*

岡町本店では、マグカップでコーヒーを

公開日: : coffee

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店にて先ほど焙煎が終わり10時より営業を開始しております。
さて、まだ決めたわけではないのですが、YouTube自家焙煎島珈琲chのアップロードのスパンを変更しようかなと考えてます。

 

今は週1回ペースですが、2週間に1回ペースへと。
続けていくのに週1回だと、ちょっとハードかな、と感じてきました。

 

これから繁忙期に入っていくので、このペースだといつかあっぷあっぷしそうな感じを今、持っています。
楽しく続けていきたいので、どこかで週1ペースから隔週で1回アップロードするペースになると思いますので、よろしくお願いいたします。

 

さて、岡町本店ではいつもマグカップでコーヒーを飲んでいます。
もちろんテイスティングを含めて、です。

 

 

マグカップの上にドリッパーを置いて

 

いつも写真のようにして、マグカップの上にドリッパーをのせて直接ハンドドリップします。
だいたい普通のコーヒーカップの2杯分の量になりますので、豆の量は18g。

 

ですが僕の場合、薄味が好きなのでもうちょっと豆の量は減らしています、17gでしょうか。

 

ペーパーにお湯かけて、ドリッパーやマグカップを温めて、そしてマグカップに入ったお湯を捨ててからドリップを開始。
僕の場合は、サラッとした味わいが好きなので結構素早く終わらせてしまいます。

 

出来上がったら、スプーンで軽く全体が合わさるように混ぜます。
底に濃いコーヒーがたまっていますので、味わいを全体にならすために混ぜるんですね。

 

ゆっくりだらだらと

 

朝10時頃淹れたコーヒーを、18時くらいに飲み干すこともあるくらい、けっこうダラダラと飲んでます。笑
温かい時の味わい、少し冷めた時の味わい、人肌の時、冷めきった時、の味わいの変化ももちろん追いながら。

 

コーヒー豆の素材の味わいをチェック、とともに焙煎に何か問題がないかも見ています。
冷めた時でも美味しいコーヒーになるように、そんなコーヒー作りを心がけていますので、チェックしているんですね。

 

多い時は、マグカップで2杯飲んだりしています。
ということで、今日はおかげ様でお客さんのご来店が沢山。

 

感謝感謝です。
この後も焙煎しないと、今日の販売する量がたりなくなりそうです。
今回のブログはこのへんで、ということで、それではどうぞ良い日曜日を!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

YouTube 自家焙煎島珈琲ch  10月21日新しい動画アップしました!

 

今回は「プロもおうちでしているコーヒー豆を粉にしたその保存方法」 です。
是非ご覧くださいね!

https://youtu.be/NnzHq59bXtk

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

1杯のコーヒーは3回の味わいを楽しむことができるのです

コーヒーの味わいが3回楽しめる? つまり、ブラックコーヒー、ミルクを入れて、最後に砂糖を入れるって

記事を読む

夏焙煎、始まります (4661)

娘はもうすぐ夏休み。 カミさんと夏休みの予定をいろいろと立てている様子。   友達とひらパ

記事を読む

挽き置きはしてません (4733)

月末に近づけば、できるだけ発注は控えるようにしています。 末締めの翌月払いが多いので、特に焙煎前のコ

記事を読む

コーヒーメーカーを買おうと思ってます (4806)

昨晩は家族で、お好み焼き大会でした。 ホットプレートで焼きながら食べ、食べながら焼く、美味しいですよ

記事を読む

コーヒー粉にある茶色の皮の謎

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店へ。 いつも6時過ぎに家を出て、高槻店で荷物を積み、そし

記事を読む

コロンビア・ナリーニョスプレモがやってきた (4915)

昨日は千葉県は柏市にある布施弁天東海寺の境内にあるお茶屋さん、「茶屋 花華」さんへご注文頂きましたコ

記事を読む

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲館でアルバイトを始めてから。

記事を読む

東北海道の写真家さんからのオーダー焙煎 (5010)

今朝はご注文頂きました、オリジナルブレンドのオーダー焙煎を行っていました。   オリジナル

記事を読む

カフェオレとカフェラテ、違いはそこだったのか

プロローグ 昨日の晩、僕がバイクで家に帰ると、その音で僕が帰ってきたのを気づいた4歳の娘が、ダダダ

記事を読む

アイスコーヒーは、なぜ深煎りか

ここに来て、島珈琲の主力選手の1人であるコーヒーシロップのご注文がどんどん来てまして、うおーと叫びそ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑