*

モカは焙煎度合いで、味わいはどうかわるのか

公開日: : coffee ,

さて、いよいよ短パンフェスの開催が近づいてきました。
準備に余念がない、島珈琲です。

 

コーヒーってシンプルなんですけど、割といろいろ道具がいるんですね。
やっぱりね、最高のパフォーマンスが出来るように、使い慣れたいつもの道具でないとやりにくいですからね。

 

今回は、島珈琲オリジナルドリップバッグのマイルドとビター、そのワンランク上の贅沢な味わいのスコットブレンドドリップバッグ、ボトル濃縮コーヒーで島珈琲で人気のコーヒーシロップ、そして前号のブログで紹介したTANPANCOFFEE200gコーヒー豆(粉)パック、以上が物販です。

 

そして、カップコーヒーのラインナップはTANPANCOFFEE、スコットブレンド、そして奥ノ谷さん(短パン社長)の好きなエチオピアモカ、これをオーダー毎に僕がハンドドリップして、その場で香りと美味しさを楽しんでもらいます。
楽しみですね!

 

5月28日白馬五竜スキー場にて開催 短パンフェスの詳細、そして参加はこちらから!
短パンフェス2019

 

 

今回、お持ちするのは中焙煎=中煎りのエチオピアモカ

 

モカでもいろんな種類があって、これを説明しだすとかなり長くなりますので、割愛します。
今回、短パンフェスに持っていくのは中焙煎エチオピアモカ。

 

ウオッシュドタイプのもので、オレンジや柑橘系の甘さとフレーバーがあり、華やかなでかつ上品な味わいのもの。
銘柄名はイルガチェフ・アリチャといいます。

 

今回、短パンフェスを主催される短パン社長奥ノ谷圭祐さんが、このエチオピアモカがお好きなので、持っていくことに決めました。
来場される皆さんはTANPANCOFFEEかスコットブレンドかエチオピアモカか大いに悩んでください。笑

 

このエチオピアモカ、島珈琲のラインナップには中焙煎=中煎りと深焙煎=深煎りと焙煎度合いの違いによる味わいが2タイプ常時用意しとります。

 

この味わいについて簡単に説明しますね。

 

深焙煎はよりスパイシー

 

より個性を感じるのは中焙煎のエチオピアモカの方だと僕は思いますが、深焙煎のエチオピアモカには深焙煎しかない味わいがあり、中と深どちらがいいかと聞かれれば、どちらも甲乙つけがたい非常に素晴らしい味わいを持っています。

 

深焙煎はオールスパイスを思い起こすような香りを持っていたり、中焙煎では酸味が全面に感じますが、深焙煎では酸味は影を潜め、苦みとオレンジのような風味も感じられるのですね。

 

どちらにしても、このエチオピアモカ・イルガチェフ・アリチャはほんとうに個性的で、中焙煎でも深焙煎でも多面な味わいを見せつけてくれる、まさに魔性の女(ひと)のようなそんなコーヒーで、様々な魅力を持つコーヒーです。

 

香りも甘く、香りの強いコーヒーと言えますね。

 

5月28日はエチオピアモカを含む3種類のコーヒーをめいっぱいドリップして、来場される皆さんに、香りと美味しさを沢山楽しんでもらおうと、気合じゅうぶんでございます。

 

さぁ、今晩荷物を載せて、あす早朝に白馬に向かって出発します!

 

それでは、ごきげんよう。
いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

手挽きミルと電動ミル、家庭で使うにはどっちがいい?

過去に何度かコーヒー教室やコーヒー講座を開催しましたが、このことはよく聞かれる質問のひとつです。

記事を読む

最初から道具なんて揃えなくていい!

プロローグ 高槻は桜が咲きとっても綺麗な季節になりました。 道ばたには花がところどころで顔をだし

記事を読む

オーダーを頂いたブレンドはその都度混ぜ合わせる、これ島珈琲流

プロローグ 日曜日は、営業日が日曜日だけの岡町本店へ、朝6時前に起き、車に乗り込み高槻店で荷物を積

記事を読む

島珈琲がコーヒーミルや器具をあまり販売しないわけ

今週からお店まで自転車でくるようにしてます。 今まではバイクでした。   配達も一旦、家に

記事を読む

いっぱいだーマン!

 頭の中が福祉施設に入るカフェの経営企画書のことで いっぱいだーマンだ! 寝ても覚めてもそ

記事を読む

コーヒー豆の種類を増やしたい

 コーヒー専門店として はやりいろいろなコーヒー豆をおきたい お客様も選べる楽しみがふえる

記事を読む

コーヒーで貢献したい!

本日、日曜日は日曜日だけのお店、豊中岡町本店に来て営業しております。 今日も朝から、何かしようかと思

記事を読む

アイスコーヒーは細挽きで

娘と僕の誕生日は近くて、昨日、合同誕生日会を家族でしました。   あっというまに8歳。 ス

記事を読む

コロンビアEXの「EX」って何?

テレビはあまり見ない方でしたが、娘が見てるので一緒になって見ています。 前までは鬼滅の刃とか約束のネ

記事を読む

そもそもコーヒー焙煎とは、なんなのか?

プロローグ つまりコーヒー焙煎とは、男の浪漫 なんちって。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
気分よく帰ってもらえばいい

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て焙煎そして営業してお

ブレンド花 ~味わいの構成~

高槻店での焙煎はいつも早朝に行っています。 朝、お店に来るとまず焙煎機

次のお休みには今年最後になるであろう、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です

さて今日は金曜日。 金曜日は僕が楽しみにしているYouTubeの配信が

何回もしつこいですが・・このコーヒーメーカーは非常にいい

通りを見ていると、男性も日傘を利用されている方が増えたように思います。

7月、8月の島珈琲は通常営業です!

昨日、今日は発送が沢山でした。 おかげ様です、感謝です。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑