*

ミルの排出口に茶色い皮がいっぱいつく理由は

公開日: : coffee

本日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店の店頭に立ちコーヒー豆の販売・接客をしております。
こちら岡町本店は4坪の小さなお店、畳で言う8畳分の広さですね

 

こちらにも焙煎機を設置しており、更には消煙装置、煙を消す機械、アフターバーナーと呼ばれるものを設置しています。

 

2畳分は機械の場所となってますので、実質は6畳分くらいが店舗スペースとなっており、3人くらいお客さんが入ると、お店はいっぱいな感じになります。

 

もともとこちらのお店を広い所に移転させるつもりだったのですが、いろいろありまして高槻で出店することとなり、現在に至るとなっています。

 

日曜日だけのお店ですが、まだまだこのお店で続けていきたいので、このまま頑張り続けます!

 

さて今回は、湿度の高い時はミルの掃除が楽になる、この理由を書きます。

 

 

おうちで粉を挽く場合

 

コーヒーミルで粉にするかと思います。
その場合、電動式ですと特に排出口に茶色い皮のようなものが、ビタッとついている時がありますよね。

 

粉で買われた時は、袋の内側についていることがあると思います。
と思えばついてない時も。

 

何があってそうなっているのか。
まず皮の正体は、コーヒー豆は薄い皮にくるまっているのですが、それが焙煎の時に剥がれます。

 

但し、コーヒー豆の内部からその皮は出てきているので、内部のあるものは当然残ったままです。
それが粉にした時にぶわっと飛び散り、静電気の影響を受けたりしてミルの排出口や、袋の内側に付着するのですね。

 

特に乾燥している時はすさまじいです。
粉にしてお渡しする場合、乾燥する時季には粉にした後の掃除が、トータルする結構な時間を費やしています。
しかしです。

 

湿度の高い時は

 

逆に付着せず、掃除する時はすんごい楽です。

 

特にこの梅雨の時季などの湿度がある時は、ミルの掃除はささっと終わります。
この茶色い皮は、湿度が高い時はあまり目にすることもはなく、乾燥している時はよく目につき、湿度の状態で変わるということになります。
更にしかしです。

 

ここで考えなければいけないことは、その茶色い皮、チャフと呼ばれるのですが、そのチャフが排出口にくっついている時は、それによって混入を防いでることにもなります。

 

梅雨時期の場合、その混入率は乾燥している時よりもアップしてます。
及ぼす雑味の出具合は、おうちで飲むには味わい的に全く問題ないですが、突き詰めていけば気になるところでもあります。

 

簡単な分離機で除去することもできますが、まぁ気にするところではないので、気にしないでください。
って、ならなんで書いたんや、というところになりますが・・・。笑

 

そういうことがあるよーという、雑学的なところで知っておいてもらえればと。
ということで、今回は茶色い皮のお話でした。

 

それでは引き続き、岡町本店の営業、笑顔を持って頑張ります!
美味しいコーヒーと共に、どうぞ良い日曜日を。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

完成間近 田中カプチーノ

 施設利用者のT君 カプチーノが完成間近である イタリアの高性能エスプレッソマシン 「ラマ

記事を読む

サンプルが来た!今期買い付けるグァテマラはこれで決まり

朝晩が涼しくなってきた、高槻です。 焙煎をしていてもだいぶ楽になりました。   僕はどちら

記事を読む

コーヒーに入れるミルク(フレッシュ) 乳脂が高いほど美味しいと思うのはなぜか、考えた

スジャータの製品に、コーヒーフレッシュと書かれたコーヒーに入れる、ポーションミルクの商品があるので、

記事を読む

コーヒーシロップ無糖のギフト、店頭で受付中です!

次のお休みの日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。 48キロ分のコーヒー生豆を、1回4キロ×1

記事を読む

マンデリンが新豆になるよ!

昨日はお休みでした。 夜は家族でたこ焼きパーティ。   こんな様子でした。  

記事を読む

島珈琲で1番売れている銘柄は

父の日ギフトとギフトの発送が完了しました。 本日は朝5時起きで焙煎。   その後はせっせと

記事を読む

コーヒーの価格高騰に対して、ブレンド力をつけて解決することにした

プロローグ おりしも、コーヒーブームである。と、なんだか偉そうなくだりで入ってみた。笑 サードウ

記事を読む

コーヒーの種類、どれを選べばいいの?世界旅行を楽しむ気分で選ぶのはどうでしょうか

プロローグ コーヒーの生産国、いろんな産地のコーヒーがありますが、あなたはどの国のコーヒーがお好き

記事を読む

コーヒーシロップ無糖 ver2020年は1月24日から販売開始です!

先日、晩御飯の後、家族でテレビを観ていたのですが、なんか急に娘が元気がなくなったのです。  

記事を読む

なぜお店ではミルクは生クリームを使うのか

関西ではコーヒーにつけるミルクをフレッシュ、と呼んでいます。 もしかしたら若い人に通じなくなっている

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると

お盆期間中は定休日変わらず通常営業です

本日、8月8日は月曜日ですので高槻店・岡町本店共に定休日で僕のお休みで

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメー

コーヒー豆は見た目で銘柄がわかるのか

人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり 一度生を得て滅せぬ

コーヒーの味をつくる焙煎機のダンパー

さぁ今日のブログのテーマは何しよ、とスマホの写真アルバムを見ていると、

→もっと見る

PAGE TOP ↑