*

コーヒー好きな人にコーヒーギフトを贈りたい時に考えること

コーヒーが好きな人は多いはずです。

 

いわば現在はお茶というのが、コーヒーの代名詞になるくらいで、3時どきお茶しようと言えば、コーヒーも含めて言っていることになっていますよね。
もう一般的な飲み物になっています。

 

思えばいつからコーヒーをブラックで飲めるようになったのか。
皆さんはいつでしたか?

 

僕は高校生の時に、珈琲館というチェーン店でバイトしてまして、バイトの方はほとんど大学生ばかり。
みんなブラックでコーヒーを飲んでいるがかっこよくて、マネして飲み始めたのが高校1年生の時でした。

 

なんとなく大人に近づいた、そんなことを思ってたり。
甘酸っぱい思い出と一緒に記憶がよみがえりました。

 

コーヒー好きと言っても、それぞれですね
今回は贈るギフトについて、考えてみました。

 

 

コーヒー好きも様々です

 

島珈琲でコーヒーギフトのご注文も年々増えております、ありがたいです。
コーヒーギフトをご要望のお客さんには、まずご予算を聞いて、そのご予算の一番低いところの価格で一度ご提案をして、それからお客さんと一緒に考えていく、これが僕のスタイルです。

 

それで、だいたいコーヒー好きなあの方に、とお考えになってお店に来られるのですが、コーヒー好きも様々です。
おうちで淹れているのか、お家で淹れるのは豆から挽いているのか、おうちでは飲まないけどコーヒー大好きな方とか、器具はないけどおうちでも飲むよというコーヒー好きな方、それぞれです。

 

まず、お客さんに持っておられるだけの、贈り先様の情報を頂きまして、例えば家で豆を挽いているだとか、そしてその情報からご提案をさせてもらっています。

 

わからない場合

 

コーヒーを好きなのは知っているけども、濃い味わいが好きなのか、さっぱり味が好きなのか、家で淹れているのかどうか、わからないけど、「コーヒー好き」というのはだけは確実という場合。

 

この場合は、ドリップバッグが一番です。
器具もいらないし、一つずつ個包装になっているし、仮に贈り先様が家で豆から挽いている方というのを後から知ったとしても、ドリップバッグならどこかに持っていって気軽に飲めるので、喜んでもらえます。

 

コーヒーの贈り物で悩んだ時は、ドリップバッグかもしくは島珈琲ならボトルコーヒーはコーヒーシロップがあるので、そんな場合そちらをギフトにおすすめしています。

 

お茶でもしようか、とパッと取り出せて、シュッと用意が出来て、ワッと香るコーヒーができるドリップバッグ。
その香りできっと会話も弾むかと。
弾んでくれたら、僕は嬉しいです。

 

5月の大型連休の前にお土産で人気の島珈琲のオリジナルドリップバッグ。
新しいロットのドリップバッグの準備が、今日完了しました。
新しい香りが届くこと、楽しみです。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ハンドピックとは1杯のコーヒーへの愛

通販のご注文が沢山あり、ドタバタな島珈琲です。 いやでもほんと、ありがたいです。  

記事を読む

今期 島珈琲使用分のグァテマラコーヒー豆、予約完了しました!

いよいよTANPAN COFFEE 2 の準備が始まります! 昨日はお休みでした。 お昼には島珈

記事を読む

普通のコーヒーがレベルアップしている現状に思うこと

18日の朝に高槻で地震がありました。   その日は定休日、19日20日と以前か

記事を読む

美味しいの差は何?なぜコーヒー屋によって味わいが違うのか

プロローグ 大手コーヒーメーカーも含めて、同じモカなのに、同じブラジルなのに、同じコーヒーなのに、

記事を読む

みんな聞いて!美味しく淹れるカンタンな方法わかったよ!

先日ですね、大阪中央区にある「自家焙煎コーヒー くまきち」のオーナー、前田さんが高槻店にお越しになら

記事を読む

コーヒーのブレンドの作り方は2種類あるんです。

プロローグ 大阪は暑くなってまいりました。いかがお過ごしでしょうか? 夏本番に向けて、リキッドア

記事を読む

アイスコーヒー用の豆をホットで飲むのも美味しいんやで

本日、日曜日は日曜日だけが営業日の岡町本店で、このブログを書いております。 今日はコーヒーシロップの

記事を読む

な、なんと蕎麦屋さんのon-lineショップで島珈琲のコーヒー豆が買えるんです

ツィッターを見ていると、見慣れた袋が。 あれ、ん?お?の順で、おお販売してるんやーと、びっくり! &

記事を読む

今年はコーヒー豆の当たり年?ブレンドの味わいの調整のお話

さて、金曜日は奥さんお休みで一人営業の日です、ワンオペ。   岡町本店でのお話

記事を読む

ブレンドの立役者

本日は定休日ですが、高槻店の改修工事のためお店に来ております。 朝9時くらいから職人さんが来られ、ス

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブレンド風でもアイスコーヒーを作れます!

昨日はお休み。 娘が小学校から帰ってくると、玄関で「父ちゃんただいまー

めんどくさいことに楽しむ工夫を

本日は高槻店は定休日、岡町本店は日曜日だけのお店なので日曜日以外は定休

ブレンドとシングル どっちがいいの?

本日、日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ来て営業しております。 日曜

恥をかく

島珈琲ではオリジナルのコーヒー豆袋を使用してます。 包材屋さんで売られ

そぎ落としてシンプルに辿り着く

コーヒーの焙煎が好きで、好きが高じてコーヒー屋、焙煎屋を始めました。

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑