コップでのご提供となりますので、量の多さではなく、コーヒーの味わいの濃さになります。

 

あっさりがお好きならシングルを。
濃いめがお好きならダブルをオススメしています。

 

アイスコーヒーもエスプレッソダブルの冷水割り。
そしてカフェラテとカプチーノ、というメニュー内容になっております。

 

なぜドリップではなく、エスプレッソのお湯割り?

 

これに関してはスピードを取りました。

 

ドリップは喫茶コーナーで飲んで頂けますので、テイクアウトコーヒーと分けた、というのもありますが、ドリップコーヒーは比べて時間がかかるので、テイクアウトコーヒーのお客さんをお待たせしてしまう、ですのでスピーディなエスプレッソのお湯割り、アメリカーノですね、を選択して、お待たせする時間を出来る限り短くしたい、という思いからそうなった、ということです。

 

テイクアウトの一番人気はホットコーヒーよりも、アイスカフェラテが多いように感じてます。

 

これから暖かくなるので、アイスカフェラテ、アイスコーヒーのテイクアウトがよく出る季節へ。

 

テイクアウトコーヒーは、店内に入らずとも小窓からお声掛けできるのでご利用くださいね。
たまに気づいてない時がありますので、その時はベルを置いてますので、チーンとならしてくださいね。笑

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なぜマンデリンは人を魅了するのか

モカ・マンデリン・キリマンジャロ。 日本のコーヒーの三本の矢、みたいな感じで多くの人がその名を知っ

記事を読む

ペーパーフィルターの紙質での味わいは違いはどこで気づくのか

昨日は休日、午前中はちょっと事務仕事をこなして、お昼はカミさんとラーメンを食べに行き、娘が学校から帰

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

どんどんコーヒーシロップ

コーヒーシロップの人気がどんどんあがってきました! 今日もわざわざお店を探して来店して頂き ご購入し

記事を読む

味覚も季節のよって多少変化するのをご存知ですか?

季節の変わり目ですね 季節の変わり目というと味覚も季節によって じゃっかんの変化があるのがご存知でし

記事を読む

1回の焙煎時間はどれくらい?

岡町本店では、営業時間内でも焙煎をしていることが多々あります。 岡町本店では焙煎機は、入り口すぐにど

記事を読む

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー豆を混ぜ合わせているコーヒーで

記事を読む

僕のコーヒーは美味しい!という自信

上原浩治さんが大リーガーだった時、何かの番組でこう言っていたのです。 大リーグのマウンドに立った時、

記事を読む

何がどう違うの?カフェオレとカフェラテ

プロローグ 高槻店は夫婦で切り盛りしています。 奥様は以前は医療系、調剤薬局の事務員をしていまし

記事を読む

水出しアーティスト

今日の大阪は雨の一日となりそうです冬の雨 どうぞ皆様お風邪などお召しにならないようお気をつけ下さいま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
いつも行くお店、通っているお店ってどんなお店?

昨日はお休み、久しぶりの祝日のお休みとあって、家族でひらパーに行ってき

コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ておりま

続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑