*

コーヒー豆袋がパンパンになっている現象

公開日: : coffee

金曜日は一人営業の日です。

 

高槻店はカミさんと二人で営業しておりますが、金曜日カミさんはお休みになっており、終日、僕 島規之が一人で営業しております。

 

お店ってほんとうに面白いもので、申し合わせてきたかのように今まで暇だったのに一斉にお客さんがご来店したり。
日によっては、ほんとうにテンポよくお客さんがご来店したり。

 

午前中に集中したかと思うと、夕方だったり。
一応、1月から12月まで、お客さんの月の動向が今までの経験の中においてのこと、頭の中にインプットされていますが、近年はそれが当てはまらなくなっている、パターンがわからない、と思うことが多いです。

 

ほんとうにみずもんだなぁって思います。
ですので、出来る限り金曜日はやるべき仕事を早くに終わらせて(このブログもだね)、お客さんが来ても余裕の接客ができるようウエイティングしてたいと思っています。

 

さて、今回はコーヒー豆袋がパンパンに膨れている時、その現象についてです。

 

 

島珈琲のコーヒー豆袋にはアロマシールがついている

 

写真が島珈琲でコーヒー豆を入れてお持ち帰り頂く、コーヒー豆袋です。
白は100g~250g、写真とは別に黒のタイプもありそちらは300g~500g入る用として使い分けています。

 

裏面の接着部分に、アロマーシールという通気口になるシールを貼って、接着しており、途中少しだけアルミで出来ている袋の接着部分を浮かせてアロマシールによって、内部からガスを抜けさせるための通気口が設けられています。

 

そのアルミの接着部分を浮かせてあるところが、今回新しく作った袋はちょっと浮いてないものが多く、それにより中の香り成分でもあるガスが外に抜けず、それで袋の中にこもってしまい、パンパンになっていることがしばしばあります。

 

特に問題はございませんので、心配はご無用です。
開口する部分はしっかりと接着していますので、破裂するようなことはありません。

 

お渡しする時も、そのアロマシールの通気口のところが出来ているかを逐一確認しておりますので、どうぞご安心ください。
それでも、パンパンに膨れている時がありますが、その膨れる力によってアロマシールの通気口の部分が広がって中のガスが抜けますので、大丈夫です。

 

膨らむのは鮮度がいい証拠

 

鮮度が良い、という証拠でもあります。
特に粉にした場合、挽いてすぐに口を閉じてしまうと鮮度の証でもある、香り成分を含む炭酸ガスが一緒に封じ込まれ、それが袋を膨らませているからです。

 

鮮度が良くない場合、つまり焙煎してから日が立っている場合のコーヒー豆のこういった現象はほぼありません。
通気口がきっちりとその役目をはたしていない場合の話ですが、役目を果たしている時は鮮度がよくてもガスは通気口から抜けて行くので膨らむことはありません。

 

但し、コーヒー豆袋の周りは良い香りでいっぱいになるでしょう。

 

ということで、時々島珈琲のコーヒー豆袋がパンパンに膨れている時がありますが、それは全然問題ないことです、というお話は以上になります。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーは1日何杯まで飲んでいいの?

さて、連日フェイスブックやツイッターなどでお送りしている、あの芸能人こと、短パン社長 奥ノ谷圭祐さん

記事を読む

奥が深い

 どんなことでもそれ自体は単純な作業だが  突き詰めれば奥が深く ひとつひとつに深い意味あ

記事を読む

高品質コーヒーの味を一言で言うと たぶんこうだ!

プロローグ 昨日の喫茶のお客様が「美味しいコーヒーやわぁ、雑味がないなぁ」と嬉しい感想を独り言のよ

記事を読む

アイスレモンコーヒーをつくったYO!

プロローグ 秋に出版するだろう僕のコーヒー本の、最終章の構成を練っていました。  

記事を読む

ご存じですか?コーヒーは濃いのが底に溜まっていることを

プロローグ コーヒーを生業にしているプロなら超当たり前の事なんですが、案外知られていないのがコーヒ

記事を読む

これは持ってて欲しい!とプロが思うコーヒー道具

怒涛の2週間が終わろうとしています。 って、何が?あっはい、実は僕事の話でして、2週間前、焙煎機のメ

記事を読む

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBeで月イチの会議でした。

記事を読む

便利です!その道具は「メジャーカップ」

昨日、家に帰ると2階にいる娘がダダダッと玄関に降りてきて、おかえりー!と抱きついてきました。

記事を読む

コーヒー豆の種類を増やしたい

 コーヒー専門店として はやりいろいろなコーヒー豆をおきたい お客様も選べる楽しみがふえる

記事を読む

水出しコーヒーの粉の挽き目

6月の後半、大阪でサミットがあるので、流通が大変なことになるんですね! 今日気が付きました。笑 &n

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎機のメンテンナスを怠るとどうなる?

昨日はお休みでしたが、午後からは高槻店の焙煎機のメンテンナスを行いまし

経験には無駄はない

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 岡

コーヒーの楽しみの一つに

本日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町にある岡町本店に来まして、先

やけくそになったらあかん 丁寧に生きよ

今朝は焙煎を早い目に終わらせて、月イチのお詣りに行ってきました。 高槻

エスプレッソマシンの豆はアイスコーヒー用です

詳しいところまでわかりません、というのが前提でお客さんに聞いたお話です

→もっと見る

PAGE TOP ↑