*

初体験!初めてスターバックスのコーヒー豆を買ったよ!

プロローグ

先日、島珈琲のお客様、スコットブレンドの常連様がとっても素敵なブログを書いてくださりました。

 

ご存じでしたか、コーヒーは夫婦円満になる素敵なアイテムだった事を。

 

奥様と家でゆっくりとコーヒーを味わいながら飲むひとときが楽しく、幸せな気分になったんです。
こんな嬉しい事を書いてくださった、加古川市の播州瓦工業Kawara王子さんのブログです。

 

よろしければ、ご覧下さいね。
岡さん、ほんとうにありがとうございます!
ブログはこちら
http://ameblo.jp/banshuukawara/entry-12131970890.html

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

IMG_0645

 

スタバコーヒー豆、購入初体験

こう見えて、スターバックスのコーヒー豆って買った事なかったんです。
正確に言えば、コーヒー器具を買いに行ってサンプルでコーヒー豆を貰ったのですが、昨日お客様に頼まれてフレンチプレスを買いに行ったのですね。

 

フレンチプレスはお店には置いてませんので、どうしても欲しいと頼まれて買いに行ってきました。
問屋さんから仕入れできないわけではないのですが、他に一緒に頼むものもなく基本はコーノ式の円すいペーパードリップの器具をメインに販売してますので、1個だけ欲しかったのでドキドキしながら行って来ました。

 

もしかしたら面が割れていて、貴方は島珈琲の島さんじゃないですか!なんて言われたら恥ずかしいなぁと思いながらも、フレンチプレスをレジへ、これを自意識過剰といいます。

 

よかったらサンプルが付きますので挽いておきますね、と言われ「いえ、豆でお願いします」と僕。
店員のお姉さん「コーヒーよく飲まれるんですね」と笑顔、僕は心の中で、また来たくなるお店ってこういう事なんだなぁと、スタバの接客に感心する。

 

いつもと同じ様にペーパードリップで淹れてみた

条件は同じにして飲んでみました。
スタバのコーヒー豆初ドリップ。

 

実はスターバックスのコーヒー豆は本当によい産地の良い原料を使っています。
僕達が昔よりも美味しいコーヒーが飲めて、美味しいコーヒーの原料が手に入る様になったのは、スターバックスコーヒーが日本に来たおかげだと思っています。

 

スターバックスは、品質やお客様に対する心遣いなど日本のコーヒー業界が低空飛行していた部分に喝を入れた存在でした。

 

さて、お味の方は。
頂いたコーヒー豆は、トリビュートブレンド ダークチェリー&スパイス と書かれていました。
深煎りでパンチのあるコーヒーで、とても美味しいと思います。

 

一つだけ焙煎のプロから言うと、「辛い」ところが気になりました。
コーヒーが「辛い」とはどういう事なんだ?はい、それはですね、焙煎の時コーヒー豆に火を入れすぎると(火がきついと)コーヒーを飲んだ時、後味にピリッとした感じが残ります。
火がちょっと入りすぎている様な気もしましたが、ラベルに「スパイス」と書かれているので、わざとスパイス感を出す為に、そうしているのかもしれませんね。

 

エピローグ

スターバックスは接客が良いなぁと改めて感心しました。(カフェは何回か利用してます)
一時期、若者のコーヒー離れが顕著になったきた頃、スターバックスが日本にやってきて再びコーヒーの文化が息を吹き返した、そんな存在だと僕は思っています。

 

「良きライバル」とは規模が違い過ぎて、よう言いませんが、コーヒーの文化を盛り上げる存在であって欲しいと思います。
そして僕もコーヒーの文化に貢献出来る様に、引き続き頑張りたいと思います。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

みんな聞いて!美味しく淹れるカンタンな方法わかったよ!

先日ですね、大阪中央区にある「自家焙煎コーヒー くまきち」のオーナー、前田さんが高槻店にお越しになら

記事を読む

酸味のある中煎りと苦味のある深煎りのコーヒー どっちが売れてる?

さて、三ヶ日も今日が最終。 今年のお正月は温かいせいか、例年ほどのバタバタさはなくちょっと拍子抜け

記事を読む

予算5000円!オススメのコーヒードリップポットはどれ

プロローグ 先日、スコットブレンドのご注文を頂きました、山形県米沢 小野川温泉 鈴の宿 登府屋旅館

記事を読む

もう、カフェインレスが美味しくない!なんて言わせない。美味しいカフェインレス・アイスコーヒーが出来上がりました!

プロローグ 昨日、高槻店に来られ喫茶をご利用されたお客様が、メニューにしてから初めてカフェインレス

記事を読む

教えて!島さんのおすすめの手挽きミルを

昨日はお休みでした。 午前中は法務局や日本年金機構などに行きまして、いろんな手続きや説明を受けてき

記事を読む

あの芸能人のお好みのコーヒーを作るときの注意点

あの芸能人こと、アパレルメーカー社長 奥ノ谷 圭祐さん、ニックネームは短パン社長。 短パン社長が一

記事を読む

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?   そうあれは去年12月のこと、

記事を読む

隠しブレンド 鱗雲(うろこぐも)

 前の日曜日 岡町本店の焙煎機 桜号の温度計がなにやら変だと書いた わからないことは わか

記事を読む

しげき

  昨日は神戸 マツモトコーヒーさんへ  イエメンセミナーに行って参りました いやぁ よか

記事を読む

ルーツ

 高校2年の時 アルバイトをしていたお店が 先日 そのお店のあった道を車で走っていたら 

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
6/19(火) 6/20(水) 高槻店は臨時休業します!

いつもありがとうございます。 表題の通り、6月19日火曜日と6月20

ドリップコーヒー 季節によって変わることってある?

6月19日火曜日、6月20日水曜日、この両日は高槻店臨時休業となります

コーヒー豆の鮮度は、コーヒーの「美味しい」の何番目?

家のテレビは娘の見たいものが優先。   僕は特に

お客さん目線になるということは、どういうことか

「焙煎アーティスト」とは何かの資格ではなく、登録商標したものなんですね

コーヒーにナッツの香りってあるの?

昨日、島珈琲のホームページが刷新されました。 スマホ対応になりまして

→もっと見る

PAGE TOP ↑