*

マンデリンがニュークロップに変わりました!

公開日: : coffee

先日から、どうも僕のスマホの状態が芳しくない。
着信していても音がならなかったり、お知らせしてくれなかったり。

 

設定を見ても。ちゃんとなっているのになぁ。
このスマホも随分とながく使っているので、調子が悪くなってきたかな。

だって僕のもとへえ来てから、24時間ずっと休みなく働いてくれているのですからね。

 

実はcafeBeのスタッフから連絡があり気づいたのですね、ラインで連絡しているのですけど見てくれましたと。

 

通知音やバッチに印が出ないから、全くを持って見落としてました。
機能に頼り切っていると、いざこうした不調の時に連絡が届いているのに届かない、ということが起こるんだな、なんて思っていました。

 

メールの着信音も鳴らないので、これは気を付けなければ。
さて、今回はマンデリンが今年のニュークロップに変わりました。
コーヒー豆はクロップと言って、当年物はニュークロップといい、収穫から1年ものパーストクロップ、それ以降はオールドクロップと呼ばれています。

 

 

今年のマンデリンは実にマンデリンらしい味わいです

 

マンデリンはインドネシア・スマトラ島が産地で、焙煎する前のコーヒー生豆は、このように深い緑色をしています。

麻袋の中にもう一重にプラスチックのビニール袋が入っており、二重の袋となって海を越えてくるのですが、この中のビニール袋を開けると、なんともいい香りが。

 

焙煎した時とは違う、フルーツのような香りがフワッと鼻に届きます。
いい豆は、この時点でいい香りがするんですね。

 

この香りは焙煎するものの特権であります。笑
今週からこの新しい、ニュークロップを焙煎しているのですが、まぁ力強い味わいだこと。
マンデリンらしい味わいが満載です。
銘柄は昨年度と変わらずタノバタックですが、今年も安定感抜群の味わいです。

 

マンデリンは高級豆に そして良いものが手に入りにくく

 

世界的なコーヒーの需要増加で、特に個性的な味わいのコーヒーは世界のバイヤーさんから目を付けられていて、まさに取り合いなのですね。

 

島珈琲との取引してくれている商社さんが、現地でのパートナーシップを築いてくれているおかげで、毎年こうして良いマンデリンを使用することができています

 

今回も香りがよく、マンデリンの持つ個性豊かで複雑で深い味わいをお楽しみ頂けます。
なんというかオールスパイスを感じるような風味も持っており、それと奥の方で少しドライベルモットのような雰囲気の味わいも、かすかに感じさせてくたりします。

 

そんなマンデリン、コーヒーが更に美味しい季節にぜひお楽しみ頂きたい一品です。

 

飲みたいなぁと思った方は、島珈琲のウェブ、深焙煎シングルオリジンを見て頂くと、マンデリンのページがありますので、そちらから。

 

こんないいマンデリンコーヒーを焙煎出来ること、ほんとうに嬉しく思ってます。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お家で淹れるコーヒーで「美味しい」に重要なことはコレ!

プロローグ 徐々に朝が涼しくなり、焙煎が楽になってきたこの頃。 岡町本店、高槻店ともに小さなお店

記事を読む

モカは焙煎度合いで、味わいはどうかわるのか

さて、いよいよ短パンフェスの開催が近づいてきました。 準備に余念がない、島珈琲です。  

記事を読む

差は?カリタ・メリタ・円すい、ペーパードリップのメーカーの違いは何か (続き)

プロローグ さて、昨日の続きです。 昨日のブログで書いていくと長文になるので、2部にしました。

記事を読む

冷凍保存ではキャニスターがいい?

昨日は僕の誕生日でした。 おかげ様で45歳となりました。   娘が誕生日プレゼントと手紙を

記事を読む

コーヒーだってサクッサクッの方がいい

先日 お客様からあることで喜んで頂きました 「家でコーヒー豆を手挽きのミルで粉にしてい

記事を読む

カラダがあたたかくなるコーヒーをください

プロローグ 先日、喫茶をご利用のお客様にオーダーを取りに行った時に、こう言われました。 「身体が

記事を読む

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東映時代劇チャンネル。 &nbs

記事を読む

今期も安定した味わいをお届けします

在庫表を見てました。 それは商社さんで取り置きしてもらっている、焙煎する前のコーヒー生豆の在庫状況で

記事を読む

美味しいコーヒーの味わいってどういう事を指すのか?

プロローグ コーヒーの味って分かりにくいですよね、何が良くて、何が悪く、どんな味の表現をしたらよい

記事を読む

ペーパードリップ 使うペーパーによって味が変わるって本当?

プロローグ ペーパードリップで使うペーパーフィルター、皆さんはどんなものを使用していますか?

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みで

コーヒー豆のお店を20年やってきて

2002年に岡町本店オープン、2009年にCafeBeでのお仕事を頂き

焙煎機 この2台を一生使いたい

昨日のお昼に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしま

ミルの手入れについて

ここのところ台風の影響なのかどうか、定かではありませんが、低気圧のせい

移り変わるミルの値段から

昨晩、この金曜日にアップロードするYouTube自家焙煎島珈琲chの動

→もっと見る

PAGE TOP ↑