*

コーヒー豆の挽き方で一体何が変わるのか

公開日: : coffee ,

ブログを書くときに僕なりに大切にしていることは、誰に目掛けて書いているか、ということです。
コーヒーのことをメインに、たまに日記的なことや、他愛のないこと、それから島珈琲社会貢献部のこと、など日々つらつらと書いておりますが、誰に向かって書いているか、というとやっぱり島珈琲のお客さん、そしてファンの方へになりますね。

 

コーヒーのことを書く場合、内容は、おのずとお客さんの目線に合わせて書くようになります。
プロに目掛けて書く内容と、お客さんに目掛けて書く内容とは、結構違ってきます。

 

島珈琲のお客さんは、ご家庭でコーヒーを楽しむ方が大半で、だからコーヒーのプロではありません。
なので、ご家庭でコーヒーを楽しむ、お客さんに目掛けて書く場合は、専門知識を出来るだけ噛み砕いて、分かりやすいように、そうするように心がけています。(たまにマニアックなことも書きます 笑)

 

では今回の本題に移ります。
コーヒー豆の挽方で、一体何が変わるのか、を簡単に説明しますね。

 

 

細挽き・中挽き・粗挽き

 

大きくわけて、コーヒーはこの3つの挽き方になります。
中挽きと細挽きの間に、中細挽きと言われる挽き方がありますが、僕の中では中挽きのグループに属しています。

 

まず細挽き。
粉を細かく挽くことです。
極細挽きと呼ばれるものになると、ほぼパウダー状になっています。

 

細挽きは、粉を細かくより小さくするので、中挽きの粉に比べ、粉の表面積の和は増えます。
表面積が増えるということは、お湯にあたる面積も増え、コーヒーの成分もよく抽出されるようになりますので、中挽きなどと比べれば、味わいは濃いものとなります。

 

そして粒子が多くなるので、その分抵抗は大きくなり、ペーパードリップなどの場合、その抵抗のために下に落ちるお湯のスピードはゆっくりとなります。

 

エスプレッソにこの挽き方は多く、アイスコーヒーなどの抽出にも向いています。

 

次に粗挽き。
粗挽きは、細挽きの対極にあります。
粉が粗いということは、表面積の和は細挽きよりかは小さくなります。

 

なので、同じ10グラムで細挽きと粗挽きで、ドリップして飲み比べた時、粗挽きの方が薄い味わいになります。
抵抗も小さく、ペーパードリップした場合、お湯は下にはやく落ちます。

 

粗挽きの良いところは、まったりとした嫌味の少ない味わいを作ることができるのですね。
ただし、粉の量を多くしないと適当な濃度にならないので、家庭でする場合、経済的にはどうなのか?ということになりますが、粗挽きで粉を倍量使って、ドリップしてみるとまた違うコーヒーの世界観がありますので、ちょっと贅沢な気分になりたいときは、ぜひお試しください。

 

一般的には中挽き

 

細挽きと粗挽きの真ん中ということで、中挽き。
読んで字の如く、ですね。

 

コーヒーメーカーでも、ペーパードリップでも、僕はフレンチプレスも、中挽きにしています。

 

中挽きでも微妙に粗挽きよりになったり、細挽きよりになったりと、そこはお好みになりますが、だいたい一般的にはご家庭で楽しむコーヒーの抽出は、中挽きが主になっている感じです。

 

同じ条件で抽出するとして、細挽きに近づくほど味わいは濃く、粗挽きに近づくほど味わいは軽くなる、今回はこれを覚えてもらっておけば、何かに役立つと思います。

 

砕く話だけに、かなり砕いてわかりやすく書いたつもりですが、いかがだったでしょうか。
それでは、また次回に。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーの話

 一番自分の顔が輝いている時だと思う コーヒーの話をしているときが 昨日もお客様とコーヒー

記事を読む

産地によるコーヒーの味の違い

たまには コーヒー屋さんらしくコーヒーの記事を 書こうと思い みんなどんな事が知りたいのだろうか と

記事を読む

1日どれくらいのコーヒー豆の焙煎をしているの?

プロローグ 朝、高槻店や岡町本店に到着すると、まず一番初めに行うのは神棚の水を取り替え、手を合わし

記事を読む

コーヒーと利尿作用の関係

明日10月31日水曜日、明後日11月1日木曜日は高槻店臨時休業とさせて頂きます。  

記事を読む

コーヒー好きな人へのプレゼントは、何がいい?

娘に夏休みの最後の月曜日の日はどこへ行きたい?と聞くと、開口一番「水族館!」と。 水族館いいねぇと満

記事を読む

焙煎したコーヒー豆を手選別(ハンドピック)する理由

プロローグ ご存じですか、コーヒー豆を焙煎している間は、職人さんは何をしているのか? 他の方は知

記事を読む

コーヒーの香りの強さはどこで決まる?

昨日はお休み。 午前はあれこれしながらゆっくり過ごし、午後は小学校から帰ってきた娘と過ごしました。

記事を読む

豆の大きさによって味わいの違いはあるのか?

大きいと小さい。 この言葉で何を想像しましたか?   僕はそうですね、体型だとか身体の

記事を読む

no image

わたし草食系です

 朝市をやり出してから 野菜をもっと知らないといけないし また葉野菜は余るとどうしようもな

記事を読む

コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、日常の業務、障がいのある方の働

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑