*

来週は焙煎機メンテナンス週間にはいります!

公開日: : coffee, 焙煎アーティスト

娘は小学3年生になりました。
ついこの間、幼稚園に通っていたと思っていたらもう3年生に。

 

月日が経つのはあっというまですが、娘の成長もあっというまで、もう少しゆっくり時間が流れてくれればいいのに、とも思ったり。
いろいろと娘の生活習慣も変わっていって。

 

ひとつ可哀そうだなと思うのがマスクの着用。
こんなご時世だから仕方ないことなのですが、学校で勉強する時もマスクをして。

 

2年生の時になんでマスクしなあかんの!ってちょっと怒っていた娘の気持ちが痛いほどわかります。
のびのびとさせてあげたいですが、こればっかりは。

 

マスクの着用が必要のない、以前の暮らしに戻れること願うばかりです。
これから暑さが感じられるとマスクもまた息苦しくなりますが、予防のためにもしっかりと着用して。
僕自身も営業時間にお店に立つ時は、しっかりマスク着用してお仕事励みたいと思います。

 

さて、来週は高槻店の焙煎機メンテナンス週間に入ります!

 

 

といっても営業には何も影響はありません

 

来週の火曜日から順に高槻店の焙煎機のメンテンナスを開始します。
まずはバーナー部。

 

バーナーには焙煎時にコーヒーの皮や灰が、バーナー部に入り込んだりするので、それをブロアーと呼ばれる道具で除去します。
掃除機など利用しながら釜の下の隙間に溜まった灰やカスなども取り除きます。

 

バーナーの火の立ち上がりまっすぐになり、綺麗になります。
正しく熱を送るための必要なメンテンナス。

 

次の日は冷却箱の掃除。
コーヒー豆の焙煎が終わると、その熱で焙煎が進んでしまわないようにすぐに冷却します。

 

冷却箱を外すと中は、結構汚れているのですね。
効率的に冷却するために、また冷却力を落とさないために、定期的に掃除を。

 

次の日は煙突掃除。
ゴシゴシしてはワイヤを繋ぎあわせて、最上部までしっかり汚れを落とし、通気を良くします。
これも焙煎における味わいつくりにおいて、重要なことです。

 

そして最終はお休みの日に半日かけて内部をバラシてメンテンナス

 

煙突までの煙を通すダクトを取り外し、これも内部をゴシゴシと。
そしてその煙を煙突に送るモーターで回るファンも、ここもすごく汚れています。

 

ここを放っておくと、排気力が低下し煙の抜けが悪くなり、場合によってはスモーキーな味わいになってしまいます。
ですので定期的にしっかりと掃除して、排気力をキープします。

 

焙煎は機械をバラして組み立てらえる能力も、味わいつくりに必要な能力と言えます。
コーヒー焙煎の技術のみならず、こうしたメンテンナスがあってこそ美味しいがキープできるのですね。

 

お客さんの笑顔のために、今回もしっかりと掃除して美味しいコーヒーを作り続けますね。
頑張ります!

 

それでは、今回はこのへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

検証!!とっての無いカップ(器)で飲むと美味しくなるってほんと?

昨日 日本知的障害者福祉協会さまから  毎月発行されて全国に配布されている月刊誌に  原稿の依頼があ

記事を読む

コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーで淹れて飲んでいます

朝型か夜型か、と問われると朝型人間です。 徹夜とかもうできません。   したがってコーヒー

記事を読む

焙煎機 焙煎人

コーヒー屋をやっているのは コーヒーの焙煎が楽しいから他ならない 仕事であり 楽しみであり 喜びであ

記事を読む

中焙煎に向く豆、深焙煎に向く豆

コーヒー豆が皆一緒かというと、ご存知の通り産地よって、また種によって違ってきます。 味わいもそうです

記事を読む

耳を澄まして音をよく聞け

高槻店のBGMには、川のせせらぎの音を流しています。 川のせせらぎと小鳥のさえずりの音が、ずっと流れ

記事を読む

コーヒーの抽出温度

 毎日当たり前のように接しているコーヒーだけど コーヒーはほんとに繊細でデリケートだ(同じ

記事を読む

コーヒーシロップ無糖がショートしそうです!

さて、本日はマーケティングの師匠である藤村正宏先生のオリジナルブレンド、スコットブレンドの発送準備で

記事を読む

チェンジします!エチオピアモカの銘柄

エチオピアモカは今年、向こう1年分は、アジャレという銘柄を確保しています。 エチオピア・イルガチャフ

記事を読む

ドリップしたとき水はけのよくないのは、エチオピアモカ

ブログのネタのほとんどは、お客さんとの会話から生まれております。   コーヒー

記事を読む

自宅でもできる簡単なブレンドを作る

先日あった大阪北部地震で、島珈琲高槻店があるビルの2階の窓ガラスに、しかも強化ガラスですよ、それに大

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
高槻店のテイクアウトドリンクメニューにカフェインゼロコーヒーが追加されます!

昨日はお休みで、カミさんと125ccのバイクで二人乗りし、守口にあるヤ

好きなことならどんどん磨きをかけられる

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日、岡町本店は営業日が日曜日だ

何も書くことがないときは

いや、あの、書くことがないわけじゃないんです。 身体が疲れすぎて、頭が

何歳まで焙煎していられるだろうか

どうしたん?なんかあったん? いえいえ、特に何かあったわけではないんで

どうして僕はコーノ名門を使い続けるのか

ゴールデンウイーク前からのバタバタと、母の日ギフトなどのギフトの段取り

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑