*

コーヒー豆袋がパンパンになっている現象

公開日: : coffee

金曜日は一人営業の日です。

 

高槻店はカミさんと二人で営業しておりますが、金曜日カミさんはお休みになっており、終日、僕 島規之が一人で営業しております。

 

お店ってほんとうに面白いもので、申し合わせてきたかのように今まで暇だったのに一斉にお客さんがご来店したり。
日によっては、ほんとうにテンポよくお客さんがご来店したり。

 

午前中に集中したかと思うと、夕方だったり。
一応、1月から12月まで、お客さんの月の動向が今までの経験の中においてのこと、頭の中にインプットされていますが、近年はそれが当てはまらなくなっている、パターンがわからない、と思うことが多いです。

 

ほんとうにみずもんだなぁって思います。
ですので、出来る限り金曜日はやるべき仕事を早くに終わらせて(このブログもだね)、お客さんが来ても余裕の接客ができるようウエイティングしてたいと思っています。

 

さて、今回はコーヒー豆袋がパンパンに膨れている時、その現象についてです。

 

 

島珈琲のコーヒー豆袋にはアロマシールがついている

 

写真が島珈琲でコーヒー豆を入れてお持ち帰り頂く、コーヒー豆袋です。
白は100g~250g、写真とは別に黒のタイプもありそちらは300g~500g入る用として使い分けています。

 

裏面の接着部分に、アロマーシールという通気口になるシールを貼って、接着しており、途中少しだけアルミで出来ている袋の接着部分を浮かせてアロマシールによって、内部からガスを抜けさせるための通気口が設けられています。

 

そのアルミの接着部分を浮かせてあるところが、今回新しく作った袋はちょっと浮いてないものが多く、それにより中の香り成分でもあるガスが外に抜けず、それで袋の中にこもってしまい、パンパンになっていることがしばしばあります。

 

特に問題はございませんので、心配はご無用です。
開口する部分はしっかりと接着していますので、破裂するようなことはありません。

 

お渡しする時も、そのアロマシールの通気口のところが出来ているかを逐一確認しておりますので、どうぞご安心ください。
それでも、パンパンに膨れている時がありますが、その膨れる力によってアロマシールの通気口の部分が広がって中のガスが抜けますので、大丈夫です。

 

膨らむのは鮮度がいい証拠

 

鮮度が良い、という証拠でもあります。
特に粉にした場合、挽いてすぐに口を閉じてしまうと鮮度の証でもある、香り成分を含む炭酸ガスが一緒に封じ込まれ、それが袋を膨らませているからです。

 

鮮度が良くない場合、つまり焙煎してから日が立っている場合のコーヒー豆のこういった現象はほぼありません。
通気口がきっちりとその役目をはたしていない場合の話ですが、役目を果たしている時は鮮度がよくてもガスは通気口から抜けて行くので膨らむことはありません。

 

但し、コーヒー豆袋の周りは良い香りでいっぱいになるでしょう。

 

ということで、時々島珈琲のコーヒー豆袋がパンパンに膨れている時がありますが、それは全然問題ないことです、というお話は以上になります。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

朝コーヒーにバターを入れて飲むダイエットがアメリカでブームらしい

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   娘から風邪をもらってしまい 味覚

記事を読む

参考にしてみて、ドリップするときの小技集

プロローグ 基本、プロというのは手の抜くところを知っているものだと思います。  

記事を読む

恋もコーヒーも ちょっと冷めた時に見えてくる

今朝はモカでも飲モカとおもい 中焙煎のマイルドタイプの エチオピアモカを頂いておりました 僕

記事を読む

no image

4月9日

 無添加コーヒーシロップ 無糖バージョン 4月9日 発売予定 こうご期待! (すみません 

記事を読む

コロンビアEXの「EX」って何?

テレビはあまり見ない方でしたが、娘が見てるので一緒になって見ています。 前までは鬼滅の刃とか約束のネ

記事を読む

一刀両断できない!切っても切れないコーヒーと水の関係

プロローグ コーヒーと水は切っても切れない関係です。 水に流して・・・と言いますが、コーヒーはそ

記事を読む

実はコーヒーとワインって似てるんです

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のエクスペリエンス・マーケティング塾で繋がっているお友達がいており

記事を読む

オリジナルブレンドのカスタムオーダーもお受けしてます!

プロローグ 昨日、お客様から相談というか、雑談というのかわかりませんが、こういうお話をしていました

記事を読む

情熱のコーヒーマン

 ブラジルのコーヒー豆 ニュークロップ(新豆)が入荷しました ブラジル アルトアルグレ パ

記事を読む

no image

自分で言うのはなんですが・・・

最近 格段に島珈琲高槻店のエスプレッソが美味しくなったと思っているダラコルテというイタリアのメーカー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
高槻店のテイクアウトドリンクメニューにカフェインゼロコーヒーが追加されます!

昨日はお休みで、カミさんと125ccのバイクで二人乗りし、守口にあるヤ

好きなことならどんどん磨きをかけられる

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日、岡町本店は営業日が日曜日だ

何も書くことがないときは

いや、あの、書くことがないわけじゃないんです。 身体が疲れすぎて、頭が

何歳まで焙煎していられるだろうか

どうしたん?なんかあったん? いえいえ、特に何かあったわけではないんで

どうして僕はコーノ名門を使い続けるのか

ゴールデンウイーク前からのバタバタと、母の日ギフトなどのギフトの段取り

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑