*

ドリップしたとき水はけのよくないのは、エチオピアモカ

公開日: : coffee ,

ブログのネタのほとんどは、お客さんとの会話から生まれております。

 

コーヒー豆をお店に買いに来られて、コーヒー豆を計ったり粉にしたり袋詰めしたり、その間、世間話だったり、コーヒーの質問だったりをお客さんと、短い時間ですが会話しております。

 

その中から質問をして頂いたこと、話している内容からそうかそういうこと知りたいのですね、とか、当たり前と思ってたけど実はお客さんは知らないことだったんだ、と何らかの気づきを頂きまして、ブログを書いております。

 

ほんとうに有り難いですし、また、コーヒー豆なんて乱暴に言ってしまえばどこでも買えるものを、わざわざ島珈琲に足を運んで買いに来てくれる。

 

通販でもそう、価格の安いところなんていくらでもあるのに、わざわざ島珈琲を選んでくれている、このことにほんとうに感謝です。

 

さぁ今回も、お客さんから頂いたご質問です。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

ドリップしたとき水はけのよくないのは、エチオピアモカ

 

いろんな種類をドリップすると知るのですが、コーヒーの豆の銘柄によって、サクサクッとドリップ出来るものもあれば、なんだか水はけが悪く、ゆっくりとしか落ちない銘柄もあります。

 

銘柄だけの原因ではなく、挽き方など粉の細かさからくるそれもありますが、今回は同じ条件でして銘柄で違う、というところに照射したいと思います。

 

それでですね、タイトルに書きましたようにエチオピアモカが、その水はけがよくない銘柄なんですね。
これは島珈琲のラインナップの中において、になりますが、特に中焙煎のエチオピアモカは、お湯をドリップしても水が溜まり、ゆっくりとしかコーヒーの抽出液は落ちません。

 

なぜか?
僕は科学的なことはわかりませんが、エチオピアモカのコーヒー豆の繊維質が、他の銘柄のものとはちょっと違うから、と思ってます。

 

エチオピアはコーヒーの原産地ともいわれてますし、独特のフレーバーがあるのですね。

 

ですから、コーヒー豆の構造も他の銘柄のものとは、ちょっと違う、ということで、水はけがよくない、というふうに理解しております。

 

なので、ドリップが上手くいかない原因ではないですから、エチオピアモカに限ってはそのことは気にしないで下さいね。

 

深焙煎、中焙煎など焙煎度合いでも違ってきます

 

深焙煎=深煎りの方が、熱に長くあたっていますので、繊維質が膨らみ、ドリップでは中焙煎よりもサクサクッとできます。

 

繊維質が伸びているのと、膨らんで水を含みやすくなっているから、だと僕は理解しております。

 

この様にいろんなことがあるのですね。
皆さん、すぐに淹れ方が悪いんだ、って自分を責められる方が多いですが、いろんな状況で変わりますので、すぐに淹れ方のせいにしないで自信を持って楽しんでくださいね。

 

コーヒーはほんとうにデリケートで、そして奥が深いです。
僕にもまだ知らないことがいっぱいです。

 

だから追いかけたくなるのでしょうか。(笑)

ということで、ドリップしたとき水はけのよくないのは、エチオピアモカ のお話でした。

 

それでは。
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

魔性の飲み物

 コーヒーは科学的に解明されていないことがまだまだ多く それが故に魔性の飲み物として扱われ

記事を読む

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないですよね。  

記事を読む

儲かるから?なぜ僕は喫茶店ではなくコーヒー豆屋を選んだのか

プロローグ 日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業です。 こちらのお店はコーヒー豆の量

記事を読む

エスプレッソを深く知る

 そうです 深く知るため 勉強するために 来週16日の水曜日は カフェBeは臨時休業致しま

記事を読む

深焙煎と中焙煎 同じグラムでも見た目の量が違うのはなぜ?

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です   昨日はお休みを頂き 家族と友人の

記事を読む

10年前より仕入れのコーヒー豆が2倍高くなった、この先をふと未来を思ってみる

超アナログの僕です、こんにちは焙煎アーティスト 島規之です。   今朝、僕のパ

記事を読む

オリジナルブレンドのカスタムオーダーもお受けしてます!

プロローグ 昨日、お客様から相談というか、雑談というのかわかりませんが、こういうお話をしていました

記事を読む

冷凍庫に保存しているコーヒー豆、いつまで大丈夫?

最近、ブログを読んでくださる方のセッションという数字、たぶん訪問者数と同じだと思っているのですが、一

記事を読む

ハンドドリップをするときに上手にできる立ち位置を考えた

あなたは右利きですか、左利きですか? 僕は右利きなんですが、たぶん左利きだと思うのです。 &

記事を読む

インスタントコーヒーってカフェインが多いの?

プロローグ 昨日の記事、フェイスブックにリンクして投稿すると面白いなぁと思うコメントがたくさんあり

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のホウシン

日本語って面白いなぁって思います。 ブログのタイトルを考えていて、やっ

なぜ島珈琲はコーヒー教室をしないのか

本日、5月20日はお休みですが、8時からカフェBeにあるエスプレッソマ

あの高級コーヒーTANPANCOFFEEが再び あなたの手に

  原価上がってもかまわないから! あの高級コーヒー

日持ちがするコーヒー豆ってなんだ?

落ち着いた日々、というのを望むのですが、自営業というかどんな仕事でも一

コーヒーは水でも変わる

さて、今週から高槻店の喫茶コーナーは、6席から現在4席に変更になりまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑